日記・コラム・つぶやき

ジテツウロングZ5+ジテツウロング

9月19日

ジテツウロングZ5+ロング=583+529=1112kJ

今週合計 3390kJ

大分朝寒くなってきましたね。

冬用のインナーを着ていても、アームウォーマーつければよかったと思うような気温です。

昨日夜は教えてもらったケアを不完全ながらも行ってみたり、妻にちょっとマッサージしていただいたりで、乗ってみるとそんなに疲労感がありません。

ということで、Z5インターバルを。

本当はZ4にしたい出力なのですが、願望をゾーンにするわけにもいかず、現状のパワー分布からのゾーンとなります。

あまり長いインターバルにすると嫌になってしまったり、パワーを維持できなくなったりするので、3分-3分を出来るだけ。交通事情でアレンジしながら。

ワークは250W目標、レストはLTパワーを目標にしました。

3:00 264W
3:01 273W
3:01 271W
3:01 280W
3:01 277W
2:02 272W

合計で17分Z5を維持できて満足です。

最大心拍数も175bpmと比較的高く、もう少し出力を高くするか時間を伸ばすと180台に届きそうです。

やはり赤城試走では追い込み不足だったのでしょうか。

本日の朝でワークアウトは終了。

あとは日曜に向かって疲労を抜いてテーパリングなのですが、まぁ体に脂肪がたっぷりついているので、可能な限り脂肪を燃焼したいと帰りは脂肪燃焼ダラダラライド。

今の優先順位はレストよりもこっちです(笑)。

本日は

Img_8985

西京焼き(強そう(違う))と山芋とキューリのサラダ、冷奴(しらすの食べラー和えを添えて)、自家製鶏ハム(めんつゆ仕立て)でした。

めんつゆ仕立ての鶏ハムは香ばしさ?も少し加わって美味しかった!

マンナンヒカリでもご飯が美味しい!

以前のジャーはマンナンヒカリが明確にわかったのですが、ジャーを変えてから少しわかりにくくなったような気がします。

気がするだけかもですが、美味しいご飯は幸せの素!

ありがとうございます!!

| | コメント (0)

ジテツウロングZ4+ロング

9月18日

ジテツウロングZ4+ロング=607+536=1143kJ

今週合計 2278kJ

朝だいぶ肌寒くなってきましたね。

ジテツウです。

稲刈りも進んでほぼ終わっている状態に。なんだか寂しいものです。

朝はZ4に取り組む事に。220W目標で信号ストップ等でラップを切りながら

5:08   233W
4:36   234W
23:07 235W

合計で30分オーバーZ4の時間を確保できました。

最長の23分のラップでも最大心拍数165bpm、平均心拍数161bpmなのでこの持続時間ならもう少し高い出力を維持することができるでしょうか。

今度やってみます。

というか、どうも最近心拍数が上がらないんですよね…加齢でしょうか…。

やはり、施術後一発目のライドは調子いいですね。ですが、すぐに股関節周りと臀部の筋肉が緊張してしまいます。

力を抜く感覚を重視してみましたが、なかなか難しいです。引き続きチャレンジします。

帰りはとにかくダイエット走。

出来ればレストにしたいところですが、それよりも減量を優先。そもそもジテツウしないと帰れないですし(汗)。

Z1~Z2でくるくる回して。メーター見ながら出力高くなったら抑えて。

トレーニング的に言うとメリットどころかデメリットが目立つようなゾーンですが、減量を優先(2回目)。

少しでも脂肪を減らしたいです。

本日の晩御飯は

Img_8984

エリンギと豚肉の炒め物にもつ煮、きゅうりとトマトのしらすサラダでした。

マンナンヒカリで糖質を抑えてもらいながらもボリューム満点。

美味しくペロリでした。

ありがとうございます!!

| | コメント (0)

