« 第2回 JBCF 三峰山ヒルクライム に 参戦してきました! | トップページ | SPECIALIZED S-Works PREVAIL Ⅱ を 購入しました »

Mio Link を 購入しなおしました

腕に巻くタイプの光学心拍計を使い始めて、手放せなくなって約3年。

昨年の11月に購入したMio Veloが壊れてしまいましたので、改めてMio Linkを購入しました。

Mio Linkの過去記事はこちら→http://hmaru8020.cocolog-nifty.com/blog/2014/09/mio-link-42a3.html

Mio VELOの過去記事はこちら→http://hmaru8020.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/mio-velo-186e.html

Mio Linkはともかくとして、Mio VELOの方は買ってから1年以内なんだからそれ以上聞いてはいけません。

それはさて置き、今回は壊れた理由がわかりました。

Img_9335

このスイッチ部分のゴムに亀裂が入り、浸水し、壊れたようです。

これは撮影のために持ち上げて亀裂を広げてしまっていますが、ものは相当注意しないと気付かないくらいの小さな亀裂でした。

ここは物理スイッチが付いているのですが、ゴムにこういうモールドすると、そこがやはり切れますよね。

普通にプレーンな処理にしてくれればよかったのにと思いますが、まぁ仕方ないです。

さて、今回も光学系心拍計にしました。

胸に巻くタイプのものは心拍を測っているので正確です(光学系のものは心拍じゃなくて脈拍を測っています)。

つまり正確性に劣ります。

また、レスポンスが悪いと一般的には言われています。

が、私はそれらに関して不満はないので(心拍数を瞬時に把握してトレーニングに役立てるようなことはないので)、これで十分です。

仕事の関係で1日12時間以上外すことになりますので、活動量計は意味が薄いです。

ということで、今回も余計な機能の付いていないMio Linkにしました。

Mio VELOにしなかった理由は、ANT→Bluetooth変換機能がパワーメーターに対応していなく、使い道がないから。

それなら、安い方でいいかなと。

Img_9338

とりあえずは、またMio Linkにしましたが、需要がないのか意外と商品増えないなぁというのが正直な感想です。

|

« 第2回 JBCF 三峰山ヒルクライム に 参戦してきました! | トップページ | SPECIALIZED S-Works PREVAIL Ⅱ を 購入しました »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mio Link を 購入しなおしました:

« 第2回 JBCF 三峰山ヒルクライム に 参戦してきました! | トップページ | SPECIALIZED S-Works PREVAIL Ⅱ を 購入しました »