« BRIDGESTONE EXTENZA R1X | トップページ | Power2max Type-S の 電池について »

大もんけっけ の 試走に行ってきました

から梅雨が続いていた新潟ですが、いよいよ梅雨本番、雨降りが続いています。

そんな新潟から、ぴーかんじーまぶの…ぴーかん…ぴーか…

Img_0446

まーぐんは雨でした…。

話はさかのぼりますが、土曜日、

Img_0444

5月の事故から不死鳥のように蘇ったエクストレイルが戻ってきました!

保険屋さんからも、車の修理工場からも、買い替えを検討してもいいんじゃないか?という打診がありましたが、妻にとって思い入れのある車なので、修理を行いました!

雨予報の新潟から脱出すべく、自転車等々積み込んでまーぐんへ向かいます。

Img_9235

ホテル近くのイタリア料理やさんで食事を行い、明日に備えます。

今回、群馬に行ったのは単に晴れているからだけではなく、とにかく登りを集中的に練習したかったことと、他の人と一緒に走って、自分の限界を引き上げることが目的でした。

が、上にも書いた通り、天気予報は外れ、雨です…。

誘っていただいた方は、雨でもスタートしていったのですが、私はDNS。

本当にすみません。

しばらくすると晴れる予定でしたので、しばらく待機してみます。

するとどうでしょう!

(matさんがスタートしていくと同時に)豪雨だったスタート地点には晴れ間が。

天候が回復してきました。

路面はウェットでしたが走れそうです!

自分を追い込むことが目的でしたので、最初から狙いのワットを高めに設定してスタートしましたが、結果はやはり途中で脚が止まってしまい、心肺には余裕があるのに脚が動かない状態。

そこを打破することができず、タイムは57分ほど。

2015年の大もんけっけで49分弱で登っていたり、2014年の練習で51分で登っていたりするので、タイム的にはかなり失望です。

パワーはそれほど悪くはなかったので、体重もやはり影響していそうです。

ただそれだけではなく、明らかに乳酸に対する耐性が無くなっているので、そこをどうやって補うか。

また登りでの、苦しい際にいかに踏みとどまれるかに関して、トレーニングをどう行っていくか、考えなければいけないです。

Img_9236

途中まで下って、何度か登りの練習をした後に、頂上で二人で一休憩。

下山はハーフウェットなので慎重に。

帰り道はSAでもつ煮込み定食を。

Img_9238

Img_9246

夕飯は、大きめ野菜がゴロゴロの夏野菜カレー 夏油に思いを馳せて

課題を再認識した充実した日曜日でした。

またよろしくお願い致します!

|

« BRIDGESTONE EXTENZA R1X | トップページ | Power2max Type-S の 電池について »

トレーニング記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大もんけっけ の 試走に行ってきました:

« BRIDGESTONE EXTENZA R1X | トップページ | Power2max Type-S の 電池について »