角田浜トレイル

2020年11月2日-8日まとめ 角田浜トレイル練 #17 #18

先週のまとめです。

11月2日

Zwift練 118W 215kJ

昨日のダメージを抜くためにくるくる回復走。

Img_3858

妻がジャケ買いしたビール。

重厚感ある飲み口。

Img_3860

シチュー風味のクリームパスタとサラダ。

美味しくペロリ。

ありがとうございます!

3日

角田浜トレイル練 #17 161W 820kJ

祝日にておやすみ。角田浜でリハビリです。

Img_3861

長いあいだ安定して走るリハビリを。

スーパーロング3周連続は19分台。

最後1周はちょっと頑張って17分前半。

安定して16分台で走れるようになることがひとまずの目標。

Img_3862

今日はサスペンションセッティングドンピシャだったようです。

Img_3863

今日はシチューライス。

Img_3864

パンプキンプリンはかぼちゃの容器部分も食べられて美味しくペロリ。

ありがとうございます!

4日

Zwift練 113W208kJ

オフロードはダメージがすごい。

それもそのはず。軽く走ろうがなんだろうが角田浜トレイルは10倍程度のインターバルが登りでかかります。

ということでくるくる回復走。

Img_3873

なんぞやこれはと。

ソース味の柿の種としてありですね。

Img_3871

本日はカレーライス!

お仕事忙しいなか作ってくれました。ありがとうございます!!

5日

Zwift練 163W297kJ

少し回復したのでちょっとだけパワーをかけて。

Img_3874

本日はカレーうどん。

Img_3875

お蕎麦屋さん風の卵焼き。

美味しかったです!

ありがとうございます。

6日

朝河原練 151W418kJ

少し寝坊しつつも起きられたので外練で。

Img_3876

朝日を浴びながらはやっぱり気持ち良い!

ロードでもギャップの処理の仕方やコーナリングの仕方を色々試しながら丁寧に。

7日

Zwift練 122W460kJ

せっかくの土曜日ですが、雨なのでローラーで。

GARMINさんの負荷分析で低強度領域の運動が足りてませんよというのでその領域を。

本日は妻の認定医試験の第1日目でした。

終わったら

Img_3885

焼肉パーティー!

Img_3890

美味しいお肉をいっぱい食べて

Img_3894

圧倒的回復!!

8日

角田浜トレイル練#18 167W940kJ

Img_3897

午前中なら天気持ちそうとのことで、角田浜へ。

シクロクロスシーズン真っ只中ということで練習してる方がたくさん!

ちょっとだけトレインの後ろについてみましたが、トップカテゴリーであるC1の選手の走りは非常に参考になりました。

非常にダイナミックにバイクを操る選手もいれば、繊細に丁寧に走る選手も。

おそらく私の前でそのような走りをしてた選手はどちらの走りも自在に使い分けられるんだろうなと。

すごいです。

本日も長く安定して走れるようにとロング3周連続で。

だいたい17分台で回れるくらいには。

ちょっと休んでロング2周連続。

コーナーで顎を出口に向けるという動作を徹底して行いました。

疲れてきて姿勢が壊れてきたときこそ、基本の動作をしつこくやると安定しますね。

Img_3898

お昼はパスタと

Img_3899

パンプキンスープを作ってもらいました!

美味しくペロリ。

ありがとうございます!!

そして夜は

Img_3912

Img_3914

まだオープン前の月岡ブルワリーさんに招待していただきました!

詳しくはまた別記事で。

気分も自転車的にも落ち込みがちな今シーズンでしたが、自転車はやっとこさ少し復調の兆しが見えてきました。

とはいえ、無理せずのんびりいきたいと思います。

| | コメント (0)

2020年10月17日 角田浜トレイル練#15

最近にしては珍しく自転車乗りたい欲がふつふつと。

というのも、MTBのタイヤを新しくしたからですね、わかり易い(笑)。

Img_3731

今回装着したタイヤはMAXXISのIkon。

取り立て新しいタイヤでもなく、MTB XCレースのど定番タイヤらしいです。

とりあえず、ど定番のタイヤを使ってみないことにはと思いました。

パンクしたのがフロントだけなので、フロント。チューブレス運用です。

Img_3732

パターンはこんな。進行方向は上。

Img_3733

ノブはこんな高さ。

触った感じケーシングがちょっと硬いのかな?と言う触った印象でした。

と言うことで喜び勇んで角田浜トレイルへ。

123W 430kJ

ショートをぐるぐるしながら空気圧を上げたり下げたり。

印象としては、グリップいいな!カチッとしたグリップ感だと。

今まで使用してたシュワルベのレーシングレイはなんとなく滑りながらグリップする印象。まぁ、使い込んでノブの角が丸くなったせいかもなので、本当は新品で比較したかった。

あとは、空気圧に対して比較的許容力あるのかなと。

高めでも走れるし、低めでも美味しいところがある。

基本ショートリピートで、偶然会った方々とコース案内をしつつスーパーロングを走って楽しい練習でした!