レスト io氏施術#2

9月17日

レスト 0kJ

今週合計 1135kJ

二日間、比較的強度の高い運動をしたし、昨日はそこそこ追い込めたので(内臓的にも)本日は完全レスト。

痩せたいところですが、疲労をしっかり抜かないと後々まで影響します。

晩御飯は

Img_8982

本日はコンビニで。

最近タンパク質ブームですが、サラダでもこんな表記がされるようになってるんですね。

イートインコーナーでぱぱっと食べて、本日はio氏の施術です。

前回思ったより違いが出たことを伝え、またすぐ戻った(笑)事も伝えます。

日常のケアや身体の使い方が何よりも重要なので、施術だけでなくケアの仕方を教えていただけるのが凄くありがたいです。

まだまだ固くでダメダメですが、「筋肉が素直だね」と褒められて上機嫌(←単純)。

今回は施術後に楽になった感じがしました。

これがどれくらい持つか。

私の問題点は筋肉が緊張しっぱなしになっているところがたっくさんあること。

それでは必要な柔軟性も出ないし、痛みの原因や逆に正常に痛みを感じない原因にも。

大きな問題は筋肉のパフォーマンスが下がるということです。

前の職場でその辺を専門にしていたので良くわかります…。

io氏の施術で一旦緊張を解除してもらってその状態をよく覚えておきます。

ケアをこまめにやって脱力させる事ができるかどうか。

次は機能させてるときに脱力ができるようになるか。

またお世話になります!

ありがとうございました!

| | コメント (0)

角田浜トレイル練#23からの国体壮行会

9月16日

角田浜トレイル練 1135kJ

今週合計 1135kJ

週末に向けてオフロード練習もしなければと車にMTBを積んで角田浜トレイルへ。

T崎さんやTイガさん、IT◯(伏字の意味)や他にも何名か走っていました。

大盛況ですね!

蜘蛛の巣対策グッズを用意していたのですが、朝一でABEさんが蜘蛛の巣除去トレイルランニングをしてくれていたとのことで、快適角田浜トレイルライフ♪が予想されます。

Img_8969

暑いしそこそこ量乗りたかったので、こんな感じで準備。

T崎さんは保冷バッグを持ってきていました。

確かに、ドリンクが冷たいとクールダウン効果もあり、熱がこもりやすい角田浜トレイルトレで、トレーニングパフォーマンスを保つためにはかなり有効だと思いました。

メモメモ。

セブンイレブンの黒糖ワラビ餅は最近のマイフェイバリットです。

評判のいい羊羹も買ってみました。

1周めは軽くと思ったのですが、TイガさんとT崎さんが行くのを見てついつい追います。

昨日の赤城ヒルクライムのダメージが(笑)。

T崎選手に追いついたら、譲っていただいた!ので、Tイガ選手を追いかけます。

Tイガ選手はシクロクロスバイクなので、純粋な下りとかコーナーとかではMTBの私が遜色ないか詰めることができる場面がありますが、なんてことないところでふっと離れます。

なんだこれ?

コーナーとコーナーのつなぎなのか、立ち上がりのトラクションなのか、本当に気づいたらギャップがふと出来てます。

う〜ん。やっぱりすごい。

勉強!と思って回らない脚にムチ入れつついきますが、無理していたのでしょうか。ディレーラーに割と太い木が刺さります…。

変速できなくなって追走終了。

しばらく変速おかしかったですが、走っていると何故か正常に。

ホイールを確認するとスポークの何本かに傷。そして手でさすると微妙にうねってる…。

曲がったなこりゃ…。テンションを抜くとっていう多分のむラボでよく見るやつだ…。

失意で戻って、今度はIT◯さんとランデブー。

楽しく追い込むことができました!

