« ジテツウベリーショート トラックレーサーポジション合わせからの白馬へ移動 +1.1kg | トップページ | 乗鞍旅行からの九龍 »

Coupe du Japon 白馬国際XCOに参加してきました 体重未計測 週のまとめと今週の目標

8月11日

Coupe du Japon 白馬国際XCO Men Advance 10位 821kJ(試走含む)

今週合計 5595kJ

久しぶりにこっそり参戦してきました。

白馬国際XCOです。

MTBのトラブルもあって、MTBに乗ること自体がもう何週間ぶり。

Img_8230

朝会場に着くと、ぴーかんしーまぶ!

MTBレースで初めての体験です!!!

それはともかくとして、レースレポはチームブログを参照していただくとして(手抜き)こちらは準備やレースレポで書かなかったことを含めた健忘録を。

レースレポートはこちらです!!→http://ftracing.blog.fc2.com/blog-entry-199.html

朝は5時に起床。

レース時間が9時半位からと早いです。暑くなる前でありがたいかなと。

レース前の食事はみたらし団子と決めていましたが、多少入手性が悪く、ちょっと違った手も試してみようと。

私の場合ヒルクライムレースよりもXCのアドバンスのレースの方が事前の摂取カロリーは多いです。

今回選んだのはあんぱんとどら焼き。

あんぱんをレーススタート3時間前に、どら焼きを2時間前に摂取。

1時間前ゼリー系飲料、30分前にメイタンのCC、直前にメイタンのCCCを。

ボトル持っててもどっちにしろ走ってる時は補給できないから(練習しましょう)、ノーボトルで事前に水分を1L以上摂取。あとは公式のエイドでの補給で乗り切る作戦。

本日の機材は

Img_8298
Photo by Yuko

いつものですが、BBベアリングとフロントホイールのベアリングがそれぞれ片側ゴリゴリになっていたので交換してもらいました。

さらには

Img_8301
Photo by Yuko

のびのびだったチェーンを新品に!

ゴールドがゴージャス!

あ、あとパンクしていたリアタイヤも新品に。

財布が軽くなります!

試走時は空気圧1.4/1.4barで出ましたが、これ朝気温が上がる前に入れました。で、試走に行くと平坦ダブルトラックはいい感じで転がるのですが、とにかくシングルトラックで全くグリップせず。

フロントサスペンションは90psiの伸び2段階縮み1段階はいつも通り。

シングルトラック内は泥路面で滑りやすかったのですが、そこでブレーキングもダメだはトラクションもかからないわでてんやわんや。

一番の難所のドロップオフで落車したのは予定通り(いやダメでしょ)、ライン変えて2度落車(もっとダメでしょ)として、なんでもないところでも落車。

完全に戦意喪失です。

ちょっと距離を感じる写真ですが、そんなことはないですよ!コースのレクチャーを受けています。

Img_8302
Photo by Yuko

戻っておかしいなとタイヤ空気圧を計測し直すと、前後共1.6barを超えています。

気温の変化で高くなってしまったようです。これではダメだなと。

レース中のさらなる気温の上昇も考えて、前後1.3barほどに。

フロントサスの空気圧もチェックしておけばよかったなと今になって後悔。どうも跳ねる感じがレース中気になりました。

今回は、前回の枝折峠でりゅーすけさんに教えてもらった氷をストッキングに入れたものを背中に入れるクーリングを試してみました。

りゅーすけさんに「レースでいきなり試すのは怖いので」と言っておきながら、レースでいきなり試しました()。

結論からすると、いいです。

すごくいいです。

途中で補給で受け取れればレース中のクーリングにも使えますし、そうじゃなくてもスタートまでの間だけでもクーリングがなされるのがすごく良かったです。(画像はありますが自主規制)

もう一点は、やはり試走でサングラスが曇ってしまいました。なので今回レースはメガネで行くことにしました。これも正解でした。曇ることはなく、視界はクリアでした。ただ、目にゴミや泥が入ります。見えないよりはマシです。

レースレポの補足ですが、スタートした後にダブルトラックの登りが比較的続く部分がありますので、そこで前に出ればいいやという考えもありましたが、そこに到達する前に勝負圏を逃す位置に落ちたくないということと落車のリスクを避けるために、比較的前目でスタート後は展開しようと考えていました。

