« ジテツウロング+ロング -1.0kg | トップページ | U太氏県選優勝&もえまぐ氏県選優勝&TNN家引越し祝いパーティー +0.7kg »

ジテツウ薬科 ウェアの重量測定 体重未計測

6月13日

ジテツウ薬科 662kJ

今週合計 2619kJ

ストレスのせいか、朝からメンタル不調。

早起きしてちょっとやりたいことあるから薬科に向かおうとするも、忘れ物に気付いて引き返します。

ショートアレンジ薬科にしたかったのに、時間がなくなってしまいベリーショートアレンジ薬科に。

やりたかったことは、VO2maxパワーでの短い登り。

おそらく今週末の一里野で一番重要となるゾーン。

実際の登りで確かめておきたいというのがありました。

ブルボンを300Wを目処に登ります。

悪くない感じです。

裏薬科に入り、踏もうとしますが全く踏めません。

あーだめだ。

1本じゃなくて、繰り返しで踏めなきゃなのにと落ち込みます。

LTパワーで登る練習に切り替えます。

Img_6679

心折れながらもなんとか登頂して、写真を撮ろうとしていると声が。

すんごいビックリしました。

熊!?イノシシ!?

キャプテンでした(笑)。

薬科インターバルをやっているとのことです。いや本当にすごい。

少しだけ元気になり、帰りは裏ブルでFTP付近強度の登りを試します。

この領域なら永遠と続けていられそうというポジティブな印象を。

そこでやめてお仕事へ。

ポジティブな印象は重要です。

夜は家庭の用事がありました。

途中イオンで

Img_6680

お寿司を食べてリフレッシュ。

家に帰ってからもメンタル絶不調。

妻には申し訳ないなと。

グリコーゲン不足のせいもあると思います。

すみません。

さて、表題のウェアの重量測定です。

次のレースは登りが大きなウェイトを占めてくると思われ、ウェアの重量もバカになりません。

たかが数十グラムですが、小さな積み重ねをバカにすると痛い目に会うのはどの分野でもそうです。

まずは一番スタンダードなチームウェア。

Img_6682

パールイズミで上下で290.5g

着心地は良いのですが、フィット感は少し乏しく全体にダボつく感じです。

普段使いにはとても良いです。

続いて

Img_6683

パールイズミのエアロタイプ。

こちらは316.5gと少し重いです。

着心地は若干硬いな問いう印象を持ちますが、身体にフィットしてばたつかないのが良いです。

レースでは断然こっちですね。

そして最後が

Img_6681

バレットのワンピース。

圧倒的な軽さの177.8g。

こちらは、最近やっと着れるようになりました(私の体型的に)。

タイトにフィットするように細めのサイズを頼みつつ、袖等は長めにしてもらうようにオーダー。

おかげさまでかなりぴったりフィットします。

パッドはトライアスロン用をチョイス。

これはトライアスロン用がパッド面積が最も小さく軽量であるということと、パッドが小さいため汗をかいて濡れた時にも重量増が最小限で抑えられるだろうという考えです。

私はこのウェアはヒルクラレース等の比較的短時間しか着ない予定なので、パッドの性能自体はそれほど意識はしませんでした。

長袖でこの重量。

素晴らしいです。

あ、ポケットは二つついています。

長袖ですが、暑さに関しては特にデメリットとはならないと思います。むしろ日焼けダメージの軽減のメリットの方が大きいかもしれないです。

今回のレースはこれで決まり!

と言いたいところですが、問題があります。

生地が薄いんです。

軽くていいのですが。

そしてうちのチームのジャージは下が白いんです。

薄い白い生地。

危険です。

何が危険かは具体的には書きませんが危険です。

雨なんか降った日には…。

一里野は今の所雨予報です。

社会通念上使っていいかどうかはかなり疑問が残ります。

泥が跳ねてくれて茶色くなってくれれば…。それはそれで問題がありそうな…。

悩みます。

|

« ジテツウロング+ロング -1.0kg | トップページ | U太氏県選優勝&もえまぐ氏県選優勝&TNN家引越し祝いパーティー +0.7kg »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジテツウロング+ロング -1.0kg | トップページ | U太氏県選優勝&もえまぐ氏県選優勝&TNN家引越し祝いパーティー +0.7kg »