« Coupe du Japon 白馬国際XCOに参加してきました 体重未計測 週のまとめと今週の目標 | トップページ | レスト EVO号小改造 »

乗鞍旅行からの九龍

8月12日

乗鞍観光センター県境2本 1884kJ

今週合計 1884kJ

Img_8259

朝宿の外をふと見ると、遠くに乗鞍。

そう、今年も乗鞍へやってきました!

Img_8260

朝は少し雲が多かったですが、準備している間に晴れ!

今回は昨日妻が買った

Img_8257

日焼け止め。

青いほうがスポーツ用の日焼け止めで、クレンジングオイルを使わないと落ちないとのこと。

白い方はリップクリームで日焼け止め効果があるもの。

どちらもかなりいいお値段ですが、乗鞍は紫外線が非常に強いです。日焼けは体力や回復を奪うものですので、効果のほどはいかに。詳しい記事はまた後日。

Img_8256

変わり種の補給食として、こちらを買ってみました。

美味しそう…。

それにしても全身痛いです。レースのダメージがかなり残っている感じです。脚の筋肉、上半身の筋肉が痛かったり擦り傷の部分が痛いのはいいのですが(いいんだ)、仙骨?尾骨?のあたりが強烈に痛いのが気になります。

普通にしてるといいのですが、くしゃみや自転車に乗って力をかけると猛烈に痛い…。これ、ヒビ入った??

まぁ、痛いのは痛いのでしょうがないので、あまり頑張りすぎず痛くない範囲でまずは1本。

妻も山頂を目指します!

1:14:00 202W 157bpm 80rpm

まぁ、こんなものでしょう。期待してるよりパワーが出なかった…。力を入れると痛いのでっていう言い訳を一応しておきます。

Img_8266

Img_8262

Img_8263

おきまりの写真をとりつつ、

Img_8267

雲海!!

この景色は早朝ならでは!!

下山を済ませ2本目に挑みますが、失敗したなと思ったのが、補給がジェル一つでノーボトルで挑んだこと。

1:30:22 164W 152bpm 78rpm

途中までるんるん200Wペースで登ってたのですが、冷泉小屋付近でハンガーノック。

マジモンのハンガーノックは久しぶりでした。その後はえっちらおっちら上るしかなく。

レースのダメージがあったのはもちろんですが、このハンガーノックが後々響いたと思います。

登ったら妻は先にゴール!思ったより速い!!

Img_8268

妻の自転車とパシャリ。

そう、2本目はMTBで登ってみました!

ハンガーノックになってから、フロントサスをロックしてみたら、進みやすくなりました。これは驚きで、ペダリングでストロークさせてる感じではなかったのですが、それでも違うもんです。レースでも積極的にロックを使用してみようかなという気になりました。

写真にUFOが写り込んでいますね。

さすが宇宙に近い乗鞍!

とりあえず、頂上でコーラを飲んで少し回復。

下山準備をしていると

Img_8271

なんと変態さんが!

Img_8274

貴重なコラボ写真。

いやぁ、速いですね。さすがですね変態さん。

少し情報交換をしたのち夫婦でのんびり下山。

のんびり下山した時に違いがはっきりわかるのがブレーキ性能。

ディスクブレーキを装着してるMTBでの下山、本当に楽でした。

これを体験しちゃうと「リムブレーキで十分」とはとても言えないですね。

もちろん、レース機材としてみるとまだリムブレーキの方がディスクロードに比べてアドバンテージがある部分がありますし、不利な点はそうないのが実情だと思います。

が、普段使いで公道を安全に走るとなると、ディスクロードの方がもはや良いのではないかなぁという考えがディスクロードに乗らずして湧いてきてしまいました。

Img_8275

そんなこんなで温泉へ。

乗鞍走った後の楽しみの一つです。

朝早く走ることができたおかげで、大きな渋滞に引っかからずサクッと新潟へ。

目的地は新発田の九龍!

Img_8277

ぷしゅ!

Img_8279

Img_8280

乗鞍前最後の暴飲暴食!

とする予定でした…。

たっぷり堪能して

Img_8284

家でさらにぷしゅ。

Img_8285

メロンを使ったパフェを作ってもらい大満足!

ありがとうございました!!

|

« Coupe du Japon 白馬国際XCOに参加してきました 体重未計測 週のまとめと今週の目標 | トップページ | レスト EVO号小改造 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Coupe du Japon 白馬国際XCOに参加してきました 体重未計測 週のまとめと今週の目標 | トップページ | レスト EVO号小改造 »