その後補給したり少し休んだりしていると、少し気温が下がったようです。

ならばと少しだけタイムを出しに行ってみます。

16:28 200W

周回を重ねた後にこのタイムが出たのは良かったです。

Img_8970

きっちり追い込んで、角田周回トレをしていた妻と合流。

伊勢丹に敬老の日の買い出しに行きます。

Img_8980

マクラーレンとアストンマーチンの展示がありました。

いいなーマクラーレン。

昼食は新潟の製品や食材をふんだんに使ったカフェで

Img_8974

Img_8975

カレードリアを。

Img_8976

コーヒーは雪室コーヒー

Img_8977

砂糖がおしゃれだったので、

Img_8979

久しぶりに砂糖を入れて飲んでみました。

コーヒーはブラックだけでなく、いろいろ入れて味の変化を楽しむのもいいですね!

夜はチームから出る国体選手の壮行会がありました!

我がチームからは3名出場!!

誇らしいとともに楽しんできてほしいなと思います!

T崎さんと角田浜トレイルの話題にも。

T崎さんはオフロードをやってみて、それがロードに還元されたっていう感触はあんまりないそうです。

逆に考えると、T崎さんはオンロードで走り方やペダリング、コーナリング等を十分に習熟できているからこそそう感じるのかもしれないです。

落車も非常に少ないですし。

私はもともとがあまり自転車の操作が上手ではなかったり身体の使い方も下手だったりしたので、オフロードで得られたものが多いです。

そうそう、本日IT◯さんが曲がるときはヘソを曲がりたい方向に向けるっていうお話をしているのを盗み聞きしてやってみました。

低速で大きくぐるっと回り込むようなコーナー。

目線を上げて顔ごと行きたい方向を見ると曲がる感覚を得ていたのですが、ヘソというか胴体ごと向きをつけるイメージでいくと、確かに曲がりやすいです。

顔ごと向きを変えて進行方向を見るというのは、実は胴体の向きを変える事にも役立ったいたのかもしれないです。

オフロードではハンドルを切るだけでは曲がらず、身体の使い方や前後左右だけではなく上下方向への荷重移動が重要だったりもするのですが、言葉では聞いていても実際にやってみるとまた違うなと感じます。

スピードや曲率によって色々使い分けるとさらにコーナーのロスが減りそうだなと、いいヒントをもらいました。

その他いろいろな方と楽しく濃い話もさせていただき、本当に楽しい壮行会(私が楽しんでどうする(笑))となりました!

ありがとうございました!!

| | コメント (0)

赤城山ヒルクライム試走 パワーメーター電池切れ 週のまとめと今週の目標

9月16日

赤城山ヒルクライム試走 パワーメーター電池切れ

今週合計 4477kJ

朝起きると、どうも体調がすぐれません…。

昨日の影響でしょうか。

外を見ると晴れていますが、若干赤城山はガスっているようにも見えます。

そうです、本日は赤城山ヒルクライムのために試走に来たのです!

ということで早速準備して走り出そうとしますが…。

パワーメーターが反応しません。

どうやら電池切れのようです…。

パワーメーターがないとモチベーションが下がってしまう癖をなんとかしないとです。

それはともかく、ヒルクライム開始です。

今回は赤城山ヒルクライムを想定してとのことで、スタート地点から登ります。

さすがに本日は練習している方がいっぱい!

車の交通量も多いため、安全第一で走ります。

しかし、体調云々として登れません。登る感覚が戻ってこないというかなんというか、長い登りってどうしたらいいんだっけ?という感じです。

それは畜産試験場を過ぎて勾配が急になるあたりでさらに顕著になります。

手を抜いてるわけじゃないのに追い込めないです。

心拍数が170bpmに届かないくらいでのヒルクライム。

それを防ぐためにパワーメーターでペーシングをして試したかったのですが…。

それはともかくとして、

Img_8962

スタート→ゴール 1:11:53 207W 163bpm(パワーはSTRAVA推定値)
畜産試験場→ゴール 56:01 207W 166bpm(パワーはSTRAVA推定値)

おおおぉぉぉぉぉぉ。

なんというタイム…。

スタート→ゴールはともかくとして、畜産→ゴールは50分を切ることを目標としていたのですが…。

しかし推定値とはいえ、まったく垂れてないのですね(笑)。

タイムと体重からすると、パワーは確かにこんなもんだろうなと。

低すぎです。

姫百合まで下ってもう一度登り返します。

とりあえず軽く、くるくる回しながらのんびり登ろうかなと。

今はとにかく登らないとと思ったのです。やっぱり全然登る感覚が戻ってきません。

赤城山ヒルクライム、すごく不安になりました。

妻も本日は登っていたのですが、妻は自己ベスト出たよう!

