« GIFT | トップページ | 残念な事に… »

今シーズン、私は強くなれたのか?

赤城で緊張の糸が解けて、私の今シーズンが終わってしまった。

あと何レースか残っているけど、出場するかどうかは未定。

ちょっと早めに来シーズンに向けたトレーニングに切り替えようかとも思っている。

その前に、今シーズンがどうだったのかを見直そうと思う。

今シーズンは、12月から3月にかけて、トレーニング期間。

古い(?)理論に従って、最初LSDから入り、3月にいくに従って、徐々にL4を積み上げていった。

4月から9月までは、レース期間。

トレーニングは、体力レベルを保つのと体重コントロール、コンディション作りが目的。

休息と量を稼ぐL2メインで、それに週に2回〜3回L4をインターバルで数本組み合わせる。

それ以上の高強度トレは、自分の位置を知るためのと言う目的も含めたレース参戦。

そして、もちろん目標のレースは乗鞍だった。

だから、4〜9月は多分強くなってない(出力があがってない)んだろうな〜と、何となく思っていたが、改めて集計して凹んだ。

では、4〜9月のデータを。

抜き出したデータは、いつも練習で使用している峠のもの。

その月のなかで、平均出力が一番高かった物を抽出。

タイムでも、パワーウェイトレシオでもなく、あくまで平均出力の最高値を抽出。

平均出力・タイム・平均心拍数・その日の体重・パワーウェイトレシオの順。

4月…244W・22:14・177bpm/m・50.4kg・4.84w/kg
5月…262W・20:49・172bpm/m・50.0kg・5.24w/kg
6月…254W・20:36・176bpm/m・49.2kg・5.16w/kg
7月…234W・22:11・180bpm/m・51.2kg・4.57w/kg
8月…249W・20:18・181bpm/m・47.4kg・5.25w/kg
9月…261W・19:13・171bpm/m・47.4kg・5.51w/kg

とまぁ、ひ弱な結果が…(汗)。

予想通りだったけど、全然出力が伸びてない。

月によって出力にばらつきがあるけど、本気でアタックした記憶があるのが、5月と9月だけだから、そう言う事だろう。多分実質それほど変化してない。

分かってはいたけど、ちょっと凹む…。

意外なのは、体重が変わっても、20分間の出力がほとんど変化しないこと。
一般的には、体重が減るとパワーが出なくなると言われているが、私のこの時間帯での出力だけ抽出すれば、そんな事はなさそう。
私の場合、減量するメリットが大きそうだ(ヒルクライム限定)。

パワーウェイトレシオとタイムで、ちょっと整合性が取れない部分もあるが、これは装備の差だと思う。

冬のウェアと夏ウェアでは重量が違うし、ドリンクの量も結構影響しそう。

心拍計は、汗をかく量が足りなかったりすると、反応しなくなる事があるので、心拍数は目安。

と言う感じで、このシーズン、私は全く成長出来ませんでした。

恐らく、来年もこのパターンでいくと思うので、勝負はシーズンオフ。

あれから一年。

いろいろ情報も仕入れた。

トレーニング方法を変えてみるつもり。

今年のやり方だと、春先からは成長出来ない事が分かったから、この冬だ。

どうなるかは、春のお楽しみ。

|

« GIFT | トップページ | 残念な事に… »

トレーニング記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズン、私は強くなれたのか?:

« GIFT | トップページ | 残念な事に… »