« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

GW Day03 佐渡ツーリング(詐欺)

4月29日

佐渡ターミナル自走+佐渡ツーリング(詐欺)=121+1879=2000kJ(←狙ってないけどちょっと嬉しい)

今週合計 2000kJ

チームの都合のいい人を募ってりゅーすけさんプレゼンツ(?)佐渡日帰りツーリングです。

メンバー的に若干の不安がありましたが、りゅーすけさんが「サイクリングだよ♪」とおっしゃっていたので、きっと大丈夫でしょう!

前日角田浜トレイルできっちり追い込んだので、朝起きると足が重いです。

しかしながら朝一のフェリーに、初輪行で準備に手間がかかることからささっと準備して出発。

まだ暗い道のりを疲労を抜く感じでのんびり走ります。

佐渡汽船できゃんさんと合流。

さらにまぐろさんと合流。

Img_6250

私基本今まで車移動でしたので、輪行というものを初体験です。

まぐろさんのご好意で輪行袋を貸していただき、不案内な説明書と格闘しながら(←失礼)しかもまぐろさんの手を借りつつなんとかパッキング。

おお。意外と簡単?(まぐろさんが手伝ってくれたおかげ)。

フェリーの切符を買って列に並びます。

Img_6249

写真には写っていませんが、すごい混雑。さすがGWです。

Img_6251

夜も明けて、いざ出発!!

Img_6253

フェリーの自販機。

ノンアルビールになんか恨みある。絶対。

のんびり過ごして

Img_6252

佐渡到着!!

ささっと自転車を組み立て、荷物をロッカーに(鍵は預かったぜ!)。

出発です。

ロッカーは合計2つ借りてまぐろさんと私がそれぞれ鍵を。

これで鍵を人質にできました。(人聞き悪い)

スターティングメンバーはKSGさんABEさんOnyoさんまぐろさんきゃんさんハヤトさんです。

うーん。やばい。

あれ?りゅーすけさんは?ですが、お仕事の都合で遅れて合流予定とのこと。しかしジェットフォイルは満席。果たして走ることが出来るのか?というドラマが用意されました。

それはいいとして(いいんだ)、いざスタート。

サイクリング(高速巡航)。

おかしい。

平坦なのにすでに辛い…。

私が引いている時に無事曲がり角を通り過ぎ(ダメじゃん)、登りへ。

え?聞いてないですよ?登りがあるなんて??

と思った瞬間ハヤトさんきゃんさんがアタック(アタックって何ですか?)。

とりあえず付いて行ってみますが…。

しばらくススとOnyoさんが追いついてきてしばらく一緒に走りますが、置いていかれ…。

昨日の疲労はもちろんあるけど、体重がなぁ…。

そんなこんなでみんなの登頂を待ち下ります。

棚田へ向かいます。

Img_6254

海沿いに出て、いい天気の中気持ち良く進みます(ぜーはー)。

弥彦と角田が見えます。

Img_6255

棚田の登り口に着きます。

田んぼというと、平地に作るものというイメージがありますが、佐渡は山も多く平地だけというわけにはいきません。山を切り開いて田んぼを作っています。

そう、山を切り開いてということは、登りです。

展望台まで3.5kmと書いてあります。

そうです。

3.5kmの登りです。

平和にみんなで登るんだろうなぁ〜なわけなく、あっという間にハヤトさんときゃんさんが吹っ飛んでいきます。

私も吹っ飛ばされてついていきますが、あえなく撃沈。

Img_6257

写真では伝わらない、なんという素晴らしい景色!(写真下手)

Img_6259

春の佐渡を満喫です。

その後トイレ休憩を挟みつつ羽毛方面に

Img_6264

T&Mベーカリーさんへ!

Img_6265

名物アップルパイ(巨大:伝わらない写真)を購入。

店主面白い人(笑)。

他にも美味しそうなパンがいっぱい。また来たいなと。

お昼ご飯は近くのコンビニでサラダチキンを購入して意識高い系で(アップルパイは?)。

美味しかったです。

そろそろ合流する予定の山口さんとりゅーすけさんを迎えに佐和田方面に。

途中まぐろさんがパンクしてしまいますが、無事復帰。りゅーすけさんはジェットフォイル満席にてフェリーで来るしかなく、合流できるか不安でしたが無事合流。

フレッシュです(私は屍)。

山口さんとも合流し(なんとマラソン大会に行ってきたそう!)写真を撮影していただき、楽しく両津に向かい…ますよね?

と思った瞬間にりゅーすけさんアタック!

ハヤトさんときゃんさんとOnyoさんが反応!

フレッシュなりゅーすけさんに反応するとはさすがなメンバー。

さを縮めようと踏んでみましたが追いつかなかったのであっさり諦めて後続を待ちます。

KSGさんとまぐろさんと合流して後はマイペースで佐渡を堪能。

その後きゃんさんをピックアップして、Abeさん山口さんとも無事合流。

無事両津に到着!

いやーTSS315の楽しいサイクリングでした(屍)。

Img_6272

温泉に浸かって少し回復。

Img_6276

その後いしはら寿司さんへ。

Img_6278

Img_6279

Img_6280

Img_6281

カワハギの肝あえがオススメらしいのですが、美味しい!

ビールに金鶴にたらふく飲んで圧倒的回復!

帰りもフェリーで。

KSGさんが優勝です(謎)。

佐渡汽船には妻が迎えに来てくれていました。新幹線トラブルがあった中のディズニー旅行で疲れてるだろうい迎えに来てくれてありがとうございます!

最高の天気の中、最高に楽しいサイクリング(詐欺)でした!

ありがとうございました!!

| | コメント (0)

GW Day02 角田浜トレイル練と週のまとめと今週の目標 体重未計測

4月28日

角田浜トレイル練 1676kJ

今週合計 5449kJ

久しぶりに晴れました。

本日は東京に行く妻を送りがてらその足で角田浜トレイルに向かいます。

Img_6244

1周軽く流してコースを確かめて、アタックラップ。

なんとか17分台が出ました。

ハンドル下げたほうが感触がいいです。

その後はタイヤの空気圧を一旦上げてから徐々に下げていって、どう感じるかを確認。

上げたほうが路面状況のいいところで軽く走れていい感じなのですが、コーナーで結構ずるっと行ってしまったり、登りでトラクションをかけられずに滑ってしまったり。

いつもより下げて走ってみるところまでしてみましたが、それも結構いい。

というか、タイムが安定してでます。

パンクリスク等も考えるともう少し高い領域で走れるようにもなったほうがいいかなとも思います。

空気圧をいつもの前1.0後1.1に戻してから

Img_6245

ハンドルを現状下げれる中で一番下に。

周回してみると、感覚は悪くなくてむしろ走りやすく感じます。

ただ、上半身に負荷がかかるのか腰の筋肉が張ります。

もっと下げてみたい気もしますが、一旦はここで順応が必要そうだなと思いました。もう少し走り込んでみないとなんともです。

いろいろ試したりいろいろ探ったりしながらその変化を楽しむことがとても楽しいです。

角田トレイルで結構限界まで追い込めたので、ご褒美に(謎)

Img_6247

ハイパージャンキーフードを。

沁みます。

Img_6248

今は少数派の加熱処理で作られた復刻版のエビスを。

結構風味が違うもんだなぁと思いつつ、こちらも嫌いじゃないぞと。

さて、週のまとめです。

4月22日〜4月28日

22日 夜固定ローラーZ3 301kJ ±0.0kg
23日 ジテツウロング+ロング=532+512=1044kJ +0.2kg
24日 朝河原練ロング+夜固定ローラーZ3=642+318=960kJ -0.3kg
25日 朝夕固定ローラーZ3=385+504=889kJ +0.2kg
26日 朝河原練+固定ローラー失敗 185kJ +0.5kg
27日 3本ローラー(アラゴ)Z2 394kJ
28日 角田浜トレイル練 1676kJ

一週間合計:5449kJ
1日平均:778kJ
一週間体重変動:+0.6kg

先週の角田浜のイベントの疲れを引きずってしまった週だったかもしれないです。

そういった意味では天候が悪かったことは幸運だったかもしれないです。強制的に強度も量も落ちました。いいレスト週になったと思います。

体重に関しては一旦減量は中断で、仕切り直しが必要だと感じました。

さて今週の目標ですが、数値目標は定めません!

楽しんで乗る!

それが全てです!!

体重は27日の記事に書きましたが、減らなくなってしまったことには理由があると思います。一つは疲労。もう一つは身体が飢餓状態に入ってしまったです。

これから休みになって、乗ることと休むことに労力を割くことができます。ここで栄養過多の状態を常に作っておかなかなければただたんに疲労して終わってしまうことも目に見えてます。

ということで、体重的な目標は+3kgです。水分2kg脂肪1kg。

そして体重はGW明けまで計らないことにします(なぜ)!

| | コメント (0)

GW Day01 CLUB SPIRITS フレンドリークラス練習会参加(でも雨) 体重未計測

4月27日

3本ローラー(アラゴ)Z2 394kJ

今週合計 3773kJ

GW1日目ですが、本日は午前中はお仕事です。

午後からは弥彦競輪場での練習会があります。

ですが、雨…。

仕事を無事終え、妻に迎えに来てもらっていざ弥彦へ!

雨が止むことを祈りつつも降り続けます…。

到着するもやはり雨。

雨の中元気に走るちびっこもいますが、さすがにそれは…。

Img_6236

競輪場備え付けの3本ローラーでくるくる。

アラゴの安定感すごいなーと思いつつ、なぜかたまってる疲労を抜くためにくるくる。

Img_6233

本日妻のトラックレーサーがデビュー予定だったのですが、雨で実走出来ず、妻も3本ローラー。

本格的に3本に乗るのは初めてでしたが、しばらく練習したらそれなりに乗れるようになりました!

いやすごい。

このトラックレーサー。まだ外を走ったことのない箱入りトラックレーサーです(笑)。

そんなこんなで楽しく練習させていただき、

Img_6238

晩御飯はこちらへ。

中央区にあるALLA VECCHIA PENTOLACCIAさんへ。

美味しいものを食べたいな♪と。

Img_6239

Img_6240

Img_6241

美味しいものをたっぷり食べて大満足!(写真がお酒とデザートだけ(笑))。

良いリフレッシュになりました!

明日から楽しみです!!

| | コメント (0)

朝河原練失敗+固定ローラー失敗 +0.5kg

4月26日

朝河原練失敗+固定ローラー失敗 185kJ

今週合計 3379kJ

予報では朝は雨が降らなそうなので外乗りと思いましたが、出た直後から降り始めます。

どんどん雨がひどくなるので引き返して固定ローラー乗るも、パワーも乗らず気持ちも乗らず、途中でやめてしまいました。

で、体重を計測すると+0.5kg。

心当たりがないのに大幅増です。

これが単発だったらいいのですが、今週はどうも増加傾向。

仕事のストレス等もあって気持ちが切れてしまいました。

減量とトレーニングの量と質の確保は両立しないことが多く、また、それに仕事のストレスが加わることで精神的にやられてしまいました。

身体も痩せにくいモードに入ってしまったんだと思います。

ということで、GWの過ごし方が決まりました。

とりあえず量とか強度は考えず、自転車に楽しんで乗って好きに食べて呑む(呑むは余計(笑))。

体重は計測せず、GW後の+3kgまでは許容(水分で+2kg、脂肪で1kg)。それを超えていたら…。考えます(笑)。

10日で脂肪を1kgって大変そうに思いますが、諸説ありますが1日700kcalくらいずつカロリーオーバーしていけば無事達成できてしまう数値なので、それほど志は高くはありません(謎)。

逆説的ですが、一旦痩せにくくなった身体をリセットするために太ります。また、おそらく量乗ることになると思うので、その場合に栄養不足は一番いけません。

ないとは思いますが、体重が減ってしまったら大失敗です。

そんなこんなでGW前ですがフライングぷしゅ(ダメじゃん)。

Img_6228

妻お仕事にてほっともっとのお弁当で。

割と好きなもん食べれて幸せに。

明日も頑張れそうです!

| | コメント (0)

朝夕固定ローラーZ3 +0.2kg

4月25日

朝固定ローラーZ3+夕固定ローラーZ3=385+504=889kJ

今週合計 3194kJ

この時期はそういえば毎年天気が安定しないなとふと思い出したりもします。

雨続きでなかなか厳しいです。

体重が増えてしまったことが本当にショックで、なぜだかわからないところがまた堪えます。

クレアチンは先週で接種を止めているので、その影響は考えづらいですが、なんでしょうか。

疲れやストレスがたまってきているのでストレスホルモンのせいかもしれないです。

さすがに心が折れそうなのですが、もう少し頑張ってみようと思います。

本日は午前中のみ仕事でしたので、午後は自転車屋さんに行って1か月点検を終えたF-Siを受け取りに。

Img_6226

ハンドルを下げてもらいました。

とりあえず1cm下げて様子を見てみます。本当は午後からトレイル行きたかったんだけどな…。

シートポストも切って頂いたのですが、以外と脚が長く(言ってて悲しい)カット幅は4cmくらい。しかも元々のシートポストがMTB用とは思えない薄さで、8gしか軽くなりませんでした。

たかが8g。されど8g。これで車に積みやすくなりますのでありがたいです。

ありがとうございます!