継続は力なりですね!!

道の駅に移動して温泉に入ってから新潟へ。

Img_8963

谷川岳SAでランチ。

最近各サービスエリアでそれぞれ違う丼ものを出す企画をやっているみたいです。

こちらはチキンカツのあんかけ丼でした。

いっぱい運動したのでペロリ。

新潟に帰ってきて本日の晩御飯は

Img_8964

ぷしゅ。

ちゃーしゅうや武蔵です。

Img_8965

他にもいっぱい美味しいラーメンはあるのですが、大学時代からよく行ってたここのラーメンは時々すごく食べたくなります。

さらに

Img_8966

ぷしゅ。

ヒルクライムレース間近というのに食欲爆発…。

そういえば、お盆は無利子でドボンしたっぽいので、これくらい気楽にやったほうがいいのかもしれないです。

時計を収納するケースが欲しかったのでニトリへ。

Img_8968

2000円でそこそこ見栄えのするケースが。

大満足です!

さて、週のまとめです。

9月9日〜9月15日

9日 レスト 0kJ 52.3kg
10日 ジテツウロング+ロング=586+566=1152kJ 50.4kg
11日 ジテツウロング 535kJ 50.5kg
12日 角田浜トレイル練 682kJ 体重未計測
13日 ジテツウロング+ロング=550+549=1099kJ 50.0kg
14日 ジテツウロング+ジテツウロングにょろっと=542+467=1009kJ 49.6kg
15日 赤城山ヒルクライム試走 パワーメーター電池切れ 体重未計測

一週間合計:4477kJ
1日平均:640kJ

今週もそこそこ乗ることができました。

天候が安定しており、ジテツウが毎日できたことが効いていると思います。

体重的にはほぼ変化なしという感じでしょうか。

厳しいです。

週の合計は目標の5000kJに届きませんでしたが、パワメの電池切れでデータ取れなかった赤城試走を考慮するとほぼ目標通りではなかったかと。

強度のバリエーションや時間もちょうどいい感じでした。

今週末からレースが2週連続で続きます。

今週から調整週です。

量は最低3500kJとし、完全レストをきちんと入れた調整かつ強度もしっかり保っていきたいと思います。

体重は赤城山ヒルクライムまで計測しません!(現実逃避)

| | コメント (0)

ジテツウロング+ジテツウロングにょろっと からの肉山 49.6kg

9月14日

ジテツウロング+ジテツウロングにょろっと=542+467=1009kJ

今週合計 4477kJ

朝からいい天気なので、ジテツウで。

すっかり脚の感覚は戻っちゃってますが、まぁとりあえずはということでLT走。

さすがに10日からノーレストで疲れがたまってきていますでしょうか。

帰りは妻と合流してちょびっとだけロングでサイクリング。

まだちょっと暑いですね。

さて連休の始まりですが、本日は

Img_8944

こちらにお邪魔。

Img_8946

ぷしゅ

Img_8952

美味しいお肉とお酒をたらふく食べて…。

少し飲みすぎました。

グロッキーになっている私を連れて、妻の運転で群馬に移動。

ご迷惑おかけしました(汗)。

| | コメント (0)

