« 妻にマウンテンバイクとZwiftを体験してもらいました! 角田浜トレイル練#26 | トップページ | 週刊 NISSAN GT-R NISMO 28・29・30・31・32・33・34・35巻 »

来々シリーズ第9戦 角田浜トレイル練 #27

本日は角田浜トレイル定例整備と、来来シリーズ第9戦でした。

Img_0564

気付けばもう27回も角田浜トレイルにお邪魔していることになります。

感謝の意を込めて、微妙に寝坊し(汗)、微妙に遅れて(滝汗)定例整備へ参加。

本日は掘れて砂漠化したところに砕石を撒くという作業を行いました。

本当にたくさんの参加をいただき、山盛りてんこ盛りの砕石をコースの掘れたところに運び、ならし、自分たちが走りたいように傾斜をつけたりしながら踏みかため、かなり走りやすい感じになりました!

その過程で、シクロクロス車でのライン取りを教えていただき、MTBに比べてかなり繊細であることと、皆さん考えてライン取りをしてるのだなということを実感。

私も、もう少しライン取りを気をつけるようにしたいです。それには立ち止まってみたり、ゆっくり走ってみたり、疲れてると大雑把になるので疲れてない状態でそのコーナーに到達してレーシングスピードで走ってみたりと色々と考えるところがありました。

さて、来来シリーズ。

面子がとっても豪華です(汗)。

私は昨日の影響もあり、首から背中にかけてが痛く特に首は自由に動かせない感じ、また頭痛が少し残っていることもあり、念のためセカンドインパクト症候群を避けるためにも無理はせず、安全に走ることを第一に考えることとしました(てんこ盛りの言い訳)。

本日はスーパーロングで3周。

自信もないため後ろ目でスタートします。

序盤はゆっくり(詐欺)。

本日はシクロクロス勢が多く、シクロクロスへの誘惑(&勧誘)がすごいですが、惑わされないように気をつけました(謎)。

昨日の恐怖心のためか、リアルスタート後もペースが上げられず、りんたろう氏にパスされてしまいます。

その後はりんたろう氏やE部師匠の走りをじっくり後ろから観察させていただき、だいぶ感が戻ってきました。

りんたろう氏を登りでパスしてから攻めてみますが、信じられないくらい登りが重い。

なぜでしょう(ヒント体重)。

そんなこんなで無事3位フィニッシュ。

1位は全日本に向けてキレッキレのタイガー選手(多分この長さコースになってからのコースレコードです)。

2位は最近シクロクロスCM1クラスで目覚ましい成績を上げるT崎選手。

レースシーズン真っ只中キレッキレの二人には全くもってかないませんでした。

気持ちよく完敗し、何故か悔しさもあるので、12月はもうちょっと頑張ってみようかと。

なんせポイント10倍の噂があります(今までのポイントはいったい…)。

ポールスター号を預けに行ったり、いろいろしていたら意外と遅くなってしまい、

Img_0566

やっとこさでぷしゅ。

IPAとIPL。

飲み比べ。

IPLってあるんですね。当たり前ですが、全然違いました。

妻は1日お仕事でした。

Img_0567

大変だったみたいなのに、帰ってきてからキーマカレーを作ってくれました!

おいしくペロリ。

ありがとうございました!

|

« 妻にマウンテンバイクとZwiftを体験してもらいました! 角田浜トレイル練#26 | トップページ | 週刊 NISSAN GT-R NISMO 28・29・30・31・32・33・34・35巻 »

角田浜トレイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妻にマウンテンバイクとZwiftを体験してもらいました! 角田浜トレイル練#26 | トップページ | 週刊 NISSAN GT-R NISMO 28・29・30・31・32・33・34・35巻 »