ちょっと話題が前後しますが、上のコラム周りの写真、普通に違和感ないと思うのですが、本当はこれダメなんです。

説明書に、ステムの上にスペーサーを積むなって書いてあるんです。

スペーサー積んでって書いてある説明書は多いですが、積むなって書いてあるのは私は初めてです。

どうも、アンカープラグとステムの締め付けの位置を一致させるためにそうしたいそうなのですが、いやいや、ポジションを探るのにいきなりコラムカットはできないよなと今回は暫定のセッティングで、ポジションが決まったら速攻で切ってもらう予定です。

コラムはシートポストと違ってカーボンの積層が厚いですし、コラムスペーサー分もありますので、切る量に対して軽量化への寄与が大きい部分でもあります。

しかし、間違えて切ってしまった時のダメージがシートポストの比ではないため、慎重な判断が必要です。

本日は妻が勉強会だったため

Img_6227

コンビニご飯でぷしゅ。

カロリー的には毎日マイナスになるように調整してるのですが、それでは体重減らないのかな…。

| | コメント (0)

朝河原練ロング+夜固定ローラーZ3 -0.3kg

4月24日

朝河原練ロング+夜固定ローラーZ3=642+318=960kJ

今週合計 2305kJ

夜から雨予報なので、ジテツウはせず。

朝は河原練ロングで。気温がちょうどいい感じで快適です。風もないし。

風がある方がいろいろ練習になっていいななんて、少し無い物ねだりしたり。

もちろん風があるときは、無風の方がいいなと思います。

夜は帰ってきてから固定ローラーで。

疲労が完全にいつもの疲労に戻りました。なんとかZ3を保って終了。

体重が依然として思った通りにならないです。

これは本当に心が折れそうになってます。あと、食欲の抑制が難しいのも困ったところです。

身体が飢餓モードに入ってしまった感じがあります。

先週は暴飲暴食デイが1日のみだったのですが、それがいけなかったのかもしれないです。

意外かもしれませんが、減量が進んでくればくるほど、暴飲暴食デイを増やさないといけなくなります。もちろん体重を落とそうと思ったら暴飲暴食ではダメなのですが。

運動しながら痩せるっていうのは思った以上に難しいです。

本日の晩御飯は

Img_6219

たこたっぷりシーフードトマトソースのパスタ!

パスタ食べたいなーと思ったら作ってくれました!

たこは高タンパク低カロリー、しかもタウリンたっぷり。

いつも美味しいご飯ありがとうございます!

| | コメント (0)

ジテツウロング+ロング +0.2kg ナカムラコーヒーロースターs ハウスブレンド

4月23日

ジテツウロング+ロング=532+512=1044kJ

今週合計 1345kJ

どうもこの先しばらく天気悪そう。1日を通して天気が良さそうだったのは今日が今週唯一っぽいのでジテツウを。

どちらもロングで。

行きも帰りもほぼ無風。疲労がいつもと違う感じです。

筋肉がじわっと熱くなるような疲労感ではなく、筋肉が痛い。筋肉痛です。

最初はZ3の加減くらいでしか漕げなかったけど、途中からはほぼLTで。

かなり疲労がたまっているのは間違えないです。

それにしても、体重が増えてしまったのが謎です。

確かに昨日お菓子を食べてしまいましたが、カロリー収支でいくと余裕でマイナス。体水分量の影響だとは思いますが、それでも解せないところがあります。しばらく様子見です。

Img_6166

以前も紹介したことがありますが、本日は職場でナカムラコーヒーロースターsさんのハウスブレンドをペーパードリップで。

プレスで淹れることが基本のナカムラコーヒーロースターsさんですが、ハウスブレンドは中深煎りでどんな淹れ方にも相性がいいです。

コーヒー専門店に行くといろいろと銘柄があって迷いますが、迷ったらまずハウスブレンド。どんなコーヒーの味をスタンダードに捉えてどんな味を目指しているかがわかります。

長岡与板町にあるスペシャリティーコーヒーの専門店。

https://www.facebook.com/nakamura.coffeeroasters/

弥彦や寺泊に行った際に足を伸ばしてみてください!

本日の晩御飯は

Img_6218

彩り鮮やかな豚そぼろ丼と豚しゃぶサラダ!

タンパク質いっぱいで回復!!

ありがとうございます!!!

| | コメント (0)

夜固定ローラーZ3 ±0.0kg メンテナンス用グローブ

4月22日

夜固定ローラーZ3 301kJ

今週合計 301kJ

昨日のダメージがすごく、全身筋肉痛。

ジテツウしようかとも思いましたが、回復も重要と朝はレスト。

身体もダルくてダメージの大きさが伺えます。あと、お腹すきます。

昨日あれだけ暴飲暴食したのに体重普遍って、どれくらいレース後体重減ってたんだろう…。

夕食後にMTBとロードで使ってる筋肉がどう違うのか?を確かめるためにも固定ローラー。

短時間30分Z3狙いで。

最初は筋肉痛でパワー出ませんでしたが、途中からはLT付近で。

固定のみの感じだと、意外と使う筋肉一緒だなと。ただ、MTBの方が内股の方の筋肉を使ってる感じがあります。バランスを取るためなのか、Qファクターが広いためなのかはちょっと色々と考えてみます。

妻がトラック練に行く時は、自分で色々と整備しなきゃいけないことも増えると思うのですが、その時手を怪我しないように整備用の手袋を買いました。

破れにくい生地の素材にゴム素材を手のひら側にコーティングしてあるのもが多いです。

柔軟性やグリップは多少落ちますが、耐久性と耐薬品性を考慮してニトリルのやつを買いました。

これ意外とよくて、私も購入。

Img_6117-1 

Img_6116-1

こんな感じです。

チームの夏用長指グローブを発注している最中ですが、届くまでもう少し時間がかかりそうです。

MTBはできるだけ長指グローブを使いたいなと思うのですが、今夏用を持ち合わせておらず、冬用だと暑いしレバー操作がチョイ大変。

ということで、これを最近買って使っています。

手のひら側の通気性が若干悪いのと、決してカッコよくない外観以外はとても満足。

そして何より安い…。1000円しません

グリップもいいですし、薄くてレバー操作も快適。

パッドがないですが、私はパッドなしの方が好きなので、かなり満足…。

耐久性等に関しては、今後検証します。

本日の晩御飯は

Img_6217-1

無尽蔵でラーメンを食べました。

妻が歓迎会にて不在でした。

本当に行きたいラーメン屋さんは別にあったのですが、行く時間を考えてこちらに行ったのですが、若干後悔。

いや、味がとかそういう問題ではなく、食べたいものに対して妥協してしまったということが。

栄養価が良くないものを選んで食べに行くのに何やってるんだという気持ちになってしまいましたが、美味しかったです(笑)。

ごちそうさまでした。

帰ってきてからローラーして、食欲爆発。

久しぶりに平日にお菓子を食べてしまいました。

明日から頑張りマッス!

| | コメント (0)

角田浜MTB春祭り2019エンデュランス200ミニッツに参加してきました! +0.5kg と週のまとめと今週の目標

4月21日

コース試走+角田浜MTB春祭り2019エンデュランス200ミニッツ151+1863=2014kJ

今週合計 6689kJ

今月はじめたばっかりのMTB。

早速イベントに参加してみました!

角田浜MTB春祭り2019エンデュランス200ミニッツです!

超ローカルレースで参加者も30人ほどと小さなレースですが、200分たっぷり苦しめる楽しめる素敵なイベントでした!

コースは角田トレイルを中心とした特設周回コースで、砂浜セクション等があり、また角田トレイルも逆回りで走ると全く違った表情を見せます。

レースレポート

朝は5:30起床

体重を測ると前日比で+0.5kg。少しローディングが足りていない気もします。しかし、未だベスト体重+4kgなので何か色々溜め込んでるだろうしいいか(謎)と。

6:00に家を出てコンビニへ。みたらし団子を食べたかったのですが、なかったので大きなおにぎりとどら焼きで約500kcal朝食。

会場について自転車準備。

Img_6192

その合間にinゼリーのスーパーエネルギーを(200kcal)。

これ気に入ってたのに、どうやらモデルチェンジでなくなってしまったようです。

受付済ませて

Img_6195

試走へGO。

タイヤ空気圧は前1.0bar後ろ1.1bar、サスペンションは90psiでダンパーは伸び縮み共に2段階柔らかめ。

う〜む。砂浜セクションが難しい。とか、急坂の処理が大変だなとか色々確かめながら2週ほど。

ストライダーコースも取り入れられていたのですが、ここが細かい曲がりが多くてまた難しい…。

試走中に◯おクジラさんに遭遇。はやいんだこれが。ついていくのにやっとなのに、マーシャルより女性はショートカットコースへと案内が…。

ラッキー♪と颯爽とショートカットコースへ…。

のちのチームとりんたろうさんを加えた会議で「な◯クジラさんにはショートカット必要ないんじゃ?」という意見が出たことはないしょです。

チームからはキャプテンUMIさん、エベさん、UCIポイント保持者のタイガさんが出走です。

2周ほど試走して大満足。え?この後200分??

試走から帰ってきて、アミノバイタルのパーフェクトエネルギー(ゼリー)(180kcal)を補充。

朝ごはんとゼリー飲料でスタート前に約800kcal摂取してみました。

結論を言うと補給を含めて不足してたかもしれないです。

ドリンクは2本用意。今回は糖質多めのエネルゲンを選んでみました。

Img_6200

スタートはルマン方式です(笑)。

応援も駆けつけてくれました!ありがとうございます!

Img_6198

砂浜セクションがスタート直後にあり混乱するだろうということで、混雑を避けるための方式です。

ガチで行きたい人は全力疾走で、そうではない人はそれぞれのペースでということです。

というわけで、ガチではない私はそれなりのペースで走って中団くらいで砂浜セクションへ。

スタート直後はてんやわんや(笑)。途中で降りて押したりしながらクリア。

なお◯ジラさんと話をしながら登りセクションをクリアし、上り下りありの中盤セクションも無事クリア。

ストライダーセクションでショートカットコースのなおク◯ラさんと走ったり。(この後何度も遭遇(笑))

楽しく1周終了。

その後は足が合いそうな方にくっついて走ります。

走り方を勉強です。

まだまだながら少し掴めたような気もします。以前はラインをトレースすらできなかったですし、曲がり方等を真似すらできなかったですが、へたっぴながらも真似してみたりとかしながら走ります。

が、すでに3周で足が攣ってます。この後ずーっとどっかしらが攣りながら走りました(笑)。まだ基礎的な筋力がついてないんですね。

わずかにあるアスファルト区間で水分を補給。脱水にはならないように注意しましたが、不足していたとは思います。

アスファルト区間を走るとタイヤ空気圧低すぎたかなぁと思いましたが、トレイル内や疲れてきてダンシングがおぼつかなくなってきた時にタイヤのクッション性に助けられたので、今回はこれで正解でした。もう少し上げて転がり抵抗減らしてもグリップさせ、跳ねないようにコントロールできるようになりたいとも思います。

途中でメイタンのCCCを補給。

これが左のグローブについてしまい、以後ずっとグローブがベタベタしてしまいテンションダウン…。

自分の過去のトレーニングからも、運動で強度を保てるのは2時間半までっていうのがわかっていました。2時間半を過ぎるともう明らかに身体が動きません。

途中4位まで上がって、ラップタイムも8分台で走ることができていましたが、そこからはダダ下がり。

後は耐えるのみになってしまいました。ラップタイムは9分代へ落ち…。

今後どのようなレースに出るかにもよりますが、2時間半を超える運動の練習もしなければなと思いました。

最後から2周目に1人抜かれ最終周エベさんに抜かれ…、総合6位でゴール。

上位陣との力の差を大きく感じましたが、自分なりに掴めたイベントでした。

全身攣って、しかもエネルギー切れでしばらく車でぐったり。

腕が攣ってしまい、自転車が片付けられません。また、着替えられません(笑)。

なんとか這って閉会式会場へ行き、

Img_6201

美味しいカレーをいただき回復!