Img_3735

この日は夕日が綺麗でした!

Img_3739

そういえば、海面温度と気温に差があるせいか、昼間佐渡が一部浮かんで見えました。

Img_3734

帰ってぷしゅ。

Img_3743

Img_3746

運動量に見合わない量を食べてしまったような気もします…。

Img_3749

妻が買ってきてくれた美味しいケーキもペロリ。

大満足です!

ありがとうございます!

| | コメント (0)

胎内平MTBエンジョイパーク練 #2 角田浜トレイル練 #13 角田浜トレイル練 #14

ブログサボり気味ですが、オフロード練にフォーカスしてブログ更新。

ブログと日常生活の距離感について悩み中です(笑)。

9月21日

胎内平MTBエンジョイパーク練

119W 524kJ

Img_3479

2回目となる胎内平。

バンビーニコースができてました!

胎内平のコースは難易度が高い部分があります。こちらのコースは大きな上り下りなくどなたでも安心して楽しむことができると思います!

この日はコースを覚えることを第一に。

最初来た時よりも若干土の水分量が大きくグリップが低かったです。

MTBコースは同じコースを走っても全く同じ条件っていうのはなく、常に試行錯誤の連続なのが楽しいですね!

Img_3503

いろいろ分岐があって、妻は新しいコースの発見を頑張っていました(笑)。

9月22日

Img_3524

角田浜トレイル練

119W328kJ

二日連続でオフロード練。

負荷が全身にかかるので、二日連続は今の私たちにはきつく、走る前からバッキバキ。

スーパーロングを走ろうにも蜘蛛の巣のあまりの多さに心が折れ、ミドルで退散。

角田浜トレイルは砂路面がメイン。胎内平よりもテクニカルな場所は少ないですが、難しいコースです。

10月11日

角田浜トレイル練

Img_3650

163W 820kJ

台風が心配されましたが、幸い大きく進路がそれ新潟では大きな被害はなかったようです。

そして、台風一過のいい天気!

Img_3658

佐渡がくっきり見えて、ガメラレーダーも肉眼で確認できるほど!

最高ですね!!

Img_3663

本日はシクロクロスシーズンinしたりゅーすけ氏と一緒に練習。

今年一年真面目にトレーニングを積み重ねてきたりゅーすけ氏の身体能力は非常に高く、逆に一年怠け切ってる私は身体能力だだ落ちで体重も激増。オフロード用のワンピを着るのに精一杯(滝汗)。

オンロードでは平坦でも登りでも全く相手になりませんが、オフロードなら???

と思いましたが現実は甘くはありませんでした(汗)。

ではりゅーすけ氏の写真をどうぞ!

Img_3669

いやーブレが躍動的で絵画的になってていい写真だと思います。

まだ経験が浅いことによる影響が見受けられますが、もともと持ってる運動神経や身体能力からすれば、すぐに角田浜トレイルでも私がついていけなくなりそうですね…。

今シーズン楽しみです!

この土日は色々と日用品の買い出しなんかもして、ついつい…。

Img_3648

衝動買い…。ヨシッ!

Img_3654

衝動買い…。

靴は実はレディースものなのですが、私の足のサイズ的に女性ものでも履けちゃいます…。

デザインとサイズ感が気に入ったのでつい…。

Img_3708

あんまり期待していなかったこのビールを始めて試してみました。

アルコール度数が低いこともあり、通常のビールの半分くらいのカロリー。

期待していなかったのですが、意外や意外。

軽い感じのビールとして普通に美味しい!

リピありです!

いやーそれにしてもMTB楽しい!