角田浜トレイル練 #22からのio氏施術 #1 体重未計測

9月12日

角田浜トレイル練 682kJ

今週合計 2369kJ

本日は午前のみお仕事です。

午後からは、

Img_8918

角田浜トレイルで練習。

追い込もうと思っていたのですが、なんせこの時期は蜘蛛の巣が多いです。

蜘蛛の巣は私の中で1位2位を争うくらい嫌いなものなのですが、立ち向かわないわけにはいきません。

手頃な枝を拾って、ブンブン振り回しながら1周すれば大丈夫だろうと思っていましたが、甘かったです。

自転車に乗ったままでは全く目が追いつかず、引っかかりくります。

街中に出来た蜘蛛の巣は比較的蜘蛛を含めて見つけやすいのですが、こう言った林の中の蜘蛛の巣は本当に見えないものなのですね。

蜘蛛のあのド派手はしましまカラーも、背景が林になってしまっていると引っかかる直前まで全くと言っていいほど見えなかったりします。

また、意外と蜘蛛の巣が平面ではなく、3次元的に張り巡らされていることにも気づきます。

押しながら枝を使って蜘蛛の巣を払いのけていきますが、自転車置いていけばよかった…。結局まるまる1周ほぼ乗れなかったです。

これで1時間半…。

練習時間が大幅に削られました。

しかし、蜘蛛すごいですね。ほぼ完璧に払いのけたのに、コース序盤の方はもう新たに蜘蛛の巣が張られ始めてました。

軽く1周してコースを確認してから2周めはそこそこのペースで。

気温がだいぶ下がって、25~6℃くらいを示していたのですが、そのせいか身体がよく動きます。

それほど攻め込まなかったのに、

17:17 182W

おお。ではということでもう一周少し攻めてみます。

16:38 199W

おおおお。

3周めで16分代入りましたし、もうこの一周!って感じの走りではなく、コーナーもある程度余裕を残してこのタイム!

夏場はどんなに頑張っても18分代でした。

気温の差というのが思った以上にパフォーマンスに影響を与えているのかもしれないです。

GARMIN EDGE830ですが、ジャンプするたびになんだかメーターがピーってアラームを鳴らしてました。ナイスジャンプ!と表示が出てたのですがログを見ると、

Img_8920

ジャンプの記録が残っていました!

すごいですね最近のメーターは…。

実はメーター少し不具合があるので、ちょっと色々考えなければです。

時計を見ると、時間が押しています。

本当はスーパーロング経由で出口に向かい、そもそももう少し量を走りたかったのですが、それでは約束に間に合わないとショートで。蜘蛛の巣除けの時間を考慮していなかったのが誤算でした。

ショートの区間は蜘蛛の巣除けをやっていません。

案の定引っかかります…。

カーブドッヂでシャワーを浴びてから、

Img_8941
Photo by U太氏

トレーナーio氏の施術を受けに行きました!

色々と話をしながらあっちを押したりこっちを引っ張ったり。

股関節周りがガッチガチだったり上半身もひどかったり…。

すみません。

痛みもありますがそれ以上に施術中に可動域が広がったり、筋肉の緊張がほぐれたり、変化を感じられるところが本当にすごいです。

それでいて身体に無理がかかっている感じがしない。

宿題ももらったので、やってみながら施術を重ねてみたいです。

変化が楽しみです。

本日は

Img_8919

豚肉のステーキでした!

ご飯は昨日のを保温したものです。

長時間保温が売りの炊飯器で長時間保存したらどうなるかのテストです。

確かに少し黄みがかってて味も落ちているように感じますが、1日保温したご飯とは思えない美味しさ。

これは買ってよかった。

美味しくペロリ。

ありがとうございます!!