チームからはUMIさん総合3位!エベさん年代別優勝総合5位!という素晴らしい結果。

タイガさんは残念ながらメカトラリタイヤとなっていまいましたが、リタイヤするまで追いつけませんでした。いやはや凄い。

じゃんけん大会の戦利品。

Img_6207

欲しかったやつだ!ありがとうございます!!

家に帰って用事を済ませて晩御飯は

Img_6210

マクドナルドでぷしゅ。

こういうジャンキーなものが最高に沁みます。

Img_6211

ビッグマックジュニア。

ビッグなのな小さいのかはっきりしてほしい(笑)。

Img_6214

幸せの蛇口。

Img_6216

200分苦しみ抜いた最高に楽しいイベントでした。

ありがとうございました!!

週のまとめです。

4月15日〜4月21日

15日 夜固定ローラーZ5 322kJ +1.1kg
16日 ジテツウロング+ロング=628+557=1185kJ -0.3kg
17日 ジテツウロング+ロング=593+576=1169kJ -0.8kg
18日 ジテツウロング+ロング=557+565=1122kJ -0.2kg
19日 レスト 0kJ ±0.0kg
20日 ジテツウショート+ショート=479+398=877kJ -0.5kg
21日 コース試走+角田浜MTB春祭り2019エンデュランス200ミニッツ151+1863=2014kJ +0.5kg

一週間合計:6689kJ
1日平均:956kJ
一週間体重変動:-0.2kg

量的には週の最後でドーピングして稼げましたが、21日はダメージの割に量少ないなと。量だけでは測りきれないものが当たり前ですがありそうです。

体重に関しては、体重が増える傾向のサプリメント(クレアチン)やカーボローディングを行った割には体重が増えずでした。逆に言うと、回復やローディングに失敗してるのかもしれないです。

今週の目標としては、GWに向けてレストを入れるか?とも思いましたが、そんなことは気にせず乗れる時に乗るスタイルで行こうと思います。

週の後半にかけて天気が悪そうなので、量の目標を6000kJとしますが、厳しいかもしれないです。

まずは角田フェスティバルのダメージを回復させるところからです(笑)。

| | コメント (0)

ジテツウショート+ショート -0.5kg

4月20日

ジテツウショート+ショート=479+398=877kJ

今週合計 4675kJ

レスト明けは非常に脚が重く感じます。身体もだるいです。

無事早起きできたのでジテツウですが、明日のイベントに備えて機材チェックを兼ねて軽めに乗ろうとショートです。

レスト明けのためか、サドルが低く感じます。

マウンテンは回しやすさや重心移動を考慮して若干低めにしてあるせいかなーと思っていましたが、それにしても明らかに低い。

あ、車に積むときのためにサドル5cmくらい下げてそのままでした(汗)。

自転車のセッティングがわからない男ですが、さすがに途中で気づいて調整。

回しやすくなりました。

それにしても、向かい風が強いです…。

Z3でのんびり行こうと思っていましたが、時間もありZ4メニューとなってしまいました…。

お仕事終わって帰りもショートで。

帰りは部分的に追い風。

しかし、サスペンションセッティング面白いです。

角田トレイルでベストだと感じたセッティングでも(タイヤの空気圧が全く違うとはいえ)オンロードでは柔らかすぎて力の逃げを感じてしまいます。

ダンパーのセッティングを硬くするだけでロス感が減ってスイスイ進みます。

多分、オフロードでもコースのどこの部分で速く走りたいかでセッティングを変えるんだろうなと思いを馳せながら。

午後は家の用事を済ませるためにお出かけですが、ついでに昼食も。

ひさーしぶりにグラッチェガーデンに行ってみました!

Img_6184

Img_6185

Img_6186

Img_6187

美味しくペロリ。

帰ってきて明日の準備をして本日の晩御飯は

Img_6188

ゴロゴロ鶏の親子丼です!

ボリュームたっぷりでカーボローディング!

明日が楽しみです!!

| | コメント (0)

レスト ±0.0kg クレアチンサプリメント摂取始めました

4月19日

レスト 0kJ

今週合計 3798kJ

本日は朝雨です。

少し疲労もたまってきていたので、週末に備える意味もあり完全レスト。

レストの日は軽く乗るのが良いという人もいますが、アクティブレスト(クールダウンという意味ではなく)の効能については疑問符がつきます。

人によって違うのかもしれないですが、1日程度のレストでアクティブレストした方が開けの疲労感が少ないというのは、もしかしたらレスト前の疲労が十分でない可能性や、中途半端に運動してしまったがために回復モードに身体が入れていないんじゃないかって言うのを自分の経験からは思います。

精神的不安で完全レストしたくない場合は、アクティブレストとしては30分以内くらいで数分間の高強度(といってもZ5くらい)インターバルを含むメニューの方がいいかなと最近思っています。

もちろん回復力や習慣は人それぞれですし、自分自身もその時の仕事環境や睡眠時間、疲労度合いによってレストはこれが正解!っていうのはないですが、精神的に余裕があるならば完全レストオススメです。

本日の晩御飯は

Img_6174

カレーチャーハンと野菜たっぷりポトフです。

野菜がたっぷりでお腹いっぱい!

そしてデザートはいちごです。

Img_6175

これ大きいんです。

どれくらい大きかというと、自転車乗りがわかりやすい比較対象として…

Img_6176

こんなに大きいんです!

フレッシュなビタミンと糖分で圧倒的回復!

ありがとうございます!!

さて、今週に入ってからクレアチンをサプリメントで摂取し始めました。

Img_6181

筋肉の回復をサポートしたり、パフォーマンスを向上させるサプリメントとして、クレアチンはエビデンスレベルが高いサプリメントのひとつです。

クレアチンは筋肉中に存在して、主に瞬発系の運動時にエネルギーになる物質です。

なので、エンデュランススポーツではあまり必要ない気もしますが…。

通常は肉類に含まれていますし、体内で生成される成分ですのでサプリで摂る必要まではないとも考えられますが、摂取することによるパフォーマンス向上や回復(系)の向上の報告が多く、無視できません。

また、減量中ですと食事量自体が減少してくるので、サプリで補うという発想も悪くはありません。

週末にMTBのエンデューロ系イベントが控えていますが、MTBは時として(というか結構)瞬発系の運動になるので、摂取してみようと思いました。

どうなるか楽しみです。

エンデュランス系スポーツをやってる場合での注意事項ですが、クレアチンは筋肉に取り込まれる際に水分も抱え込みますので、体重が増加します。筋肉量にもよりますが、平気で1〜2kgくらい増えるそうです。

体重をシビアにコントロールする場合はその辺を考慮する必要があります。

今週体重の減りがイマイチなのは、きっとそれが理由だ…。きっと…。

| | コメント (0)

ジテツウロング+ロング -0.2kg SCHWALBE MAGNETIC VALVE CAP

4月18日

ジテツウロング+ロング=557+565=1122kJ

今週合計 3798kJ

今週は天気が良くてありがたいです。

今朝も早起きジテツウです。

出発する時は気温一桁で寒いなと思いつつ、到着する頃には二桁であったかい。服装どうしようかなぁという季節です。

ここ最近の寒くて大変だった時に比べると贅沢な悩みです。

ロングも5連続目になると、それなりに疲労がたまってきます。メインターゲットはZ3でも時々Z5なんかに入るわけで、ダメージの蓄積もあるのかもしれないですが、回復力等々がもっとあればなぁ。

もっと量稼げるようになりたいなと日々思います。

思うだけではダメですが(汗)。

帰りもジテツウロングで。帰りの方が踏めます。

今週は帰る直前に糖質を摂取してから乗っていますので、そのせいかもしれないです。

本日の晩御飯は

Img_6167

野菜と鶏挽肉たっぷりのカレーライスとサラダです。

カレーが食べたい!って言ったら作ってくれました!

カレーはカロリー高くなりがちですが、具材を多くしてカレールーはカロリーハーフのやつを使うなど、いろいろ工夫してもらいました!

美味しくペロリ♪

ありがとうございます!!

さて、本日紹介するパーツは私のじゃないのですが、ちょっと変わり種で面白いものなので紹介。

最近はサイクルコンピュータ用のスピードセンサーというとハブに巻きつけるタイプが主流になってきていますが、それが使えないホイールがあります。

バトンホイールやディスクホイールなんかがそれに当たるのですが、そういった場合は昔ながらのマグネットを感知するタイプのセンサーの取り付けが必要になります。

当然マグネットをホイールに取り付けることが必要になりますが、そもそもマグネットを装着すること自体が難しいホイールがあります。

妻のトラックレーサーは前がバトンホイールで後ろがディスクホイールなのですが、前輪のバトンホイールにはマグネットが内蔵されています。

こりゃ便利。

しかし、後ろのディスクにはマグネットが内蔵されていません…。

なぜ。

最近ANT+のマグネットを感知タイプのスピードセンサーはスピード&ケイデンスセンサー(一体型)が主流です。

ケイデンスはパワーメーターから取るのでいらないのですが(スピード&ケイデンスセンサーでケイデンスを拾わなくてもパワーメーターのケイデンスデータが優先されるようです)、さすがに前フォークにスピード&ケイデンスセンサーを取り付ける図太い神経は持ち合わせておりません。

たとえケイデンス機能を使わなかったとしても、後ろ側に取り付けたいと思います。特に理由はないですが。

そうすると困るのがディスクホイールへのマグネット装着方法です。

マグネットをディスクホイールに両面テープで貼り付けるというのが一番シンプルですが、見た目の問題とともに、外れて飛んで他の選手に迷惑をかけそうという心配があります。

で、これを見つけました。

Img_5921

シュワルベから出ているバルブキャップにマグネットを内蔵した商品です。

Img_5922

2.2gって意外に軽いなと思っていましたら、

Img_5923

マグネットのない通常タイプは0.4gなので、5倍も重いことになります。

もちろん装着しなければ0gですが、マグネットを取り付けるためには仕方ありません。

Img_5924

こんな感じで取り付けました。

レース等ではこの穴をシールで塞ぐので、見た目ではマグネットの装着を隠すことができます(だからどうしたと言われると苦しい)。

実は取り付け、結構ギリギリでした。

というのも、普通のバルブキャップですと直径は

Img_5927 

約7mm程度ですが、マグネット付きは

Img_5925

1.1cmくらいあります。

先ほどの写真にもある通り、CORIMAのディスクは片側が完全にふさがっており、クリアランスもあまりありません(通常のポンプヘッドが入らないです)。

なんとか干渉せずに取り付けられましたが、振動が加わると少し心配です。

使ってみてからクッションを挟むかどうか考えます。

もう一つ問題点は、バルブに装着で通常のスポークに取り付けるタイプよりもセンサーを近づけられません。

しかしながら、おそらくネオジムマグネットと思われる強力な磁力で、問題なくセンサーを作動させることができました。

普通は全く必要性のないパーツですが、こういう特殊用途用にこんなパーツが販売されているんだ。需要どれくらいあるんだろうって少し心配になった部品でした。

| | コメント (0)

ジテツウロング+ロング -0.8kg SHIMANO XTR PD-M9100(Short axle type)

4月17日

ジテツウロング+ロング=593+576=1169kJ

今週合計 2676kJ

本日も朝から天気良好。

ジテツウです。妻も体調不良ながら起きるものの、なんと妻の自転車の後輪パンク。修理すると乗る時間がなくなってしまうとのことで断念。

残念ながら一人でジテツウしました。

少しあったかくなってきて、とはいえ、まだシューズカバーも分厚いグローブも必要な温度。

あと5℃高いとだいぶ支度が楽になります。

もう少しかな。

帰りは少しあったかく、少し疲労もたまりつつのロングでした。

本日妻不在にて

Img_6165

冷やし中華はじめました。

ファミリーマートの冷やし中華です。

コンビニの冷やし中華は各所工夫を凝らして美味しいです。

ファミリーマートのはスープがかなり甘め。もう少し酸っぱいのを期待していたので、ちょっとがっかり。

好みの問題です。酸っぱい冷やし中華が苦手な人にはオススメです。

さて、今日はMTBに装着したパーツ類の最後、ペダルです。

ペダルは悩みに悩んだ挙句、SHIMANOのSPDシステムにしました。

Img_6100

SHIMANOのXTRのペダルです。

Img_6101

泥ハケが悪くマッドコンディションには弱いとのことですが、それ以外での信頼性と回転の良さ、堅牢性を重視した選択です。

実際カタログ重量310gと見た目ほど軽くはないですが、十分です。

Img_5865

クリートも小さい割に27.4gと軽くはないです。

しばらく使用してみましたが、まずQファクターを狭くできることがとてもありがたいです。

MTBはQファクターが広がりがちで、これが短足には辛いです。

3mm短いペダル軸のおかげで、クランクにするギリギリまで内側に寄せることができ、それでも違和感がありますが、ありがたいです。

今は注文したシューズが来るまでエントリーグレードの比較的表皮が分厚い靴を履いていますが、注文した靴ならばもう少し内側に寄せることができそうかなと思います。

使用感ですが、本当にひどい泥のコンディションで走っていないので、マッドコンディションでの弱さはまだ体感できていません。

それを差し引く必要がありますが、今のところはすごく満足しています。

ロードはSPEED PLAYを使用しており、これも両面キャッチのペダルシステムですが、それと比べてもクリートキャッチのしやすさが際立ちます。

飛び乗るようなシーンでも滅多に失敗しません。

また、失敗してはまらない状態でもある程度踏めるのもありがたいです。

相談した時に、マッドコンディションように別のペダルも用意しておいたほうがいいかもと言われたので、困るようなことがあれば導入を考えます。

SRAM系のコンポーネントなのにXTRペダルで少し浮く感じですが、ヌルヌルしたペダルの回転といい、満足いく買い物でした。

| | コメント (0)

ジテツウロング+ロング -0.3kg キャノンデールカーボンスピードCケージ

4月16日

ジテツウロング+ロング=628+557= 1185kJ

今週合計 1507kJ

昨日とは打って変わって今日はぴーかんしーまぶ。

寒いながらもジテツウです!