目論見通り、スタートしてしばらくして少し落ち着いたところでかけて上げて行っていい感じだな、もう少し上げたいなというところで前の選手が接触し落車。

見えていたので、落ち着いてブレーキですり抜けようと思いましたら、前に選手が倒れてきてしまい完全停止。

ここでバニーホップが使えれば(多分落車するので止まるのが正解)。

あとは追突されないことを祈って「落車ああぁぁぁぁ!」と叫ぶだけの簡単なお仕事。

ある程度車列が切れてから再スタートです。

Img_8450-1
Photo by Yuko

あとはレースレポート通りなのですが、前転について少し補足。

最初から乗車でクリアが難しいところはハナから降りてクリアするという作戦でいってたので、どこも安全にクリアしてたのですが、泥が水分を失って詰まりやすくなっていたところが罠でした。

Img_8535
Photo by Yuko

降車して押してクリアして、焦って飛び乗って降りに行って、木の根等で引っかかった際に両足のクリートがハマってないことからペダルから両足が落ち、そのまま前転、坂の下まで。

で、自転車は当然身体から離れていますので、滑り落ちながらふと上を見ると、自転車がバウンドしながら降ってくるわけです(笑)。

手で払いのけて起き上がると、なんということでしょう。コースを仕切るロープと木の間にすっと収まり自転車が進行方向に正立しています。

これがスマートな駐輪というものでしょうか。そんなこと言ってる場合じゃなく、いくら焦っても下りの前にはクリートがハマっていないと危険なことを理解しました。

また、ハメられないなと思ったら止まるか押して下るかが有効だと。止まる選択肢はなかったので、次の周回からは押して下ることに。押す距離が長くなてしまい、シングルトラック半分以上押してるんじゃないか?疑惑が。

それほど難易度は高くないとの他の選手の意見が多いので、やっぱりもっと練習してテクニックを身につけなければと思いました。

Img_8469
Photo by Yuko

なんやかんやで出し切っての10位。

Img_8555
Photo by Yuko

目標のシングルまであと一歩でした。

Img_8558-1
Photo by Yuko

Yuko氏のサポートあってのこのリザルト、ありがとうございます!

次も頑張ります!

変えたレース前の食事はこれでもOK。バリエーションを増やすことができました。

またレース中の水分補給に関しても問題なかったかと。気温は30度を大きく超えていたと思うのですが、熱中症にもならず(とその時は思っていました)、ギリギリ脱水しない状態でゴールできました。

もう少しレースが長かったり気温が高かったりしたら危なかったと思います。

次の日は乗鞍予定でしたので、移動がてら

Img_8244

道の駅のレストランで昼食を。

ハーブを使った料理が自慢のお店です。

Img_8246

スネ肉の赤ワイン煮込み。

予想以上のクオリティー。

Img_8248

移動しがてらこちらのお店へ。

明日の補給食を調達。妻が何やら大人買いしていましたが、それは明日。

Img_8250

乗鞍の宿でのんびり。

ザバスがパンパン。

やっぱり気圧が低いんですね。観光センター付近でも。

さて週のまとめです。

8月5日〜8月11日

5日 レスト 0kJ +2.3kg
6日 ジテツウロングちょろっと+ロング=634+528=1162kJ -1.6kg
7日 ジテツウロングちょろっと+ロング=701+565=1266kJ -0.8kg
8日 ジテツウロング+ロング=596+539=1135kJ -0.5kg
9日 ジテツウロング+ロング=550+517=1067kJ ±0.0kg
10日 ジテツウベリーショート 244kJ
11日 Coupe du Japon 白馬国際XCO Men Advance 10位 821kJ(試走含む)

一週間合計:5684kJ
1日平均:812kJ

振り返ると量乗りすぎですね。

乗鞍前の最後のトレーニング週間だとはいえ、乗りすぎた感じがあります。

結果としてゾーンにきちんと入れたトレーニングの量が不足しています。

体重コントロールの焦りもあり、あまりいい週ではなかったと言えます。

今週の目標ですが、今週から2週間はトレーニングの量を減らしつつ疲労を抜く期間に入る予定です。

お盆で休み!ってなると乗りすぎてしまう恐れがありますが、量的には4000kJ以下くらいで。

でもしっかり登りのトレーニングと強度を稼いで。

レストを多めに入れていきたいと思います。

|

« ジテツウベリーショート トラックレーサーポジション合わせからの白馬へ移動 +1.1kg | トップページ | 乗鞍旅行からの九龍 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

参戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジテツウベリーショート トラックレーサーポジション合わせからの白馬へ移動 +1.1kg | トップページ | 乗鞍旅行からの九龍 »