施術の影響か食欲が爆発…。

我慢しきれずに柿の種食べちゃいました…。

| | コメント (0)

ジテツウロング 二人の記念日でした 50.5kg

9月11日

ジテツウロング 535kJ

今週合計 1687kJ

脚の疲労感がすごかったです。

寝てる間に脚の疲労感で起きたのは初めてでした。

朝は天気が良いのでジテツウを。

疲労感がすごくて心配でしたがロングで。

やはり最初は全く力が入りませんが…とふとパワーを見ると、そうでもない。

だんだんと脚の感触が良くなってくるので、LT走で。

なんだか行けそうなきがするので、最終的にはSSTで。

なんだろうこれ。不思議です。あとが怖いです。

本日は二人の記念日でした。

二人の記念日ということで、何か記念品を買おうということになったのですが、だったら二人で毎日使うものがいいよねと。

ちょうど今使ってる炊飯器が痛んできていたので買い換えようということになりました。

Img_8899

選んだ炊飯器は東芝の真空圧力IH。

炊飯器、最初はおしゃれ家電系のに心惹かれていたのですが、我が家の環境ですと予約と保温ができないとちょいきついと。

炊飯器はどこのメーカーもいろんな機能がすごくて、何を重視して選ぶかで本当に迷います。

よくわからないので、最終的な決め手は、地元加茂で生産された製品というところです!(そこか(笑))。

真空(と言っても減圧程度ですが)圧力IHとなんかすごそうですし。

保温機能がすごく優れているというところも魅力でした。

Img_8900

なかなか良さそうな釜です。

Img_8901

炊き上がり。

ふっくら一粒一粒がはっきりしていて、すごい!

マンナンヒカリなのに甘みがあって美味しく炊けました!

大満足。

Img_8912

本日の晩御飯はお祝いの料理を作ってもらいました。

大好物のカレーとハンバーグです!

美味しくてお代わりしちゃいました!!

記念のケーキは二人お気に入りのケーキ屋さん、

Img_8916

エスカリエさんに作っていただきました!

こちらも美味しくて二人でペロリ。

テーブルの上にもプレゼントが乗っていますが…。

Img_8905

妻からは

Img_8911

素敵な服のプレゼント!

ありがとうございます!!

大切に着ます!!!

私からは、自分への誕生日&記念品と妻への記念日プレゼントとして

Img_8938

Img_8935

ペアウォッチを!

妻は時計に興味がないのに、機械式という…すみません。

私の趣味です。

オリエントスターという、日本の時計メーカー。

今はセイコーエプソンの一部門になっちゃってますが、コスパに優れた時計で有名です。

今回の時計も値段からすると驚きのクオリティ。

Img_8923

Img_8927

使ってもらえたら嬉しいな。

| | コメント (0)

ジテツウロング+ロング 50.4kg

9月10日

ジテツウロング+ロング=586+566=1152kJ

今週合計 1152kJ

本日は天気が1日安定していそうなのでジテツウで。

朝はロングでSSTを。

途切れながらも合計約28分とそこそこボリュームを稼げました。

最後の刺激入れのZ5を3分だけ。

本日からEDGE830を使用し始めましたが、どうも設定がまだ変だったりでうまく機能しない部分もあり。

色々と弄ります。

帰りはやはりそれなりに疲労感があったので、LTペースで帰宅。

ワイヤレスでログが自動アップデートできるのが良いですね。

色々試行錯誤したら、普段使用しているトレーニング分析ソフトとも連携できたようで、これでパソコンに毎日メーターを接続する必要性がなくなりました。

いやー、助かる。

ただ、設定のせいなのか、まだ出たばっかりで不具合があるのか、ちょくちょく気になることがあります。

センサーのペアリングがうまくいかない時があったり、パワーメーターの校正をペアリングしたら自動で行うように設定したのに手動でやらないとダメだったり。

設定ミスかもしれないので、色々試してみます。

タッチパネルの反応が良くなったのも嬉しいです。以前の機種ではストレスの原因にしかならなかったタッチパネルですが、これなら直感的に操作できるメリットの方が優っていると感じました。

あとは雨等の水滴がついた時にどうなるかですね。

本日の晩御飯

Img_8903

鳥はむを作る際に出来たスープを使ったうどん。

スープを濾して、余分な脂分等を除去したヘルシーな一品。

澄んだスープが美味しかったです!

ありがとうございます!!

| | コメント (0)

復活!佐渡金山ヒルクライムのススメ レスト 52.3kg

9月9日

レスト 0kJ

今週合計 0kJ

本日は朝から雨です。

疲労で身体バッキバキなこともあり、おとなしくレストとします。

内容が少ないのでちょっときになるイベントの紹介を。

昨年は開催されなかった佐渡金山ヒルクライム&佐渡オータムライド。

Img_e0282

今年は開催が決定しました!

という事で紹介記事を書きます!

まずはホームページのリンク→https://s-nets.info/sado-autumnride/

エントリーページへのリンク→https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/79813

です!

佐渡金山ヒルクライムの魅力ですが、何よりコース!

急坂だけではなく、くだり区間もある非常に難しいコースです。

くだり区間を除けば平均勾配は8%に迫る急坂ですし、20%の勾配や10%越えの連続等非常に厳しいコースであります。

イメージ的には美ヶ原を距離だけぎゅっと縮めた感じです。

私が参加したヒルクライムレースの中で最も難易度の高いコースだと思います。

ヒルクライムは土曜日開催ですが、午前中のカーフェリーで間に合う時間設定も嬉しいです。すごく頑張ると日帰り参戦も可能です。

Img_5487

ですが、せっかくなので宿泊を行い、佐渡を楽しんじゃうのも一つ!

Img_9615

日曜日には大佐渡をぐるっと一周する130kmのロングライドイベント佐渡オータムライドがあります!

佐渡は本当に信号が少なく、観光としても少しシーズンから外れている開催時期ですので、のんびりと楽しめると思います。

佐渡は島っていうと「小さいんじゃない?」というイメージを持たれる方が多いかと思いますが、意外や意外、走りごたえたっぷりです。

ただ、島になるので交通はネックです。

どうしても船旅になってしまうので、時間的金銭的余裕が…。

ですが、エントリー費はヒルクライムだけなら4000円、オータムライドと二つ合わせて出れば、割引含めて9000円!

2日エントリーしても最近のヒルクライムレース1日分です!

カーフェリー2等室であれば、運賃は一人片道2420円。輪行袋に入れて自転車を手荷物扱いにすると、自転車は片道520円で運搬することができます。

往復で6000円で船の旅。

Img_0307

やっぱりちょっと高いですかね。

船が苦手という方は高速船ジェットフォイルもオススメです。

Img_5485

カーフェリーですと2時間半の旅路ですが、ジェットフォイルなら1時間!

しかも船特有の揺れが少ないです。

運賃は高めですが、手荷物扱いで自転車も運べます。

宿泊もお宿に泊まったりするとお金がかかってしまいますのでそう考えるとあんまり気軽にエントリーっていうわけにもいかないと思います。

逆にです、何かきっかけでもなければなかなか佐渡には行かないと思います!

自転車がてら佐渡を訪れてみるでもいいですし、家族旅行がてら自転車イベントにもちょこっと参加してみる、そんなスタンスでもいいと思います。

佐渡は、海の幸が美味しいことはもちろんですが、お酒、お米、肉、乳製品、お蕎麦、美味しいものがいっぱいあります!

Img_0029

Img_3682

Img_3684

Img_3676

Img_3674

Img_3675

Img_5479

Img_3699

Img_9526

Img_9528

Img_9527

観光資源が乏しいというのは少し否定しがたいのですが、佐渡朱鷺保護センターや金山、西三川ゴールドパーク、尖閣湾等々見所たくさん!

Img_9498

Img_9525

Img_2411

Img_2359

Img_2390

是非是非参加をお待ちして居ります!!

Img_7845

本日は

Img_8902

マンナンヒカリと豚肉の卵とじ、豆腐でした!

ご飯、ちょっとした秘密(大した秘密じゃないですが)があって、美味しかった!

思わずお代わり。

その話はまた今度。

ありがとうございました!!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