妻も無事起きて途中まで一緒に。

もしかしたら気のせいかもしれないですが、運動中や日常の心拍数が落ちた気がします。

角田トレイルで強引に心拍を上げたおかげでしょうか?

高強度のトレーニングは色々な意味で重要なようです。

帰りもロングで。無風で快調にルンルン帰りますが、段差を不用意に通過。

ごつんと嫌な音…。

Img_6162

久々のリム打ちパンクです。

そこは街灯も何もない田んぼ道。

満天の星空を眺めながらのパンク修理でした…。

本日は妻お仕事で遅くなり、

Img_6163

買ってきてもらいました。

お仕事お疲れ様です!

さて本日紹介するパーツはCannondaleのカーボンスピードCケージです。

Img_5882

自転車に装着するとキャノンデールのマークに見えるような形状が特徴的です。

Img_5862

重量は31.8g(ネジ含まず)とカーボン製ボトルケージとしては軽くはありません。

軽いものでは20g切りが当たり前です。

とはいえ、その重量になってくると使用上不安になってくる製品が結構多いです。

完成車メーカーが製品として売り出す以上、使ってる途中で簡単に折れちゃったり段差通るたびにボトルが吹っ飛んでいくなんていうことは許されないので、このくらいの重量になるのだと思います。

上の重量はオフロード用の脱落防止用ゴム込みです。それを除くとカタログ重量通りのほぼ28gになります。

ナイロン製の同じデザインのものはカタログ重量39gなので、一応高価な分だけのアドバンテージがあります。

実際使用してみると、ボトルのホールド感ががっちりでボトルとの相性によっては若干着脱しにくいような印象さえ受けます。ロードで使うならば、ゴムパーツなしで十分だと思います。

価格が5500円することと、キャノンデール以外の自転車に装着することに抵抗がある以外はとてもいいボトルケージだと思います。

| | コメント (0)

夜固定ローラーZ5 +1.1kg 初めてのMTB洗車

4月15日

夜固定ローラーZ5 322kJ

今週合計 322kJ

昨日はたらふく飲んで食べてしたのですが、その影響か眠りが浅い…。パリルーベゴールを見送り、その後motoGPの各クラスを途切れ途切れに観戦し、なんだか暑くて保冷剤で頭冷やしてみたりとか色々やって…。

朝は天気が悪いとのことで、無理せずレスト。

夜は短時間だけどしっかりと刺激を入れて。

30分の間に30秒100%VO2max-30秒50%VO2max

高強度を入れるけどもレスト的なメニュー。結構気に入ってます。

VO2maxパワーの測定は5分間全力走をするだけ(だけという言葉の魔力)なので、FTP計測に比べるとハードルが低く、慣れてしまえば安定して計測できます。疲労が抜けてる時に月一くらいの頻度で計測しておくと、トレーニングの目安として使いやすいです。

晩御飯は

Img_6161

ローラーしてる間に作ってもらいました!豚肉と白菜のスープとナスのポン酢炒め。

ご飯には食べる豚汁をかけてみました。

豚汁というより味噌?焼きおにぎりにしたい。そんな味でした。

さてネタに乏しい今日は先日行った見よう見まねで洗車を記事にします。

正しいかどうかは…。

Img_6071

トレイルを走ると楽しいですが、時としてドロドロになってしまいます。

このままでは家に入れることができないので、洗車を行います。

Img_6073-1

こんな感じでドロドロに…。

Img_6074

水をかける前に柔らかいブラシでポスト付け根付近についた泥をあらかた落としたら、マスキングテープ(ビニールテープの方が良さそうです)でシートポストから水が侵入しないように養生。

Img_6072

まずはタイヤにたっぷり水をかけながら、少し固めのブラシでゴシゴシとこすって泥を落とします。

Img_6077

そうそう、今回はこんなスタンドで作業していますが、できればシートポストかトップチューブを掴むタイプのワーキングスタンドが欲しいなと思いました。

Img_6078

チェーンはこんな感じでピンと張っていますが、これだとホイールが外しづらいです。

Img_6079

RDについているボタンを押しながらプーリーケージを前に押すと、ロックされてチェーンがダルンダルンに。

これは作業しやすいです。

リアホイールを外しました。

Img_6076

その後、こんなパーツを使ってみました。

パークツールのダミーハブです。

12mmのスルーアクスルに対応と書いてあったので買いました。

が…。

Img_6082

使い方間違っていますが、私のホイールシステムの場合、スルーアクスルがハブから完全に抜けないタイプ(抜く方法を知らない)なので、こうするしかなく…。

それはともかくとして

これを使うことで、リアスプロケットがなくともクランクを回すことができるようになります。

そうしたかった理由はこれ。

Img_6075

チェーンを切らずに使えるクリーナーを使ってみたかったからです。

今回はパークツールの商品を使ってみました。

セット商品でチェーンギャングという名前で売っています。

Img_6083

セット商品でこんな感じです。

クリーナー本体とディグリーサー、スプロケット用のブラシが付属しています。

Img_6084

液を入れてこんな感じにセット(こんな感じの乱用)。

クランクを逆回転して気の済むまでクリーニングします。

200km弱ですのでそんな汚れてないだろうなと思いましたら、

Img_6085

意外や意外、あっとゆう間に液は真っ黒に。

なぜダミーハブを使いたかったかというと、こう言ったクリーナーですとチェーンにディグリーザーがたっぷりついてしまい、それがスプロケット等にもたれてしまいます。フロントのチェーンリングはともかく、スプロケットの清掃は若干面倒なので、スプロケットを汚さないようにしたかったというのがありました。もちろん地面にも飛び散りますので、汚してはいけない場所では地面にも対策が必要です。

Img_6086

オイル処理パックに廃液を捨てます。(ちょみっとしか使わなかったので、廃油処理パックがもったいないと、食用油の廃油処理も一緒にしまいました。)

Img_6088

マグネットのところに結構鉄粉が。

オフロード走るとチェーンの消耗は激しいのでしょうか。

ちなみにウェスでチェーン拭き取ってみたら

Img_6089

結構真っ黒(笑)。

気になる方は液を変えてもう何度かクリーニングもしくは、スプレータイプのディグリーサーでさらに拭き取ってもいいかもしれないです。

付属のディグリーザーの特徴は洗浄力が強すぎず、過度な脱脂をしないということろだそうです。

確かに、このままでもチェーンのきしみはなく走れそうな感じもしますし、急いで注油しないと!って感じにはなりません。

結構オイリーなので、チェーンはしばらくそのままにして、スプロケットの洗浄の準備を行います。

使ったのはこちら。

Img_6090

KUREのフォーミングエンジンクリーナーです。

自動車のエンジンルームを清掃するときに使用するクリーナーです。

成分を見ると、界面活性剤と脂肪族炭化水素(何らかの溶剤だと思います)とありました。

エンジンルームを綺麗にするものだろうから、アルミその他の金属に害を与えにくいだろうし、プラスチックやゴムにも優しいだろうと。

成分を見ると余計なものが入っていないから、最悪ディスクローター等についても大丈夫だろうと。

だろうにだろうを重ねていますが、大丈夫でしょうか(汗)。

ちなみに、塗装面にはかけないでくださいと書いてありますが、エンジンルームにも塗装している部分はありますし、短時間であればそれほど影響は与えないと思います(とはいえ、かからないように注意したほうがいいですよね)。溶剤が入っていると思うので、塗装プラスチックゴム面は注意が必要なことには間違えなさそうです。

と言ったそばからぶじゅーっと。

Img_6091

泡のコントロールが思ったより難しく、思いっきりブレーキディスクローターにかかるは、リムやタイヤにかかるは…。

安全を考えるのであれば、養生してから使ったほうがいいなと思いました。

あと、ビンディングペダルとRD(プーリーのあたりがドロドロで汚らしかったので)にもぶじゅっとしてしばらく放置してみました(大丈夫か)。

5〜10分ほど放置してくださいと書いてありましたので、その間にフレームを洗浄。

使った洗剤は

Img_6092

フィニッシュラインのスーパーバイクウォッシュです。

大昔に買って全然使わずに放置されていたので、使ってみました。

変にコーティング成分とか入っていないものが使いやすいと思います。

スプレー式になっていますので、洗いたいところにシュッシュして、スポンジと細かいところは柔らかいブラシで優しく洗って(画像なし)水で流す前に先ほどエンジンフォーミングクリーナーをかけたところをブラシでゴシゴシしてから、全体をよく水洗い(画像なし)。

エンジンフォーミングクリーナー、余分な成分が入っていないということは、防錆剤等も入っておらず、水でじゃぶじゃぶ流したらよくないんじゃないかと思いましたが、あんまり心配はいらなそうです。

なぜかというと、洗浄力がそんなに強くありません(笑)。

一層油膜が残る感じで洗いあがります。

Img_6093

洗い終わりはこんな感じです。

ワコーズのバリアスコートでコーティングしてありますが、汗のかかる&乗り降りで擦れる場所(トップチューブの上面)はすっかり水をはじかなくなっておりました。

濡れた状態でバリアスコートをかけながら拭きあげていきます。

バリアスコートしてると、泥が落ちやすい気がします。気がするというのは、バリアスコートをかけてない状態を知らないので、果たしてこれがバリアスコートの効果によるものかがわからないからです(汗)。

バリアスコートをかけると、スベスベしますしツヤも出ます。耐久性はMTBの場合期待できなそうなので、余裕があったら都度塗ることにしてみます。

よく水気を拭き取ったら

ホイールを装着して、少し跳ねさせてみたりなんかして水気をよく切ってさらに水滴を拭きあげます。

仕上げに注油です。

と言っても驚くほど注油する場所はなく(ワイヤー使ってるのはRDとフロントサスのロックアップくらい)、ワコーズのメンテルブをSPDペダルの可動部やRDのリンク部、ワイヤーの露出している場所に丁寧にさしていきます(画像なしの乱用)。

迷ったのはチェーンオイル。

なんせMTBのチェーンオイルの知識が皆無です。

ネットで調べても、信じるものは救われる状態です…。

悩みに悩んだ挙句、

Img_6094

SHIMANOのPTFE LUBEを。

ロード用に購入して使って、そんなに悪いイメージがなかったオイルです。

SHIMANO純正ですし。

SHIMANOはチェーンの脱脂を勧めていません。そもそも脱脂自体が難しいことと、脱脂した場合十分にオイルを染み込ませることが難しい(結果として潤滑不良に陥る)という理由のようです。

ということはSHIMANOは古いチェーンオイルが残った状態でこのチェーンオイルを使う前提で製品を作っているものと思います。

このオイルはチェーン本来のオイルとの相性がいいはずです。多分。きっと…(自信なし)。

パークツールのチェーンツール用のディクリーザーはチェーンオイルをある程度残した状態で洗いあがります。

ということは、その状態で使うオイルとしては適切では?と考えたわけです。

あ、コンポSRAMだった。

…。

Img_6097-1

はい、洗車完了です。

バリアスコートもかけてツヤッツヤになりました(がやはりグロスブラックはどうしても小傷がきになる…)。

Img_6096

ピッカピカになりました(わからない)。

追記:

エンジンフォーミングクリーナーが付着してしまったディスクローターですが、問題は出ませんでした。ですが、かからない方が精神衛生上いいことには間違いありません。

また、エンジンフォーミングクリーナーをSPDペダルやRDにかけて洗浄して、それなりに綺麗になって満足なのですが、悪影響が出ないかはもう少し継続使用してみないとなんとも言えないところです。

| | コメント (0)

お花見ライドからの落語初体験からの監督還暦祝いパーティー! +0.7kg 週のまとめと今週の目標

4月15日

お花見ライド 778kJ

今週合計 6093kJ

朝からとってもいい天気♪

コーヒー淹れて、軽く朝食とったら早速ライドに出発!

