« 2020年2月8日 Tacx Neo2とPower2 maxのパワーデータのズレについての考察 | トップページ | BONTRAGER BALLISTA MIPS Bike Helmet »

2月9日〜15日 オフロードやったらオンロードが速くなるのか

2月9日は妻から旅行をプレゼントしてもらったので、レスト。

Img_1330

楽しかったー。ありがとうございます!

2月10日はZwiftで563kJほど。

Img_1348

2月11日は角田浜トレイル練#4 1298kJ

Img_1350

割とたっぷり乗りました。

Img_1352

Img_1362

Img_1364

カロリー収支的にはむしろプラス。

2月12日はレスト

Img_1371

Img_1373

圧力の鍋で作ってもらった筑前煮がうまかったーありがとうございます!

2月13日はZwiftで458kJほど。

Img_1376

2月14日はレスト

Img_1381

Img_1384

見た目も華やかで美味しい料理!

バレンタインの最高のディナーでした!

2月15日は角田浜トレイル練#5 458kJ

Img_1387

遅れないように仕事を終わってショート目に。

遅れましたが(滝汗

Img_1388

チーム総会で決意を新たに。

精神的にかなりきつくて、休みを多く取っていますが、そんな感じでも意外と乗れてるなというのが本心です。

Zwiftを始めてから、ローラーでもなんとなくやろうかなーという気持ちになりますし、ローラーで行う運動の強度は今までと比較にならないほど高いです(今までのやる気。

さて、チーム総会で決意を新たにしてきたわけですが、私はあくまでヒルクライムスペシャリストを目指しているつもりです。

そう書くとかっこいいのですが、非力故体重が軽い状態で特化しないと何にもないというだけなのですが。

軽さが全ての私の場合、レースに合わせこまないと悲惨なことになるのですが、最近はそれがかなり辛いです。

年間を通してなんかまず無理で、一年に一度と思ってもかなりしんどいです。

が、やっぱり乗鞍1時間は切りたいなと思うので、引き続きそれは目指しつつ、基本土の上の人になろうかなと思っています。

事実上昨年からそうなっていましたが、今年からはそれを認めて…つまりヒルクライムスペシャリストの道を少しお休みすることになってしまうのかもしれないのですが、土の上楽しい!の誘惑にも負けとりあえず楽しんでいきましょう!(支離滅裂)。

さて、題にも書いたオフロードをやるとオンロードが速くなるのかですが、結論から言うと、速くならないです。

これ、T崎さんとも話をして色々考えたのですが、結論としてはそうなっちゃうかなと…。

逆はありますね。オフロードでもフィジカルが重要であるならば基本はロード練習がいいと思います。というのはロード練習の方が疲労が少なく結果として質の高いトレーニング量が稼げるからです(この辺は少しぼかします)。

なので、トレーニングの主体はロードになります。

じゃぁ、オフロードをやる意味は?って言われると、単純に楽しいからになってしまいます。

自転車は「継続が力なり」の部分が非常に大きく占めるスポーツですが、楽しい事はそれだけでものすごく意義があります。

だから、オフロード楽しいと感じない人に無理にオフロードを勧める事は私はしないかなと思い…いや、勧めてしまいますね…きっと(汗)。

オフロード練習は速度域が下がるのと、グリップの限界が下がるのが一番の特徴で自転車を操るってことがどういうことなのかを体感できます(できるようになるとは限りません私のように…)。

それがまた楽しいんです…。

それは置いといて、他にもペダリングについて身体を使うことがどういうことなのかってのも、オフロードの方がわかりやすいです。

オフロードやってもオンロードは速くならないってさっき結論を言いました。

でも、それって実は去年での私とT崎さんの結論です。

私もT崎さんも去年の秋くらいまで多分オフロードを走ってはいるけども、オンロードの延長上みたいな走りをしていました。

オフロードならではのテクニックを意識し出したの、私はCJが終わってからで、そこからタイムの出方が明らかに変わりましたし、T崎さんももしかしたらシクロクロスのシーズンイン前くらいになんかつかんだんじゃないかな?と勝手に思っています。

いや、彼の場合は単にパワーがあり溢れてるだけかもしれません(汗)。

だから、それを経ての結論はまだです。

自転車を続けてると過去の自分の考えと現在の考えが真逆になる事があります。

でも、それがまた面白いんですよね。

過去の自分が間違ったことを言ってるわけではなくて見える世界が変わったから意見が真逆になったり。

チームの若い人に、考えが変わることって悪いことじゃないんだよっていうのも伝えていけたらいいなと思う今日この頃です。

最後、オフロード楽しいですよ!

|

« 2020年2月8日 Tacx Neo2とPower2 maxのパワーデータのズレについての考察 | トップページ | BONTRAGER BALLISTA MIPS Bike Helmet »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

角田浜トレイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年2月8日 Tacx Neo2とPower2 maxのパワーデータのズレについての考察 | トップページ | BONTRAGER BALLISTA MIPS Bike Helmet »