シクロクロスにも挑戦してみたくて色々思案中です。

それにしても体力の劣化が激しく、もう一度作り直したいなとりゅーすけさんからモチベーションをもらい、ありがとうございます!

| | コメント (0)

6月27日 角田浜トレイル練#12

本日は午前中のみお仕事で、午後から角田浜トレイルへ。

暑いですねー。

暑い季節になると水分補給に気を使います。

まだ熱順応もできてないですし、一週間の疲れが今週はなぜかすごいので、スーパーロングを無理しないように1周だけ。

先回走った時にドロップオフの処理の仕方が下手くそになってて危ないなと感じたので、丁寧に超えることを意識したりしながら。

17:57

かなり抑えて走った割には17分代に入りました。効率よく走れたかな?

1時間くらい走って

142W145pm489kJ

Img_2577

その後は少し用事を済ませて、遅くなってしまったので

Img_2578

はっぴ商店でお弁当を買いました!

Img_2579

ボリュームたっぷり美味しくペロリ。

Img_2583

さくらんぼを食べて大満足。

ありがとうございました!

| | コメント (0)

6月22日 角田浜トレイル練#11

疲労の極地だったこともあり、朝ゆっくり休んでお昼から動き出します。

久々の角田浜トレイルに行ってみました!

Img_2420

3か月ぶりくらいとなる角田浜トレイルです。

行ってない間に色々と下手くそになり、筋力やその他能力がガタ落ちでしたが、何より走ってるだけで楽しい!

Img_2482

スーパーロングは様子見ながら一周しただけでしたが、17:24秒とそれなりに出て一安心。

16分代連続とか15分代はちょっとしばらく無理そうです(汗)。

精進精進。

Img_2489

妻もMTBを楽しんでくれたようです!

1時間くらい乗って

119W140bpm454kJ

本日は部分日食。

新潟も珍しく晴れて観測できました!

Img_2499

おお〜。欠けてる欠けてる。

その後は買い物へ。

晩御飯は

Img_2507

久々のラーメン!

帰りに

Img_2510

Img_2512

何やらどでかいアイスを買ってもらいました♪

Img_2513

アイスは冷凍庫で保存し、本日は特売になってたケーキをペロリ。

リフレッシュできた日曜日でした!

| | コメント (0)

2月9日〜15日 オフロードやったらオンロードが速くなるのか

2月9日は妻から旅行をプレゼントしてもらったので、レスト。

Img_1330

楽しかったー。ありがとうございます!

2月10日はZwiftで563kJほど。

Img_1348

2月11日は角田浜トレイル練#4 1298kJ

Img_1350

割とたっぷり乗りました。

Img_1352

Img_1362

Img_1364

カロリー収支的にはむしろプラス。

2月12日はレスト

Img_1371

Img_1373

圧力の鍋で作ってもらった筑前煮がうまかったーありがとうございます!

2月13日はZwiftで458kJほど。

Img_1376

2月14日はレスト

Img_1381

Img_1384

見た目も華やかで美味しい料理!

バレンタインの最高のディナーでした!

2月15日は角田浜トレイル練#5 458kJ

Img_1387

遅れないように仕事を終わってショート目に。

遅れましたが(滝汗

Img_1388

チーム総会で決意を新たに。

精神的にかなりきつくて、休みを多く取っていますが、そんな感じでも意外と乗れてるなというのが本心です。

Zwiftを始めてから、ローラーでもなんとなくやろうかなーという気持ちになりますし、ローラーで行う運動の強度は今までと比較にならないほど高いです(今までのやる気。

さて、チーム総会で決意を新たにしてきたわけですが、私はあくまでヒルクライムスペシャリストを目指しているつもりです。

そう書くとかっこいいのですが、非力故体重が軽い状態で特化しないと何にもないというだけなのですが。

軽さが全ての私の場合、レースに合わせこまないと悲惨なことになるのですが、最近はそれがかなり辛いです。

年間を通してなんかまず無理で、一年に一度と思ってもかなりしんどいです。

が、やっぱり乗鞍1時間は切りたいなと思うので、引き続きそれは目指しつつ、基本土の上の人になろうかなと思っています。

事実上昨年からそうなっていましたが、今年からはそれを認めて…つまりヒルクライムスペシャリストの道を少しお休みすることになってしまうのかもしれないのですが、土の上楽しい!の誘惑にも負けとりあえず楽しんでいきましょう!(支離滅裂)。

さて、題にも書いたオフロードをやるとオンロードが速くなるのかですが、結論から言うと、速くならないです。

これ、T崎さんとも話をして色々考えたのですが、結論としてはそうなっちゃうかなと…。

逆はありますね。オフロードでもフィジカルが重要であるならば基本はロード練習がいいと思います。というのはロード練習の方が疲労が少なく結果として質の高いトレーニング量が稼げるからです(この辺は少しぼかします)。