目的地は出湯温泉のパン屋さん。

河原を進みますが、まぁ向かい風。

心折られながらふと見ると

Img_6126

満開の桜!

Img_6125

春ですね!

前日までの疲労がおたがいたまっていたので、本日は無理せず折り返し。

56kmほどのライドとなりました。

午後から用事があったので、その前に軽く腹ごしらえと

Img_6131

こちらのお店に行ってみました。

ふむふむ。牛丼屋さんみたいな雰囲気な店なのか。

Img_6132

もりそば。

320円です。すごく安いです。

夫婦で食べて1000円いきませんでした。

更科蕎麦のような白い蕎麦です。正直なところ蕎麦の香りや風味が薄く、出汁も特徴があるというものではないので、蕎麦が食べたい!っていう時には物足りないかもしれないですが、値段を考えるとなかなかです。

そんなこんなで午後になりこちらへ。

Img_6135

ART MIX JAPANの

Img_6134

立川らくまんさん落語を鑑賞に行きました!

落語自体初めてで、こう言った普段触れ合わないような体験が気軽にできるのがART MIX JAPANのいいところです。

初落語、難しいのかな?とか笑えるのかな?とか不安に思っていましたが、すごく楽しかった!また行ってみたいです!!

初落語を存分に楽しみ、さらに次の会場へ。

Img_6146

監督の還暦お祝いパーティーです!

Img_6158

おめでとうございます!!

これからもよろしくお願い致します!!!

楽しいひと時を過ごし、新たな情報やモチベーションをもらい帰宅

Img_6160

パリ - ルーベを見ながらぷしゅ。

いい一週間でした!

週のまとめです。

4月8日〜4月14日

8日 ジテツウロング+ショート=525+429=954kJ +1.3kg
9日 レスト 0kJ +0.3kg
10日 朝河原練ミドル+夜固定ローラーZ3=625+335=960kJ -0.3kg
11日 朝固定ローラーZ3+角田トレイル練=353+1059=1412kJ -0.9kg
12日 ジテツウロング+ミドル=558+412=970kJ -0.3kg
13日 角田トレイル練 1019kJ -0.4kg
14日 お花見ライド 778kJ +0.7kg

一週間合計:6093kJ
1日平均:870kJ
一週間体重変動:+0.4kg

完全レストを1日入れましたがなんとか6000kJ代に乗り、そこそこ乗ることができたと思います。ただ、晴れの日も多かったのでもう少し量を稼ぎたかったというのが本音ですが、トレイル練の身体への負担が大きく、そこをケアしなければいけないという問題が出てきてます。

なので、いたずらに量を増やしてもダメなような気がします。

体重変動がプラス収支となってしまいました。やはり先々週に暴飲暴食Dayを3日間入れたのが悪かったようです。

先週は予定通り(?)暴飲暴食Dayは2日間でしたので、体重の推移がどうなるかを見ていきたいと思います。

暴飲暴食を入れなければもっとすっと体重落ちるんじゃない?という事もありますが、減量のテクニックとして週に1日から2日程度の暴食Dayを作るというのは比較的有名なテクニックです。

これはカロリー制限をしていると身体が飢餓モードになってしまい、筋肉が落ちることと痩せにくくなることを防ぐためと言われています。

もちろん暴食Dayと言っても正しいやり方では無制限になんでも食べていいわけではありません。

私のは、どちらかというと精神安定を保つために暴飲暴食Dayを入れています。なので正しいやり方とは違いますし、アルコールも摂取します。

正しいやり方をきちんとやるというのもとても重要なのですが、減量はそれ以上に継続と持続が必要なので、いかにストレスを少なくできるかもポイントです。

明確な体重の目標と、その体重になることにより何がしたいのか(もしくはできるのか)だけでは長期で続けることは難しかったりします。

なので、暴飲暴食Day自体を短期の楽しみにしてそこを目標にっていうのも一つ良い手かな?と思ってやっています。

暴飲暴食Dayが週あたり3日だとダメだということが判明しました。今の感じだと2日までならOKです。

試行錯誤しながら続けてみます。

今週は週末にMTBのエンデューロイベントに挑戦してみることにしました。

なので、今週はまず疲労を抜くことと、カーボローディングを行うことが必要になります。

土曜日までで3000kJを目標にし、メインはZ3で無意味に量を稼がず強度を保って疲労を抜いていきたいと思います。

体重はカーボローディングを考えると土曜の時点で+1.5kgくらいを目指したいです。

| | コメント (0)

角田トレイル練 -0.4kg 桜満開!

4月13日

角田トレイル練 1019kJ

今週合計 5315kJ

本日は午前中のみお仕事。

午後から角田トレイルに行こうと朝練はお休み。

Img_6112

朝にファミマでちょっと贅沢なコーヒーを買ってみました。

エチオピアのモカの豆1種類のみを使ったコーヒーですが、きちんとモカ特有のコーヒーの香りと味がしました。美味しかった!

仕事終わって、妻ともえまぐさんライドの休憩地点に合流。

Img_6114

角田にある燦燦カフェです。

Img_6115

ヤドカリさんがお出迎え。

木が主体のお洒落なインテリア!

Img_6113

カレーを美味しくいただきました。

結構スパイシー!

この後の角田トレイル練大丈夫か?と少しだけ不安がよぎりました。

妻ともえまぐさんは追加練ということで一旦お別れ。

Img_6119-1

最高の天気の中、トレイル練を楽しみます。

本日は1発のタイムアタックと、可能な限り長くトレイルを走り続ける。ダンパーセッティングをその間にいろいろ試すでした。

セッティング自体は前回と同じ、タイヤは前1.0bar後1.1bar、サスは90psiで。ダンパーは推奨よりも1段階伸び縮み共に柔らかめで。

1周コース予習でゆっくり回ってタイムアタック。

コースをだいぶ覚えてきましたので、力を抜く場所を覚えてきた気がします。それでも、無酸素領域でのインターバルがきつくてたれたれ。

ゆっくり走っている時は大丈夫でも疲れた時にミスが出ます。

桜坂(りゅーすけさんにそこが桜坂だよと教えてもらいました)でライン取りを間違えて一旦降りてしまいました。

あそこは降りてしまうとリカバリーも時間かかりますね。その辺ミスった時の切り替えとタイムロスを減らす練習もしなければなと思いました。

課題だらけです。

なんとか18分代に入りましたが、これを連続してできるようになるにはまだまだかかりそうです。

無酸素領域への順応や体重を減らすこと、テクニックの向上等本当に課題が満載です。

その後はロングでダンパーセッティングを。同じ条件で伸びだけを硬くしたり縮みだけを硬くしたりしていろいろと試してみます。

ダンパーを硬くすると、空気圧が変わってないのに硬く感じるなぁと。特に縮み側を硬くすると、硬くなったように感じます。

ダンパー硬い方がペダリングのロスが少ないですが、滑りやすかったり跳ねちゃったりで走りにくく感じます。

面白いですね。

結局伸び縮み共にダンパーセッティングは推奨より2段階柔らかいところで落ち着きました。

そうすると、またタイヤの空気圧が気になってきます。

奥深い。

そんなこんなで角田トレイルを存分に楽しんで、練習を終えた妻と合流。

Img_1938

大満足のトレイル練でした!

帰ってきて妻と近所に花見散歩を。

Img_6121

満開でとても綺麗でした。

Img_6123

家に帰ってきてぷしゅ。

Img_6124

安定の暴飲暴食でした(笑)

| | コメント (0)

ジテツウロング+ミドル -0.3kg 新潟でも桜が咲きましたね

4月12日

ジテツウロング+ミドル=558+412=970kJ

今週合計 4296kJ

昨日結構ハードに自転車乗ったつもりなのに、あんまり疲労感ない。

これはまずいなと。こう言うとき大抵疲労に気づくほど回復できていないときで、調子にのると大変ということで、朝ジテツウロングはするにはするものの、少しパワーは抑えめで。

Z2〜3の合間あたりをフラフラと。

妻もお仕事で遅くなったのにきちんと早起きしてえらい!途中まで一緒に。

気温が1℃くらいしかなく、「なんで今年はこんなに寒いんだ!」と思って過去の天気を調べてみると、毎年こんなもんでした(笑)。

人間の感覚って当てにならないですね(笑)。

家の近所ではまだ咲き始めって所ですが、職場近くでは桜が見頃を迎えていました。

Img_6106

落ちていた花をハンドルに乗せて。

桜って花びらで散るイメージだったのですが、花ごと落ちているんですね。

品種によって違うのかな?

Img_6108

こんな立派な桜の木です。

職場近くの河原では

Img_6103

こんな素敵な景色が広がっていました。

奥の濃いピンクの桜は品種が違うのでしょうか?

週末は家の近所で花見ができるといいな。

案の定昼過ぎから筋肉と全身の疲労感がどっと。

食事をとった後に一気にくるんですよね。やっぱり回復モードに入らないと、疲労すら感じないということでしょうか。

帰りもロング予定で漕ぎだします。

サドルを5mmほど下げていい感じ♪

思ったよりもパワーが出ています。

が、やってしまいました。久々のグリコーゲン枯渇です。ハンガーノックといっていいのかもしれませんが、違うかもしれないです。

高速をくぐったあたりでどんと一気に疲労感が来ます。そして、パワーが出ません。100W出せるかどうかの状態になります。

体内のグリコーゲンが枯渇して、糖新生で生み出された糖を利用して脂質が代謝され出すことができるパワーだと思っています。

当然、糖新生なのでなので筋肉が分解されています。

以前はこの状態でも、脂質代謝能力が高まればと思い無理やり乗っていましたが、結果として得られるのは疲労と筋肉破壊だけで脂質の代謝能力は上がりませんでした。

ある意味これは当然だと思います。

脂質の代謝には糖質が必要ですが、それがなくなっているので脂質の代謝のしようがありません。

ロードバイクみたいに、長時間運動を続けるスポーツの場合、実は重要になってくるのは脂質の代謝能力というか、それに付随する糖質を摂取し続けてそれを消化吸収代謝出来るかです。

これに気づくのに結構かかりました。脂質代謝能力がいくら上昇しても、糖質が枯渇した時点でその能力は無駄になります。

ということで、ロング予定をあっさり諦めショートカットしてミドルでフラフラになりながら帰宅。

晩御飯は

Img_6111

なすと鶏肉のポン酢炒めと、ごま油香る鶏出汁うどんでした。

身体あったまります!

