« 赤城山ヒルクライム試走 パワーメーター電池切れ 週のまとめと今週の目標 | トップページ | レスト io氏施術#2 »

角田浜トレイル練#23からの国体壮行会

9月16日

角田浜トレイル練 1135kJ

今週合計 1135kJ

週末に向けてオフロード練習もしなければと車にMTBを積んで角田浜トレイルへ。

T崎さんやTイガさん、IT◯(伏字の意味)や他にも何名か走っていました。

大盛況ですね!

蜘蛛の巣対策グッズを用意していたのですが、朝一でABEさんが蜘蛛の巣除去トレイルランニングをしてくれていたとのことで、快適角田浜トレイルライフ♪が予想されます。

Img_8969

暑いしそこそこ量乗りたかったので、こんな感じで準備。

T崎さんは保冷バッグを持ってきていました。

確かに、ドリンクが冷たいとクールダウン効果もあり、熱がこもりやすい角田浜トレイルトレで、トレーニングパフォーマンスを保つためにはかなり有効だと思いました。

メモメモ。

セブンイレブンの黒糖ワラビ餅は最近のマイフェイバリットです。

評判のいい羊羹も買ってみました。

1周めは軽くと思ったのですが、TイガさんとT崎さんが行くのを見てついつい追います。

昨日の赤城ヒルクライムのダメージが(笑)。

T崎選手に追いついたら、譲っていただいた!ので、Tイガ選手を追いかけます。

Tイガ選手はシクロクロスバイクなので、純粋な下りとかコーナーとかではMTBの私が遜色ないか詰めることができる場面がありますが、なんてことないところでふっと離れます。

なんだこれ?

コーナーとコーナーのつなぎなのか、立ち上がりのトラクションなのか、本当に気づいたらギャップがふと出来てます。

う〜ん。やっぱりすごい。

勉強!と思って回らない脚にムチ入れつついきますが、無理していたのでしょうか。ディレーラーに割と太い木が刺さります…。

変速できなくなって追走終了。

しばらく変速おかしかったですが、走っていると何故か正常に。

ホイールを確認するとスポークの何本かに傷。そして手でさすると微妙にうねってる…。

曲がったなこりゃ…。テンションを抜くとっていう多分のむラボでよく見るやつだ…。

失意で戻って、今度はIT◯さんとランデブー。

楽しく追い込むことができました!

その後補給したり少し休んだりしていると、少し気温が下がったようです。

ならばと少しだけタイムを出しに行ってみます。

16:28 200W

周回を重ねた後にこのタイムが出たのは良かったです。

Img_8970

きっちり追い込んで、角田周回トレをしていた妻と合流。

伊勢丹に敬老の日の買い出しに行きます。

Img_8980

マクラーレンとアストンマーチンの展示がありました。

いいなーマクラーレン。

昼食は新潟の製品や食材をふんだんに使ったカフェで

Img_8974

Img_8975

カレードリアを。

Img_8976

コーヒーは雪室コーヒー

Img_8977

砂糖がおしゃれだったので、

Img_8979

久しぶりに砂糖を入れて飲んでみました。

コーヒーはブラックだけでなく、いろいろ入れて味の変化を楽しむのもいいですね!

夜はチームから出る国体選手の壮行会がありました!

我がチームからは3名出場!!

誇らしいとともに楽しんできてほしいなと思います!

T崎さんと角田浜トレイルの話題にも。

T崎さんはオフロードをやってみて、それがロードに還元されたっていう感触はあんまりないそうです。

逆に考えると、T崎さんはオンロードで走り方やペダリング、コーナリング等を十分に習熟できているからこそそう感じるのかもしれないです。

落車も非常に少ないですし。

私はもともとがあまり自転車の操作が上手ではなかったり身体の使い方も下手だったりしたので、オフロードで得られたものが多いです。

そうそう、本日IT◯さんが曲がるときはヘソを曲がりたい方向に向けるっていうお話をしているのを盗み聞きしてやってみました。

低速で大きくぐるっと回り込むようなコーナー。

目線を上げて顔ごと行きたい方向を見ると曲がる感覚を得ていたのですが、ヘソというか胴体ごと向きをつけるイメージでいくと、確かに曲がりやすいです。

顔ごと向きを変えて進行方向を見るというのは、実は胴体の向きを変える事にも役立ったいたのかもしれないです。

オフロードではハンドルを切るだけでは曲がらず、身体の使い方や前後左右だけではなく上下方向への荷重移動が重要だったりもするのですが、言葉では聞いていても実際にやってみるとまた違うなと感じます。

スピードや曲率によって色々使い分けるとさらにコーナーのロスが減りそうだなと、いいヒントをもらいました。

その他いろいろな方と楽しく濃い話もさせていただき、本当に楽しい壮行会(私が楽しんでどうする(笑))となりました!

ありがとうございました!!

|

« 赤城山ヒルクライム試走 パワーメーター電池切れ 週のまとめと今週の目標 | トップページ | レスト io氏施術#2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

角田浜トレイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤城山ヒルクライム試走 パワーメーター電池切れ 週のまとめと今週の目標 | トップページ | レスト io氏施術#2 »