なので、トレーニングの主体はロードになります。

じゃぁ、オフロードをやる意味は?って言われると、単純に楽しいからになってしまいます。

自転車は「継続が力なり」の部分が非常に大きく占めるスポーツですが、楽しい事はそれだけでものすごく意義があります。

だから、オフロード楽しいと感じない人に無理にオフロードを勧める事は私はしないかなと思い…いや、勧めてしまいますね…きっと(汗)。

オフロード練習は速度域が下がるのと、グリップの限界が下がるのが一番の特徴で自転車を操るってことがどういうことなのかを体感できます(できるようになるとは限りません私のように…)。

それがまた楽しいんです…。

それは置いといて、他にもペダリングについて身体を使うことがどういうことなのかってのも、オフロードの方がわかりやすいです。

オフロードやってもオンロードは速くならないってさっき結論を言いました。

でも、それって実は去年での私とT崎さんの結論です。

私もT崎さんも去年の秋くらいまで多分オフロードを走ってはいるけども、オンロードの延長上みたいな走りをしていました。

オフロードならではのテクニックを意識し出したの、私はCJが終わってからで、そこからタイムの出方が明らかに変わりましたし、T崎さんももしかしたらシクロクロスのシーズンイン前くらいになんかつかんだんじゃないかな?と勝手に思っています。

いや、彼の場合は単にパワーがあり溢れてるだけかもしれません(汗)。

だから、それを経ての結論はまだです。

自転車を続けてると過去の自分の考えと現在の考えが真逆になる事があります。

でも、それがまた面白いんですよね。

過去の自分が間違ったことを言ってるわけではなくて見える世界が変わったから意見が真逆になったり。

チームの若い人に、考えが変わることって悪いことじゃないんだよっていうのも伝えていけたらいいなと思う今日この頃です。

最後、オフロード楽しいですよ!

| | コメント (0)

2020年2月2日 角田浜トレイル練#3

本日は比較的天候も安定しているよう。

ロードでも走れちゃいそうですが…、角田浜トレイルに行っちゃいましょう!

Img_1269

ここ最近、Alpe du Zwiftのコースにハマっていて、多少長時間のパワーが出るようになってるのでどんなもんかなと走ってみたら、全然だめ。

びっくりしました。

角田浜トレイルは全力で走ると、5~10倍数十秒でその間に数秒間ペダルを止めるというインターバルの繰り返しで16分くらいになるのですが、全くもってパワーが出ません。

逆に、角田浜トレイルでパワーの出し方慣れちゃうと、去年の後半みたいに長時間淡々とパワーを出し続けるっていう事が難しくなります。

短期間ですが、Z4のパワーを淡々と出すことに適応しちゃったみたいです。

逆に言うと、2週間くらいあると、感覚をアジャストできるってことですね。おそらく身体能力的なものよりも、精神的(脳の慣れ)等の影響が大きいのだと思います。今シーズンはこれを一つ頭に入れておいてもいいですね。

あと、空気圧、最近はずっと前後共1.2barを基本にセッティングしてたのですが、今日はそろそろシーズンインを見据えてあげてみますかということで、1.3barにしたのですが、これで全く感覚が変わってしまい、しばらくはコーナリングでもあたふたしてました。

私が角田浜トレイルで走る分には1.2barくらいが良いのですが、それでCJのガレたコースとか走るとリム打ちすることがあります。なので、レースでは空気圧を高めに設定することが多く、普段から高い空気圧になれとくという意味もあり高めに設定しますが、こんなに感覚が変わってしまうものかと。

ちょっとずつなれていかないとです。

ってな感じで、今日はまったりリハビリライド、でもある程度のペースで走らなきゃと、練習に付き合ってくれている妻と追いかけっこをしてみました。

スーパーロングを使って、同時にスタート、妻に追いつくまで走り続けるという模擬レース。

妻のさじ加減が気になります。

私はだいたい17分を切るくらいのペースで周回することにしました。

2周を終えて、そろそろ追いつきそうかなーと思っていたら、後ろから鈴の音が…。

いや、流してるとはいえ16分台。そうそう追いついてこないだろと思ったら、ミドルに入るくらいで後ろに青い影…。

T辺さんだ!!