タンパク質もたっぷりで、お酢の酸味が爽やかで美味しかったです。

一週間お仕事お疲れ様でした!

| | コメント (0)

朝固定ローラーZ3+角田トレイル練 -0.9kg

4月11日

朝固定ローラーZ3+角田トレイル練=353+1059=1412kJ

今週合計 3326kJ

天気予報で朝は雨模様とのことです。本当に今年は寒くて、春が待ち遠しいです。

朝のんびり起きてローラーです。

気持ちは乗ってて脚も調子悪くないのに体感よりパワーが出ていません。

こういう時は急激に体重が落ちてるんだよなと思ったらやっぱり。

本日は午前中のみお仕事。

午後から

Img_6069_1

角田トレイルへ。

ロングのタイム更新を狙うのとオフロードに慣れようと。

空気圧を前回の経験から、前1.0bar後1.1barに設定し、サスペンションの空気圧も90psiに下げて。サグは推奨設定の中で大きめに。ダンパーは伸び縮み共に前回と変更なし。

天気ですが、予報大外れ。

ずっと雨が降ってます。

トレイルはウェットです。

タイム更新を狙いますが、日曜日と全く同じタイムに。1回物を落としたと思って完全停止して自転車やポケットの中をチェックしたとはいえ、遅すぎるタイムに凹みます。

もっと簡単にタイム出ると思ってた…。

まず、下りやコーナーが下手すぎること。恐怖心が勝ったり、身体能力や運動神経がなさすぎて登りでもブレーキかけちゃう有様。

この辺は経験を積み重ねていって改善したいところですが、限界もありそうです。

それよりも何よりも、純粋にパワー不足だなという事が突きつけられてさらに凹みます。タイムを出すためにはもっとパワーが必要です。筋力が必要です。

無酸素インターバルの練習が出来るということで、前向きに捉えましょう(汗)。

ロング1周タイムアタックは不完全燃焼で終わりましたが、今回はオフロードになれるという事が重要でしたので、りんたろうさんにアドバイスいただいた通りショートやミドルを多く周回して知っているコーナーで色々と試してみることにしました。

少し掴めた気がしますが、そういう時が危ない。

上半身の押さえとか集中力がなくなてきたので、撤退。

なんだかんだで楽しい大満足ライドでした。

セッティング的には、サスペンションのエア圧はこれで正解かなと思いました。フルボトミング一歩手前までストロークしていました。ダンパーはもう少しセッティング試してみます。

タイヤもかなりいい感触です。というか、もっと下げても大丈夫そうな気もします。

ただ、メーカー推奨を大きく下回っているので、どうしたものか。

ポジションは迷子です。もう少しサドル下げてもいいかなぁ。

楽しんだ代償で…

Img_6073_1

ドロッドロに。

これではさすがに家に入れられない。

洗車するまでが練習です。

正しいのかどうかわからないながらも頑張って洗車し、

Img_6097_1

ピッカピカになりました。

しかし、写真では見えないところで傷がいっぱい…。

黒のグロスは傷が目立ちます。傷傷になることが決まっているMTBはグロス黒塗装はやめたほうがいいのでは…。

いろんな記事を読んで、見よう見まねの洗車。

ネタの乏しい日にアップします。

晩御飯は妻お仕事で遅くなるので、

Img_6098_1

コンビニご飯。

少し寒かったので、ガスコンロで作るカレーうどんを。

熱々であったまりました!

| | コメント (0)

朝河原練ミドル+夜固定ローラーZ3 -0.3kg STAGESPOWER

4月10日

朝河原練ミドル+夜固定ローラーZ3=625+335=960kJ

今週合計 1914kJ

朝は天気が良くそと乗り出来そうです。

妻と一緒ということで、F-SIを引っ張り出してみました。これで妻と同じペースを保つには相当頑張らなければいけない。

目論見通りでした。

エアロポジションを取ってMTBを巡行させてると、タイヤの変形で微妙に上下左右前後に揺れるのですが、これをなるべく少なくすると良く進みます。

やっぱり3本ローラーみたいです。

時間の関係でミドルで帰ってきて、お仕事へ。

本日のコーヒーは

Img_6061

猿田彦コーヒーのSTANDBY TOKYO ORIGINAL BLENDです。

久しぶりに豆がオイルでテカテカするほどの深煎り。

ドリップで丁寧に味わいました。

仕事終わり、妻体調不良につき、コンビニでご飯を買って帰宅します。

妻にはゆっくり休んでもらって固定ローラーを。

少しサドル下げたほうがいいかなぁ。ロード。

でもCAAD10はやっぱり落ち着きます。

30分Z3で終了。

本日紹介するパーツは昨日の続きでなぜHOLLOWGRAMクランクにしたかというところにつながります。

Img_5879

パワーメーターを装着したかったからです。

チェーンリングが特殊で(というよりAiオフセットパワートレインのせいで)スパイダーアーム式のパワーメーターが使えるか確証が得られませんでした。

クランクアーム歪み計測式ならば、チェーンリングは関係ありません。

PIONEERもCANNONDALEクランクでラインナップされていますが、予算の関係でこちらになりました。

Img_5880

クランクの裏側にセンサーが接着されています。

電池はCR2032で入手性がいいのもありがたいです。

接点と擦れたり酸化したりで接触不良トラブルが起きそうな気もしましたので、接点復活剤(接点ようオイル)を少量さしておきました。

Img_6099

装着にあたり一番気になった点は、フレームとのクリアランスでしたが、比較的クリアランスを確保できており、これなら大丈夫そうです。

最初は色々と問題の発生したSTAGESですが、世代が進むにつれて熟成が進み、現在では信頼性も高く、精度もそれほど悪くないパワーメーターとして位置付けられています。

パワーメーターに関してですが、私はクランクの歪みを計測するタイプというのはあまり好きではありません。

踏み方やフレーム剛性等による影響を受けやすいと考えているからです。

また、左足のみの計測ということで、左右差が大きい場合誤差が大きくなってしまう可能性があります。

そんな妄想をよそに、パワーメーターとして信頼性の高いと言われているリヤハブ式のパワータップと遜色ないデータが出ると数々のサイトで言われております。

ということで、今回はこれがベストの選択だったと思います。

使用感ですが、まず装着が楽。アプリを通したスマホとのペアリングやファームウェアのアップデートが楽。

これだけですごい楽です。

なぜかゼロオフセット校正が失敗することが多いですが、やり直すと無事成功するのでメーターとの相性などによるのでしょうか。

今の所メーターとの通信が不安定になったり、明らかにおかしな数字が出たり等の不具合は出ておらず、煩わしさのないパワーめーたーです。

これは大きいです。

大満足です。

あと代理店がインターテックさんとなり、購入時点で価格の内外差がなかったことに驚きました。

為替のタイミングかもしれないですが、これはすごいことです。

出た当時は「こんなパワーメーターうまくいかないよ、すぐなくなるよ。」と思っていましたが、

Img_6102

TEAM skyの方が先になくなってしまうなんて(厳密には無くなってませんが)想像できませんでした。

今では種類も増えて価格が安い物や様々な分析機能のついたパワーメーターもありますが、信頼性が高くて精度もそこそこ。パワーとケイデンスが取れればいいと言うパワーメーターが欲しい場合は、これを選んでも損はなさそうです。

| | コメント (0)

レスト +0.3kg cannondale HOLLOWGRAM Si クランク

4月9日

レスト 0kJ

今週合計 954kJ

朝から雨です。

雨雲レーダーを見ると、路面ウェットを許容できればジテツウ出来そうでしたが、リスクは取らず。

疲労がたまっていたこともあり素直に完全レストです。

帰りの時間帯も局所的な雨雲で雨が降っていたので、レストは大正解でした。

筋肉の疲労の感じが明らかにいつもと違います。おそらく、MTBで速筋をかなり使用したからでないでしょうか?筋肉痛は来るはまぁ大変でした(笑)。

私の場合、面白いことにレストを入れないと筋肉痛が来なかったりするので、レストを入れない限り筋肉が回復できていないんじゃないかなと思います。量を稼ぐのは精神の安定につながりますが、意識してレストを入れていかなければいけないなと改めて思いました。

Img_5884

本日紹介するパーツはcannondaleのクランクです。

3グレードあるうち、上から二つ目のグレードのクランクで、アルミ鍛造中空構造です。

F-SIはドライブトレイン自体が右に6mmオフセットしているAiオフセットはエンド幅148mmのブースト規格のリヤハブと合わせ、ホイールのおちょこ量の改善に寄与しホイールのバランスが向上していますが、そのおかげで適合するクランクがかなり限られます。

とはいえ、選択肢がないわけではないのですが、このクランクにしたのには実は訳があるのですが、それは又後日。

標準でかっこいいカーボンクランクが付いていましたが、それを蹴ってでもこれを使いたかったのには訳があります。

チェーンリングは32Tを選びました。

選んだというか在庫の関係でこれになったのですが、結果としてよかったなと思います。角田トレイルを走った感じで、34Tだと辛かったかもと思いましたので…。

cannondale製というだけあって、取り付けはバッチリ!まだ異音等のトラブルは起きていないですしデザイン的にもしっくりきます!

本日の晩御飯は

Img_6062

いかめしにもやしときゅうりのサラダ。

昨日のかぼちゃと豚肉の蒸し料理でした。

カロリーを抑えつつも、食物繊維やたんぱく質がたっぷり取れる食事。

美味しかったです!ありがとうございます!

| | コメント (0)

ジテツウロング+ショート +1.3kg(爆) wahoo RPM SPEED

4月8日

ジテツウロング+ショート=525+429=954kJ

今週合計 954kJ

体重に関しては体水分量が戻ったということと、三日連続の暴飲暴食の影響が出たということでしょう。多分もう少し増えると思いますが、週末暴飲暴食前までに±0くらいに戻せれば今週は大成功かなと思いますが、どうでしょう。

行きはジテツウロング。疲労が強く、Z2位で血液を回すイメージで。そして脱力したペダリングを意識して。

ロードバイクもやっぱりいいですね!爽快感がたまりません。

帰りはどうも雨雲が。

レーダーの雲の動きを見ていると、ショートならなんとか逃げられそうということでショートで。

距離が短い分それなりに踏んで。Z3〜Z4くらいのイメージで踏みます。

疲れてるのに意外と踏めるなぁとか、そういった域にすんなり入れることができる感触があるのは、おそらくMTBで無酸素領域にちょくちょく入れてたからだと思います。

ただ、疲労感が酷い。

無事帰宅し、本日の晩御飯は

Img_6058

包まないいなり寿司とかぼちゃと豚肉の蒸し料理、サラダでした。

Img_6057

サラダにかかっているマヨネーズ、ロシアのお土産で頂いたものです。

ありがとうございます!

こう、絞り口に何にもなくぶじゅーって出てくるのが新鮮でした。

美味しいご飯いつもありがとうございます!!

さて、本日紹介するものは

wahooのRPM SPEEDです。

Img_5930_2

ハブに巻きつけてGセンサーで回転を検知するタイプのスピードセンサーです。

今まではマグネット式のが多かったですが、クリアランスの調整不足だとうまく速度を拾わなかったり、下手するとセンサーを巻き込んでしまったりと何かと煩わしかったのですが、こちらはハブに巻くだけでOKです。

逆に、ハブの形状が特殊だと取り付けられないというデメリットはありますが、前輪、後輪ともに装着可能です。

自転車の見た目がすっきりしやすいというのもいいところです。

重量はブラケット込みだと

Img_5877_2

16.1g

センサー単体だと

Img_5878_2

8.1g

ハブに巻きつけると厳密に言えば重量バランスが崩れますが、誤差の範囲と言ってもいいでしょうか。

カンパのシャマルウルトラに装着するとこんな感じです。

Img_5945

wahooを選んだ理由ですが、ANT+のみではなくBluetoothに対応しているというところを重視しました。スマホ等への送信も出来ますので、saiサイクルコンピュータを忘れたり電池切れしてしまった時なんかもスマホでログをとることができます。

他のメーカーでもっとコンパクトだったりケイデンスセンサーにもなるタイプでしかも安いタイプがあったりもしますが、そこはメーカーの信頼性を重視して買いました。

今の所機能面での不満はないです。また、レスポンスも良好だと思います。

ケイデンスはパワーメーターから取るので、ケイデンス計が入らないのですが、ケイデンス計をつけないのであればこっちの方がコストは安く、見た目すっきり。

ケイデンス計をつけるとなると、今までみたいなマグネット式のスピード&ケイデンスセンサーの方が見た目がすっきりするかなと思います。

希望を言うと、もう少しセンサーが(ブラケット含めて)コンパクトになってくれればなと思います。

| | コメント (0)

来々シリーズ第4戦からの県戦コースサイクリング +1.1kg 週のまとめと今週の目標

4月7日

来々シリーズ第4戦からの県選コースサイクリング=1308kJ

今週合計 6866kJ

天気予報では一日雨予報でしたので、今日はレストでもいいかなぁ〜と思っていたのですが、角田トレイルの定例整備はこれからお世話になる機会も多いから行っておきたいぞと大寝坊…。

急いで準備して出かけましたが、着いた頃には終了していました…。

失礼しました。

天気予報が変わっていて一日天気良さそう!

そして無謀にもトレイルデビュー二日目で、来々シリーズに参戦してみることに。

なんでもチャレンジです!(無謀)。

Img_5970

いざ出陣!

