« 榛名に試走に行ってきました | トップページ | PEDRO'Sチェーンマシーンキット3.0 »

久々にワイヤー等等を交換しました。

大分放置していたCAAD10ですが、ブラケットのゴムカバーが劣化してベトベトしてきました。それだけならまだ良いのですが、力を入れて握ったりすると、ヌルっとずれてしまうのは困るので、交換を決意しました。

パーツを注文して待つ事数日。

Img_9846

何か良からぬ物が写っていますが、気にしないでください。

Img_9851

今回はhudz(ウムラウトが出せませんでした)のブラケットカバーを使用。

Img_9857

結構重いんです。

手触りは、わりとペタペタした感じです。

Img_9858

以前使ってたもの(汚い)より少し重くなってしまいました。

Img_9847

ブレーキケーブルは見慣れないパッケージになっていましたが、以前からの製品のSHIMANOのPTFEケーブルです。

シフトケーブルが、

Img_9848

アルテグラって明記されているのと、

Img_9874

付属してくる小物が変わっていて、ちょっと焦りました。

Img_9876

短いダストカバーの付いたキャップはレバー側に。

変な出っ張りがが付いていて、「もしかしたら5700には使えないかも。」と思いましたが、無事使用で来ました。

Img_9877

長いダストカバーの付いたキャップはフレーム側に。

Img_9878

ダストカバー単体みたいな物は、リアディレーラーの調節機能付きアウター受けを一旦外してから装着します。

と、普通に使えました。

Img_9879

アウターの長さを決める時は、仮固定にマスキングテープを使いました。

糊が残らないですし、剥がしやすいのが良いです。

PTFEケーブルの場合は、ボルトの締め付けトルクを高くしなければ行けないので、注意が必要です。

ボルトで固定する前に、しっかりとワイヤーを脱脂してみました。

説明書?には新品のPTFEケーブルセットの場合、グリース等を使用しないでくださいと書いてあります。

むむむ。

ワイヤーに何か塗りたくりたい派の人間にとってはつまらない…。

では、PTFEケーブルは無潤滑なのかと言うと、どうもそうではないようです。

インナーケーブルのグリスを拭き取っってしまった場合は、SIS-SP41グリスを塗ってくださいとも記載されていました。

それはともかくとして、

Img_9852

バーテープは、Lizard Slinsの2.5mm厚のバーテープを使用しました。

Img_9880

厚みのわりには軽量です。

Img_9883

まいた後のいろいろをあわせると16g。

と言う事は、私のハンドルバーをまくのに使った部分の重量は43g。

使った事があるバーテープの経験からすると、比較的軽量な部類に入ると思います。

Img_9881

エンドプラグは2個で5.5gです。

Img_9850

アウターとフレームの接触をソフトにするプロテクターはCYCLE PROさんの物を使用しました。

Img_9882

チューブではなくて、割が入っている製品のため、後から付け外しが出来るのが良いです。

逆に、固定力がちょっと甘くて、ハンドルを切ると勝手に回転します。

Img_9855

インナーワイヤーの末端処理には、今回は熱収縮チューブを使用しました。

ブレーキケーブルは、通法通りに半田で末端処理が出来たのですが、シフトケーブルはコーティングがワイヤー全体に及んでいるため、通法が使えませんでした。

切断面だけに半球上に半田を盛り上げて、補強として熱収縮チューブを使用しました。

若干固定は甘いですが、問題はなさそうです。

仮にほつれてくるようであれば、普通にキャップを装着する予定です。

そんなこんなで作業完了!

Img_9856

作業前と

Img_9892

作業後です。

大分印象が変わりまいた。

バーテープは、かなりプニプニした感じです。

Img_9893

リアディレーラーのアウターがもう少し短いとかっこ良かったな…。

それはともかくとして、ワイヤーの取り回しをハンドルの幅に合わせて最適化した事で、シフトの引きが明らかに軽くなりました。

ブレーキケーブルは命に関わりますので、不安な方はショップに任せてください。

ちょっとした作業でしたが、良い気分転換になりました!

|

« 榛名に試走に行ってきました | トップページ | PEDRO'Sチェーンマシーンキット3.0 »

CAAD10ネタ」カテゴリの記事

コメント

ポリマーコート使ってんなよww

投稿: | 2015年9月20日 (日) 10時30分

コメントありがとうございます。

ポリマーコートはデメリットも多いので好みが分かれるところですね。

そういえば交換してからかなりたちますが、今の所不具合なく、快調に作動していてくれてます。

投稿: 管理者 | 2015年9月22日 (火) 05時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548334/59781886

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にワイヤー等等を交換しました。:

« 榛名に試走に行ってきました | トップページ | PEDRO'Sチェーンマシーンキット3.0 »