いやぁ…今日はちょっと張り合う元気ないし、前に出てもらって…と道を譲りますが、T辺さんが「後ろにつかせてください」と。

いやいやいやいや(笑)、後ろにつきたいのは私ですよ(笑)、「無理です!」って叫びながらもまんざらでもない私は、本気モードに入ります(入るのかよ)。

そこからは必死で走りましたとも(笑)、でも全然離れません。当たり前ですが(汗)。

前後共滑りやすいのと、疲れてきてどんどんミスが増えてくるので、とにかくコーナーは抑えて丁寧に曲がりつつ、出口加速を重視する作戦ですが、まあ、きつかったです(笑)。

おかげさまで今年ベストタイムを出せました!ありがとうございました!!

15:35 230W 176bpm

妻と合流して、T辺さんともお話をさせていただき、めちゃくちゃ勉強になるなぁ(盗み聞き含む)。

そして、本日人生初体験。

e-MTBに試乗させていただきました。

Img_1271

ペダルと履いてる靴の相性が悪く、足が安定しなかったので、アシストを弱めにしましたが、それでもグングン進みます。

こりゃ、面白い。

欲しくなりますね…。

晩御飯は

生ハムサラダと

Img_1275

大好きなカレーを作っていもらいました!

Img_1277

美味しくペロリ。

いつもありがとうございます!!

| | コメント (0)

2020年1月25,26日 角田浜トレイル練#2 GSCトレイル練#1

仕事の山場を乗り越えて、結果待ちではありますが、ひとまず落ち着きました。

低空飛行ながらも、また続けていきたいと思います。

25日は久しぶりのライドということで、角田浜トレイルリハビリライド。

Img_1200

スーパーロングを1周だけ割と真面目に走って

16:29 175bpm 206W

タイムの割に、心拍数が高すぎるのと平均パワーも高いです。

ここからまた上げていかないとです。

その他は色々試しながら乗って、973kJ

お仕事ひと段落お疲れ様会を妻に開いていただいて、

Img_1201

Img_1204

Img_1205

美味しい料理をいっぱいご馳走になりました!

26日はGSCトレイルへ。

この時期に走れるなんて奇跡のようです。

Img_1227

Img_1230

パンプトラックで新たな気づきがあったり。

こういう練習をすると、角田浜トレイルでもはるかに楽に走ることができるようになります。

Img_1243

帰ってきてからぷしゅ。

ご飯を作っていただきました!

美味しくペロリ!

ごちそうさまでした!!

| | コメント (0)

角田浜トレイル練 #1だったり結婚式1周年だったり ブログを書くという事

ちょっと途切れ途切れになってしまってます。

突然ですが、ここでちょっと今後しばらくのブログについてを書きます。

いろんな人が言うように、トレーニングをしてブログを書くって事はとても重要だと思います。

ですが、ブログを書くってとってもエネルギーがいることなんですよね。少なくとも私には。

ブログは対外的に公開するものだからこそ意味があると思っています。

他人に向けて記事を書くことで客観視する。それが重要だと思っています。

ですが、少し疲れてしまったのも事実です。

バランスを取ろうと少しいろいろと内容を固定化してみたり、更新をサボってしまったりしてみましたが、それでもやはり厳しいです。

ブログで有料サービスに月額払ってるくらいお金を稼げればと思った時期もありましたが、私のブログでは厳しそうで諦めたので、そういった意味でしょんぼりしてしまったってのもあります。

ですが、家庭の事、仕事や自転車を続ける上で続けておいたほうが現状把握と自分自身への励みになるなと思っています。

対外的なものというより、自分へのメモという感じでしばらく続けて行ってみようかなと思います。

今までもそういった趣旨のもので続けていましたが、これからはよりメモ的なもので。でもその代わりできるだけ毎日書いてみる。

そういうチャレンジにしてみたいと思います。

自転車も仕事のことやメンタル面で乗るかどうかはちょっとわからないのですが、乗らなかったら乗らなかったで、それをメモしていこうかなと思っています。

今までにも増して質素な内容になってしまいそうですが、これからもよろしくお願いします。

1月12日は今年初めての角田浜トレイル練習をしてきました!

Img_1156

体重が増えてしまっているのと久々のオフロードということで、無理はせず丁寧に周回。

急坂で自転車を押して登ることを想定して1ノ坂でプッシュアップの練習。

無理せずスムーズに降りられるところで降りる方がタイムロスとリスクが少ないことが収穫。

飛び乗りはもう少し練習必要。

後は可能な限りペダリングをしないことを意識。コーナーや少しのギャップを使って加速するイメージで。

ベストタイムはスーパーロング17:05 194W 154bpm

タイムも思ったより悪くなく、パワーも心拍もセーブ。同じラップタイムなら心拍も平均パワーもなるべく低くなるように工夫していきたいです。

1月13日は結婚式を行ってから1年の記念日でした。

Img_1165

Zwiftレベル上げローラー2時間やって大満足。

二人でちょとしたお祝いをしました!

Img_1166

| | コメント (0)

角田浜トレイル練 #34 53.7kg

12月19日

本日のトレーニング目的等:角田浜トレイルで安定したラップタイムを刻む
角田浜トレイル練 1477kJ
今週合計 2452kJ

本日の酒量 ビール350ml缶(350ml容量付近の瓶含む)×2 赤ワイン1/3ボトル
今週合計酒量 ビール350ml缶(350ml容量付近の瓶含む)×8 ビール500ml缶×2 赤ワイン2/3ボトル

本日の体重 53.7kg
前日比 -1.1kg

12月の目標:新しいシーズンオフの楽しみ方を実践する
今週の目標:低強度有酸素トレーニングを優先で4500kJ稼ぐ

うお!体重減ったぁ!

とこれは、角田浜トレイル行った後に計測したので脱水ですね。完璧に。気温一桁でそれには見合わない薄着で(ロードだったら20度近くある時の服装)汗もそんなかいた気はしなかったのですが、脱水してるだろうと1l位水分補給してこの値。

やせた?(脱水です)。

いろいろ失敗してしまい、走り出しが遅くなってしまいましたが、じゃぁ逆に日本海に沈む夕日を撮影しようと思いました。

目標は18分を切るくらいのラップで5周以上を目標としましたが、1周スーパーロングで帰ってくると、16分55秒というラップが。

目標を変更して保てる限り16分代で、保てなくなったらタイムを落として日没までと。

サスやタイヤの空気圧セッティングはこの前のものがかなりはまったので、そのままでいきます。

Lap1 16:55 210W 159bpm
Lap2 16:54 212W 164bpm
Lap3 16:54 214W 163bpm
Lap4 16:39 225W 163bpm
Lap5 16:20 221W 166bpm
Lap6 18:02 190W 156bpm
Lap7 17:43 199W 155bpm

5周まで集中力を保てて16分台でしたが、6周目に入った序盤でイージーなミスをいっぱいしだすようになったので、ここまでと緩めました。

Lap7は夕日撮影で途中止まっており、途中からはナイトライドです。オートストップの間計測が止まっていてのこのタイムです。

現状ではかなりいい感じで走れたと思います。登りは周回ごとにいろいろ試して、ダンシングで重めのギアを使ったり、シッティングで軽めのギアとかダンシングからシッティングに移行するタイミングとか、いかに心拍を上げないでもしくは脚に負担をかけないでというバランスを探りながら走りました。

現状では桜坂等の急坂は少し重めのギアでダンシングをしながら早めにシッティングに移行してギアを軽くというのがバランス良さそうです。

早く走るときはシッティングで軽いギアをぶん回すんですけど、心肺に対するダメージが大きいです。

そして、夕日を撮影しようと7周目で立ち止まったものの

Img_0768

どんより。

なんとも冬の新潟らしい空でした。

その後は日が落ちるにつれてどんどん暗く。

角田浜トレイルで24時間耐久という構想もあるとのことですが、正気でしょうか?

開催されれば予定があえば出ます(正気ではありません)。

それも見越して、ナイトライドの体験といったところですが、VOLT800のハイモードでも全く光量、照射範囲ともに不足しています。

そしてハンドルに付けたライトではみたい方向を照らしてくれないので、ヘルメットにもライトが必要ですね。

いい経験になりました。

来シーズンを見越すと、15分台で安定して5~6周位できるようになりたいですね。なりたいですね…。なりたい…。

Img_0767

という感じで本日の角田浜トレイル練楽しく終了。

帰るときいろいろあって少し遅くなっていまったのですが家に帰ると

Img_0769

ぷしゅ。

大好物のカレーライスを作ってくれていました!

ありがとうございます!!

美味しくペロリでした!!!

このビールも味が分からなくなったときに基準として飲む大好きなビールです。

あとこのグラス、ベルギーのフルーツビール用のグラスなのですが、このグラスはいろんな種類のビールを美味しく飲むことができて、実はお気に入りのグラスです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