昨日2.3barくらいで走り出して、こりゃダメだとりんたろうさんに相談して空気圧を試行錯誤。昨日は1.6barくらいまで落としてみました。感触はだいぶ良くなりましたが、まだ跳ねるなぁと(単にテクニック不足では?)。

今回は前も後ろも1.4barくらいで出走です。

くらいでって言ったのは、ロード用のエアーメーターで細かい数字が見えないからです。オフロード専用のを買いましょうと言われました(笑)。

ロングコースを3周ということですが、ロングを連続で3周なんて走れるのか?という不安がよぎります。

そして、どうやら昨日走ってたところと違うところを通るようで、1周目は昨日に引き続きりんたろうさんにアテンダントしていただくことに。

本当にありがとうございます。

Img_6004

速すぎでブレッブレのりんたろう氏。

2周目から単独でということになりますが、あっさり見えなくなります。はえー。

Img_6040

私は速度が遅く、写真を撮りやすかったそうです(byゆっこ氏)。やかましいわ。

体力が持つかわからないので、あくまで丁寧になるべく踏まないで走るようにします。

そして絶望的に遅い(汗)。

Img_5974

本日優勝のエベさん。レース後帰るときついて行こうとしたら軽く流しているにかかわらずバンバン離されて凹みました(笑)。

3周目に入り、これなら持ちそうだということで、少しづつ踏むようにしてみますが、すでに足パン(笑)。そして心肺機能もそんなに余裕がありません。長く走ることはできそうだけど上げられなそう。そんな感じです。

Img_5982

改めてりんたろう氏。この日の一番時計でした。いやー速い。

時々入る無酸素領域のインターバルとか、普段の練習で全くやらない領域なので、対応できていないです。課題です。

Img_5976

本日3位の方。ラップタイムの安定感がすごい。

Img_6030

私の前を走っていた方。追いつけなかったー!

Img_6021

そして、チームのオフロード部(?)キャプテンのUMIさん。

ハンデありなのにさすがの速さ!!!!抜かれる時、見とれました。本当に。

Img_5997

一緒に走って頂いた方、本当にありがとうございます!

Img_6014

最後はUCIポイント保持者のTAIGAさん。何このちょっと前輪浮かせてかっこいいの!何こういうの真似したい!←

無事ゴール。

Img_6035

いやぁ!楽しかったです。

ありがとうございます。

遅いなりにも、3周目は自己ベストのタイムが出ました(とはいえ実質ほぼビリ(汗))!何事も練習ですね!

来々シリーズ終わってから、妻とサイクリングへ。

風が強いので内陸方面へ。

まずは

Img_5966

Img_5967

いわむろやで腹ごしらえ←。

その後県選コースを流して、へぇ〜こんなとこ走ってるんだ、選手は大変だねと(他人事)。

無事帰宅して、選挙行って

Img_6052

ぷしゅ。

Img_6053

リクエストした煮込みラーメンを作ってもらいました!

鶏肉と野菜で圧倒的回復!

と言うより、3日間暴飲暴食してしまいました…。

来週は頑張らないとです。

ということで、週のまとめです。

4月1日〜4月7日

1日 朝固定ローラーZ3+夜固定ローラーZ3=351+328=679kJ +1.2kg
2日 朝固定ローラーZ3+夜固定ローラーZ3=468+332=800kJ -0.9kg
3日 ジテツウロング+ロング=625+578=1303kJ -0.7kg
4日 朝固定ローラーZ3+夜固定ローラーZ3=404+335=739kJ +0.2kg
5日 朝河原練ロング 670kJ -0.7kg
6日 ジテツウロング+角田トレイル練=653+714=1367kJ -1.9kg
7日 来々シリーズ第4戦からの県選コースサイクリング=1308kJ +1.1kg

一週間合計:6866kJ
1日平均:981kJ
一週間体重変動:-1.7kg

天候の悪い日が続きましたが腐らずにローラーしたおかげで、量自体は稼ぐことができました。週末の天気がよかったのも大きいです。

体重に関しては5~7日の暴飲暴食の影響が多分今週くるので、今週はキープできれば御の字でしょうか。

今週の目標ですが最低5000kJとし、天候にもよりますがダイロ練と角田トレイル練をどちらか1回もしくは両方行いたいです。

そろそろZ4やZ5を入れて行ってみようかなと思いますが、やりすぎて量がしぼまないように、ダイロ練と角田トレイル練以外はZ3をメインとし、そこは変わらずやっていきたいと思います。

そろそろメインであるヒルクライムの練習をしなければですね…。

| | コメント (0)

ジテツウロング+角田トレイルデビュー −1.9kg

4月6日

ジテツウロング+角田トレイル練=653+714=1367kJ

今週合計 5558kJ

朝から天気が良好です。

ということで、ジテツウロング。ちょっと思うところあってF-SIでジテツウ。

サドルポジションを少しいじったり。

午前中のみの仕事が終わって妻に迎えに来てもらって車載。

向かう先は…

Img_5962 

初の角田トレイル!

偶然帰る間際だったりんたろうさんのご厚意で案内していただくことに!

初めてのコースでいりくんでてどこがコースかわかりにくいかもとのことで。

Img_5957

ニューマシーンだそうです!

かっこいいなぁ。

フルサスもいいなぁ。

ポイントポイントを説明していただきながら走りますが、多分軽く流している程度だと思うのですが、全然追いつけないです。

下りやカーブのライン取りをトレースしようと思っても恐怖心や、行こうとしてもそこに行かなかったり。

いやぁ、楽しい!

Img_5959

案内していただいて颯爽と帰っていくりんたろう氏。

その後はいろいろと試してみながらトレイルを数周。

最初はタイヤの空気圧が高すぎて、少し落としてみたり。

ほんの少し落とすだけで世界が変わるのとかすごく面白いです。

あと、ダンパーのセッティングをいじったりして楽しみました。

ちょっと調子に乗りすぎて木にぶつかったりしつつ、なんとか落車はしないものの、何故かいろんなところにあざを作りつつ楽しみます。

Img_5960

オーシャンビュー。

妻は妻でロードでトレーニングをしており、私も帰ろうかなと思った頃にちょうど帰ってきました。

Img_1758-1

ぱしゃり。

撮影していただきました。

いやぁ、楽しかったです。

テクニック的な面はもう酷いので地道に頑張りますが、体力面でも全く対応できていないです。

そういったところを含めてめっちゃ楽しいです!

やってみてよかった!

夜はジャンキーなものが食べたくなり

Img_5963

マクドナルドでぷしゅ。

この他にも色々食べ過ぎました。

明日が怖い(汗)。

| | コメント (0)

朝河原練ロング −0.7kg 歓送迎会

4月5日

朝河原練ロング 670kJ

今週合計 4191kJ

本日は天気が朝から良好!

しかし夕方は崩れるようでジテツウなしかなと、そういえば本日歓送迎会だったからジテツウなしだわと、なんだか得した気分?で朝練。

起きた後若干グダグダした時間があって、通常のロングで。

もう10分早く出てもう少し乗りたかったというのが本音。

それでも、天気がいい中走れて気持ちよかった!

ケイデンスを意識したものの後で見てみるとAVE85rpm/min。

う〜ん。もう少しあげないとだなぁ。

本日は歓送迎会。

Img_5949

ぷしゅ(すでに減ってるし)

楽しく

Img_5954

美味しいお酒を飲みました。

ポールスターってなんかいいですね!

Img_5953

美味しい肉を

Img_5952

たくさん食べて。

普段はある程度節制できているのですが、お酒を飲むと食欲が制御できません。

面白いことに、この制御のできなさは体脂肪率の減少とともに激しくなっていく気がします。

体脂肪自体に食欲を調整する機能もあるとテレビで見て妙に納得しました。

夏のカリッカリに痩せた時の暴食は本当に自分でもびっくりするほどになりますが、まだそこまでではありません。

というのは今はお腹がいっぱいになるからです。

人間って面白いですね。

明日いっぱい走らなければ…。

| | コメント (0)

朝晩固定ローラーZ3 +0.2kg CATEYE ORB

4月4日

朝固定ローラーZ3+夜固定ローラーZ3=404+335=739kJ

今週合計 3521kJ

本日は朝は雨予報で午後から晴れるって感じで、昨日あんだけ盛大に天気予報外したんだから、雨予報は外れてジテツウできるんじゃね?と思いましたが、朝起きるとしっかり雨。

ザーザー降りです。

そういうのは当てなくてもいいです。

ローラーだと思うと起きれなくなるの、なんでなんでしょう。

布団から這い出たけどあまり時間を取れず。

パワーはいい感じで出てるのですが、ケイデンスが低い。

さすがにAVE80rpm/minはいただけない。

一時期ケイデンスにこだわってやってたこともありましたが、あっさり中断してこの有様。

ケイデンスは低い方が効率がいいですが、高い領域を使えることは武器になりますので、少なくてもZ3のパワー領域だったらもう少しケイデンス高い状態でも乗れるようになっておきたい。

同じLT走でも、いろんなケイデンスのバリエーションを持っていることは武器になると思います。

で夜は少しケイデンスを意識しましたが、AVE90rpm/minでも体感として辛く、いや、こりゃまずいなと。

またケイデンス高めの練習をしてみようと思います。

昨日に引き続き、今日もテールライト。

Img_5869

CATEYEのORBを購入しました。

私はテールライトは二つ付けることにしています。

理由は電池が切れるとしても二つ同時に切れることはごく稀だから、フェイルセーフになるということと、一つは点灯、一つは点滅で運用したいからです。

ORBにした理由はもう一つあって、CR2032と比較的どこでも売っているボタン電池を使用しているからです。

万一電池が切れた時、電池交換をすれば復活するというところが安心材料です。予備を持っていってもかさばらないですし、コンビニで買うこともできます。

明るさはそれほどなく(5ルーメンと言う情報もありますが定かではありません)これのみだと少し不安な明るさですが、RAPID Xと合わせて使うので問題ないです。

明るさがそれほどでもないという事で、逆に電池の持ちは良いです。

点灯で50時間持つとの事なので、こちらを点灯、RAPID Xを点滅で使う事にしました。

法律で決まっているので点灯するというのも勿論ありますが、車を運転していて気づく事は、点滅のみだと距離感がつかみにくいという事です。

点灯しているライトのほうが距離感を掴みやすいです。

なので点灯するテールライトは必ずつけておいたほうがいいなという感想です。

しかしながら人間の特性として、変化するものを無意識に認識するという事もあり、点滅させておいたほうが発見されやすいです。

という事で点滅と点灯を同時に使えば、車からの視認性が上がるかなと思っています。

とにかく目立つ事が事故を防ぐ一つの対策になります。

Img_5919

装着した写真です(昨日見た)。

アルミホディーで高級感もあります。あと、しっかりしています。

その分重くなってしまい、

Img_5870

26.4gとRAPID Xの23gよりも重くなってしまいました。

点灯イメージです。

iPhoneでAFロックを行い撮影してみました。

Img_5940

ORB点灯。

Img_5942

RAPID X点灯(ロー)

Img_5941

RAPID X点灯(ハイ)

Img_5943

RAPID Xロー ORB同時点灯

Img_5944

RAPID Xハイ ORB同時点灯。

こんな感じです。RAPID Xの明るさが際立ちます。

Img_5932

本日の晩御飯は低脂肪乳のグラタンにたっぷり野菜サラダ!

鶏肉たっぷりの高タンパク!低脂肪乳を使用して脂質とカロリー控えめ。

焼き色が香ばしくてとっても美味しかったです!

ありがとうございます!!

| | コメント (0)

ジテツウロング+ロング -0.7kg CATEYE RAPID X

4月3日

ジテツウロング+ロング=625+578=1303kJ

今週合計 2782kJ

久しぶりに一日晴れ予報。しかも降水確率はずっと20%以下。

今日はジテツウ出来そう♪と雨雲レーダーを見るとめっちゃ雨雲います。

しかしながら、天気予報は晴なんだから雨雲はあるけど降らないんだろうとジテツウ強行。

降りますよね。

しかも雪。

吹雪です。

路面はシャーベット状の雪が…。

そんなこんなでジテツウロング…。

帰りも晴れ予報ですが、雨雲めっちゃあるじゃん!

しかし天気予報は晴なんだから(以下略

帰りは路面もドライで少し雪がちらつきましたが(ちらついたんかい!)それほど濡れることなく帰宅。

天気予報が一日外れた日でした。

テールライトですが、こちらもCATEYEで揃えてみました。

Img_5867

RAPID Xという充電式のライトです。

シンプルな充電式のライトで、それほど高価ではないところもポイントです。

テールライトはどうも浸水したり何かしらの拍子にふっ飛ばしてしまうことが多く、フロントライトに比べて長持ちしない印象があります(私だけ?)

最近はオート点灯や色々プログラムもできるものが増えてきましたが、どっちにしろ昼間もつけっぱなしにするので、シンプルなやつを選んでみました。

Img_5868

23gと比較的軽量です。

連続点灯時間は点灯ハイで1時間、ローで5時間とこちらは少し心もとないですが、点滅であれば30時間持ちます。

始めは点灯でこちらを運用しようと思っていましたが、点滅で運用することとしました。

Img_5919

装着もゴムバンドで簡単で、すっきりシンプルなところがいいです。

Img_5920

点灯すると50ルーメンと明るい光で、しかも左右でも視認性が高く、安全性も期待できそうです。

本日は本当に寒く、家に帰ると妻がお風呂を入れていてくれました。

ありがとうございます!!

