« JAMIS XENITH COMP 2012 フレーム詳細 | トップページ | 車検の代車がエクストレイルでした »

JAMIS XENITH COMP 2012 フォーク詳細とフレーム小物と仲間達

Img_3615

昨日に引き続いて、今日はフォーク。

フォーク、フルカーボン製なのだが、かなりごつい。

正面から見ると、内側にもりもり盛り上がってる。

Img_3616

横から見ても、ぶっとい。

ベントフォークだし、先端にいくにしたがって、細くなってるから、ある程度、振動吸収性は期待出来そうだが、どうだろう。

ブレーキは効きそうだなぁ…。

フォークはがっちりしてた方が、安心とは言え、下1/2サイズのヘッドと良い、過剰剛性がちょっと心配だけど。

Img_3618

エンドまでフルカーボンなのだがホイール固定部には金属がインサートされてる。

Img_3619

こんな感じ。

せっかくなので、重量計測。

Img_3622

474g(下玉押し付き)。

おぉ…。結構重量あるな。

これは、CAAD10に比べるとちょっと不利か。

さくさく重量を量って行こう。

ヘッドパーツ関連。

トップキャップ&ネジ

Img_3647

11g

アンカープラグ

Img_3646

29g

重量はともかくとして、コラムに優しそう。カーボンコラムの場合、これ重要。

リング状のスペーサー達

Img_3648

26g

アルミ製でずっしり。これをカーボンに変えるだけで、随分軽くなりそう。

1つだけ赤を混ぜるとか、オシャレ(?)。

キャップ&シム

Img_3651

23g

これも重いな。

上側ベアリング

Img_3650

22g

下側ベアリング

Img_3649

32g

重量的には、下1/2ベアリングは不利ってことだ。

10gだけど。

たかが…。されど…。

ディレーラーハンガー

Img_3641

12g

BB下についてる、なんかワイヤー関連のパーツ。

Img_3642

7g

ボトルゲージのネジ達

Img_3643

6g

ワイヤーアジャスター

Img_3644

7g

シートクランプ

Img_3645

23g

シートポスト

Img_3658

258g

Img_3661

シートポスト、フルカーボンなのが嬉しい。軽くないけど。

Img_3662

ヤグラは、ちょっと不思議なボルト配置の2ボルト式。

シートポストの断面を見ると…

Img_3659

かなり分厚い。

まぁ、使われ方と安全性を考えると、このくらいの厚みが必要か。

軽さと引き換えに、座ったまま段差を越えると折れるとか言う製品では困るもんな。完成車付属品の場合。

それはともかくとして、中間くらいにキラっと光る層が。

あれ??

フルカーボンじゃないの??

よ〜く見てみると、細いワイヤーが並んでるように見える。

と言う事は、金属製のメッシュかな?

なるほど。

トルク値が書いてあるけど、アホみたいに力を入れて締めちゃう事も想定しているのだろうし、折れる際に、一気にポキッと行かないようにしているのだろうな。

サドル

Img_3660_2

281g

これ、SAN MARCOのSPIDと言うサドルなのだが、Glamourという女性用のサドル。

目的がレース用の自転車と言うだけあって、形態はかなりスリム(写ってないけど)。

メーカーのホームページに乗ってるのと、形態も、重量も微妙(でもないか)に違うので、メーカー向けの特別製品なのかもしれない。

重量がそこそこあるだけあって、形状は攻撃的だけど、以外とあんこはいっぱい入ってる。

でも、はじめてのロードバイクだから痛いって言われるんだろうな。

サドルはあうあわないはっきりあるから、何種類も試すしかないか。

慣れが重要な事もあるし、しばらくはこれで乗ってもらおう。

いやぁ〜。

今日も作業がはかどった(何の?)。

この値段帯の完成車だと、軽量化出来る余地のあるパーツやボルトがごろごろ。

妄想し放題!(←人の自転車だけど)。

続きはまた後日。

|

« JAMIS XENITH COMP 2012 フレーム詳細 | トップページ | 車検の代車がエクストレイルでした »

機材ネタ」カテゴリの記事

JAMIS XENITH COMPネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JAMIS XENITH COMP 2012 フォーク詳細とフレーム小物と仲間達:

« JAMIS XENITH COMP 2012 フレーム詳細 | トップページ | 車検の代車がエクストレイルでした »