« ECLIPSE TD-M1 を 導入しました | トップページ | VOLVO S60 POLESTAR に 試乗しました »

LAKE CX402 を CSP しました

自転車ウェアの中でも、力を伝える役割として最も大きな部分を担うのが、靴です。

Img_8403_2

とっても大事なパートだけに、一旦気に入ったものがあるとなかなか変える気にはならいですが、4年ほど使っていたLAKEのCX401が壊れてきてしまっていたので、ここで靴を変える決断をしました。

Img_8412

最近は色々な選択肢が増えてきていて、試着した中ではSHIMANOのSH-RC900なんかがいい感じでした。
軽いですし。

ただ、私の場合問題がありまして、左右で靴のサイズが違います。
ということは、オーダー系の靴になるか、もしくは2足買うかのどちらかになります。

2足買うとなると、金銭的負担もかなり大きくなりますので、ではということでオーダー系のシューズを選ぶことになります。

レースで使っているBONTもすごくいいのですが、やはり使い慣れているLAKEがいいなということで、今回もLAKEにすることにしました。

LAKEのCX402はメーカーの中ではハイエンドモデルで、オーダープログラムが選べるようになっています。

CX402は日本の正規価格ですと通常版は税込59,800円、オーダープログラムは二つあって色の組み合わせが選べるCSP、こちらは税込69,800円、柄や色を自由にオーダーできるOGP、こちらは税込81,800円となっております。

CSPやOGPは左右のサイズ違いが選べますので、差額を考えると自分の好きなカラーでオーダーできるメリットを含め、お値打ちです。

海外通販ですと、もう少し安く手に入るかもしれないのですが、この靴、カンガルー革なので、関税が高いです。ご注意ください。

そう考えると、サポートがついて、きちんと対応してもらえる国内正規で買うのもそんなに悪くないと思います。

また、靴ですと合うか合わないかが不安ですが、サンプルの貸し出しサービスも行ってくれるので、そういった意味でも正規ルートで買うのが良さそうです。

今回は、CX402をCSPで製作することにしました。

サイズが左右で違うのですが、これも実際に貸し出しをしてもらって、ワイドモデルやサイズ違いを試してからの決定です。

Img_8375

サイズだけでなく、左右で違うデザインを作ることもできます。

Img_8394

右で

Img_8399

左です。

スピードプレイか普通の三つ穴か選択することもできます。

今回はスピードプレイソールを選びました。

Img_8398

きになる重量ですが、

Img_8377

左271.1g(純正インソール入り、サイズ39.5)

Img_8379

右272.1g(純正インソール入り、サイズ39.0)

大きいはずの左のほうが軽いです(笑)。誤差の範囲ですが。

アンダー200gのシューズが当たり前の昨今、かなり重い部類の靴になります。

靴は軽ければ軽い程いいというのが私の持論ですが、やはり練習からレースまで距離を乗る靴は、フィット感、耐久性、着脱の容易さのバランスを考えないとなと。

LAKEのCX402は踵をソールが覆っており、そこを熱成形できます。

Img_8395

ここが大きなポイントで、これが好きで、この靴を選んだようなものです。

Img_8406

有料ですが、オーブンの貸し出しもしてくれます。

インプレです。

当たり前ですが、サイズの合ってる靴はいいです。

靴の場合、サイズが合ってるかどうかが一番重要で、その他は正直あまり大きな要素ではないです。

カンガルー側は絶妙のしなやかさと伸び感があります。

手入れの楽さとか、軽さとかは合皮の方が優れてますし、柔軟性も合皮の方が上ですが、伸び感としっかり感のバランスが絶妙です。

手入れする楽しみもあります(沼)。

ソールは硬いことは硬いですが、BONTのような板を踏んでいるようは硬さにはなりません。この辺は不思議な感じです。

LAKEの2重構造ソールのせいかもしれないです。

スタックハイトはそれほど低くないですし、調整幅もほどほどなので、アダプターをかませないことによる重量削減以上のメリットは正直スピードプレイソールモデルでもありません。

CX401は使い込んでも靴の革が伸びでガバガバになる感じがしなかったですし、長い期間安定した状態を保ってくれました。

CX402も期待が持てます。

今の所、どっこも痛くならないです。

やはり靴にとって、サイズが合っているということが最も重要です。

熱成形した状態で試着してから購入するか決めることができるというのは、非常に大きなメリットです。

高価なシューズですが、試してみる価値はあると思います。

|

« ECLIPSE TD-M1 を 導入しました | トップページ | VOLVO S60 POLESTAR に 試乗しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LAKE CX402 を CSP しました:

« ECLIPSE TD-M1 を 導入しました | トップページ | VOLVO S60 POLESTAR に 試乗しました »