晩御飯は

Img_5918

ささみ肉たっぷりうどんと豚の生姜焼きです。

身体あったまりました。

ありがとうございます!!

| | コメント (0)

朝晩固定ローラーZ3 −0.9kg CATEYE OH-2400 BELL

4月2日

朝固定ローラーZ3+夜固定ローラーZ3=468+332=800kJ

今週合計 1479kJ

雪です。

吹雪いてます。

外乗りは当然できないので、今日もローラー。昨日よりは少し早く(ほんの少しだけ)起きれたのでほんの少しだけ長くローラー。

負荷装置が調子悪いのか、同じ付加設定のはずなのにスピード出ず。

パワーメーターの校正してみるも大丈夫そう。まぁ、負荷が重くなる方にずれてるからいいか(謎)。

と帰ってきてローラーすると、やっぱり変。

速度の上昇とメーターの数値がリンクしない。ありゃ?スピードセンサー不良か?と確認するも、どうもそうじゃない。

念のために、メーターのタイヤ周長設定を見ると大きくずれてる。

あ、これが原因だ。

GARMINでオートに設定しておくと、便利なのでオートにしてたのですが、突然これが大きくずれたようです。もしかして、時々アジャストするのかな?

ローラーでもGPSの信号を拾うことがあって、それでアジャストしたのだとしたら急にずれたことが説明できます。

初めての体験だったのでびっくりしました。

朝起きるとテーブルの上に

Img_5914

可愛いジムニーが。

前から欲しい欲しい言ってたら、妻が買ってきてくれました(笑)

ありがとうございます!

さて、自転車にはベル(警音器)を付けることが義務付けられています。

危険を知らせること以外の目的で鳴らすことができないので普段はまったく使用できませんが、唯一合法的にならせる場面は山道で警音器を鳴らせという標識のあるところだけです。

基本鳴らせないのに付ける意味がわからん…。

とも思いますが意外と標識のある峠道は存在するので、やはりきちんとベルはつけなければなと思います。

最近はデザイン性のかっこいいベルも増えてきましたが、私は取り付けの省スペース化と利便性から

Img_5873

CATEYEさんのこのベルを装着しています。

このベル、小さいのですがきちんと鳴ります。まずそこが重要です。

Img_5874

バンド込みで22.8gですが

Img_5875

バンドなしだと17.4g。

ん?バンドなし??

この状態でどうやって装着するの?と思われるかもしれませんが、CATEYEのライトを装着している方であれば、そのバンドに共締めして装着することができます。

Img_5916

これは便利です。

ハンドルのスペースを占領しないですし、見た目もスッキリです。

ベルとして目立ってしまうのは多少やむをえないのですが、バーの下側につけたりステムに隠すように取り付けたりとぱっと見では目立たないように装着することは可能です。

Img_5915

先ほどもきちんと鳴ることがいいところと書きましたが、もう一点、鳴らしたいとき以外に鳴らないっていうのもこのベルのいいところです。

段差とかで鳴ってしまってはいろいろと問題ですので。

というわけでこのベル

①きちんと鳴る
②鳴らしたいとき以外に鳴りにくい
③コンパクトで軽量
④取り付けのスペース占領が少ない(CATEYEのライト装着の場合)

とお勧めです。

本日は

Img_5917

TKGと鶏肉とキャベツのポン酢炒めを作ってもらいました。

今日も仕事で遅くなったのですが、ご飯を作ってくれました!

ありがとうございます。

仕事がどんどん増えていくようで、仕事断れないの?というのですが、なかなか難しいようです。

どこも大変ですね…。

| | コメント (0)

朝晩固定ローラーZ3 +1.2kg(笑) CATEYE VOLT800

4月1日

朝固定ローラーZ3+夜固定ローラーZ3=351+328=679kJ

今週合計 679kJ

ついに新元号が発表されました。

令和

しっくりきて、いい響きですね!

良い時代になるのではと思います。

今週は天候が悪く、晴れ間があるからといってジテツウできないところが難しいです。多少雨に降られてもっていう気温ではないので、安全をとるとどうしてもジテツウの機会が減りますし、外乗りも雨雲レーダーとのにらめっこになります。

さて、今週はF-SIに装着した小物の紹介をちらほらと。

公道を走るためにはまずはライト。

今回もCATEYEのVOLT800を装着しました。

詳しい紹介はこちら→http://hmaru8020.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/volt800hl-el471.htmlの過去記事を参照していただくとして(手抜き)

Img_5871

上の記事から1年くらい使用していますので、その感想も。

Img_5872

重量ですが、ブラケット込みで154g程度と比較的軽いことがまず助かります。

また、形状もスリムなのでハンドリングに違和感なく、また握る場所の制限も最小限、それでいて明るいというバランスの高いライトです。

私のジテツウ路ですと、連続点灯時間が1時間半以内くらいですので、ハイでも持ちますが、主にミドルを使っております。

ローでもギリギリ使えるのですが、ミドルでないと路面状況が把握しづらく不安です。

ミドル(400lm)で使用しているという事は、VOLT400でも代用可ということで少し悩んだのですが、VOLT400はハイこそ400lmとVOLT800のミドルと同等ですが、ミドルが100lm、ローが50lmと、私のジテツウ路ですとハイ以外だとかなり怖い状態になってしまうところが困ります。仮にバッテリーの残りが少なくなってしまった時に照度を落とすことが道路状況的に難しいところが今回VOLT400にしなかった理由です。

一方、VOLT800のローは200lmとVOLT400のミドルより明るいことと、何よりいざとなれば800lmが使えることが心強く、今回もVOLT800にしました。

一般的な使用方法だとVOLT400で十分だとは思います。

体重が大変なことになっておりますがその一因はこれです。

TDRで素敵なワイングラスを購入しました。

Img_5888

35周年記念のグラス。ネームも彫ってもらいました。

そうすると、当然のこととしてワインが飲みたくなってしまいます。

Img_5890

ぷしゅ。

そんなに飲む気はなかったのですが、部屋が乾燥していたためかすぐに蒸発し、1日で空いてしまいました…。

体重が増えるわけだ…。

本日は妻お仕事にて遅くなるためコンビニご飯。

昨日の残りのタコ飯があるのでおかずのみ購入。

カロリー控え目かつ食物繊維取れてタンパク質もとれるものを選びました。

Img_5913

毎日お仕事お疲れ様です!

| | コメント (0)

3本ローラーZ2+固定ローラーZ3 ±0.0kg WAKOS バリアスコート 週のまとめと今週の目標

3月31日

3本ローラーZ2+固定ローラーZ3=542+331=873kJ

今週合計 5050kJ

せっかくの休日なのに朝から雨です。

のんびり起きてコーヒーを飲んでローラーです。

3本ローラーでのんびりと。

MTBで進むペダリング。

3本ローラーで最も暴れないペダリングに似ています。

サドルにしっかりと加重し、足は泳いでいるような感じで空中でくるくる。

前後にも左右にも上下にも脈動しないペダリング。

MTBはサスペンションもついていますし、何しろタイヤも太く空気圧が低いです。

前後はともかくとして、左右上下に脈動してしまうペダリングでは、タイヤの変形にそのエネルギーが費やされてしまいます。

ロードでもタイヤが太く、そしてチューブレスの普及により空気圧が低くなる傾向にあり、タイヤが変形しやすくなっています。

今後こういったことがより重視されるようになっていくかもしれないです。

まだちょろっと乗っただけですがいろんな気づきがあります。

やっぱり自転車って面白いですね。

お昼ご飯に

Img_5903

ナスたっぷりのミートソースリングイネ。

大好きなナスのミートソース。

美味しかった!!

買い物に行って、午後は固定ローラー。

固定ローラーはペダリングに関係なくパワーだけを見れるのがいいですが、そればっかり見てるとやはりダメだなというのが最近の私の考えです。

うまく実走に落とし込む練習も必要です。それの具体的な方法は模索中です。

Img_5912

晩御飯はタコ飯によだれ鷄と卵スープ。

高タンパク低カロリーな美味しいご飯でした!

週末のぷしゅ記録はネタのない日にちょくちょくと。

新しい自転車も買ったし、せっかくだから塗装面を保護したい。

いろいろ調べて評判のいい

Img_5861

ワコーズのバリアスコートを購入してみました!

早速施工です。

Img_5898

マスキングテープの内側、ちょうどバリアスコートと書いてあるところに施工してみました。

Img_5899

…。

肉眼で角度を変えたりしてみて見比べてみましたが、あまり違いがわからず。

ただ、スベスベにはなりました。

せっかくなので、この後缶全体にコーティングしてみましたが、副作用として缶が非常に滑りやすくなり作業が若干困難に。

缶への施工はお勧めできません。

冗談はさておき、早速自転車に施工します。

Img_5900

ビフォー

Img_5901

アフター

これまたわかりにくい…。

ディスクホイールに写っているチェーンの輪郭がコーティング後の方がはっきりしています。

肉眼で見た方がわかりやすく、明らかにコーティング後の方がツヤ感がありました。

ちゃんとした写真が取れてなくて申し訳ないのですが、ツヤ感に関しては非常に満足です。

そして、手触りがスベスベです。

樹脂や金属に使えることも特徴で、

Img_5908

NITTOの美しい金属感をさらに際立たせることもできます。

耐久性に関してはテストできていませんが、水はじきに関しては施工したクロスを洗濯した洗面台がそれだけで撥水コートされてしまったことから推測すると期待できそうです。

マイクロファイフイバークロスが大きくて、質がいいのも良いところです。

自転車の場合ですと、マイクロファイバークロスにスプレーして塗り、もう一枚のマイクロファイバークロスでふき取るだけという非常に簡単施工です。

特殊な下地処理等は必要ないようです。

欠点としては匂いです。

石油溶剤系の匂いがかなりきつく、室内でのコーティング作業はかなり厳しいです。

繰り返しのコーティングで効果が高まるという商品ではありませんが、ムラを作らないために2回コーティングしました。

コーティングの定着に1〜2日ほどかかるそうなので、それを待ってもう一度施工する予定です。

ツヤ感や施工性に関しては非常に満足、耐久性は未確認、匂いに関しては改善してほしいなというところが今の感想です。

最後に週のまとめを

3月25日〜3月31日

25日 レスト(TDR練Day02)0kJ 体重未計測
26日 ジテツウミドル+ショート=451+435=886kJ −0.3kg
27日 朝河原練ロング+夜固定ローラーZ5=677+333=1010kJ −0.3kg
28日 レスト 0kJ +0.1kg
29日 ジテツウロング+ロング=662+661=1323kJ −0.3kg
30日 朝河原練ロング+固定ローラーZ3=642+316=958kJ −0.7kg
31日 3本ローラーZ2+固定ローラーZ3=542+331=873kJ ±0.0kg

一週間合計:5050kJ
1日平均:721kJ
一週間体重変動:−1.5kg

今月は区切りがいいので、過去4週の運動量と体重変動も見てみます。

3月4日〜3月10日 4529kJ +1.6kg
3月11日〜3月17日 5499kJ −2.2kg
3月18日〜3月25日 5988kJ −0.3kg
3月26日〜3月31日 5050kJ −1.5kg

4週間合計 21066kJ 体重変動 −2.4kg 

先週はレストを2日入れましたが、その割には量を稼ぐことができました。天候は相変わらず安定しないのですが、なんとか合間を縫って積極的に外乗りしたことが効いたと思います。

今週は天気予報を見る限り、さらに天気が悪そうで外乗りの機会が相当少なそうです。

ローラーメインとなってしまうため、量を稼ぎにくくなってしまいますが、週5000kJは確保したいなと思います。

体重に関して、1か月で2.4kg減ったことになっていますが、思ったより減らないなというのが正直な感想です。4月は−2kgが目標です。

3月はほぼZ3のみで、1週間に1度ローラーでZ5を行う程度だったので、量だけを見ていても大丈夫でした。

4月からいよいよ弥彦が通行可能となります。そうすると、Z4やZ5の領域が増えることが考えられます。

量のみで見ていくことが厳しくなるかもしれません。

そうなったら考えます(てきとー)。

あと、オフロードのトレーニングも積極的にしていきたいので、それが吉と出るか凶と出るか。

今まで代わり映えのしないことをやってきて代わり映えしない実力でしたので、変化を強制的に与えてみてどうなるか。

楽しみです。

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »