« 車坂峠試走してみました | トップページ | これからずっとデカフェ »

SUPERSIX EVOとCAAD10の比較インプレ

今回は、SUPRESIX EVOとCAAD10を比べてみた。

ホイールとタイヤを同じ物を使い、純粋にフレームの違いを確かめた。

サドルやコンポ等少しパーツが違うが、ポジション等は完璧に合わせてあるし、ブレーキはパッドを含め、セッティングも合わせた。

本当は、走り慣れた時空の路ヒルクライムin会津のコースで比較する予定だったのだが、積雪で走れなかったので、急遽八方ヶ原で。
このコースは、ローカルなヒルクライムレースが行われるコース。
那須のアウトレットが近くて、何回かついでに練習した事ある。
積雪により封鎖になってる区間があり、今回は距離10km、標高差720m程度のコースで比べた。

Img_0296
↑2台似たカラーリングの自転車を積んでると、なんか良い(←謎)。

Img_0298
↑CAAD10

Img_0304
↑EVO ツールボックスや、スペアタイヤ、ライト類等可能な限り同じ条件で。

Img_0300
↑ツーショット

まず、CAAD10から。

タイム:39分49秒 平均出力:218W

普通に良い自転車。

登りは、軽くはないけど、トラクションのかかりが良く、どっしりと登って行く。

乗り心地は多少ごつごつするが、路面が荒れていてもしっかり前に進む。

下りも、非常に安定感が高く、自在にコントロール出来るため安心して早く下れる。


では、SUPERSIX EVO

タイム:38分55秒 平均出力:220W

不思議と軽い。重量差はこの状態で1kg強だと思うのだが、それ以上に軽く感じる。

CAAD10に比べ脚に優しく、重いギアを踏んでいける。

低速ではごつごつするが、CAAD10よりは優しい感じ。

タイムが、ほぼ出力が同じに関わらず、1分近く早い。

やはり、機材でタイムは変わる。

SRAM REDのダブルタップは、シフトアップ側は良い。気持ち良い。クリック感がしっかりしてて、ショートストロークなので、ボタンを押すような感覚。

逆に、シフトダウン側はまだ慣れない。いくつギアを落としてるのかが分かりにくい。どうも、思ってるより一段少ない変速になってしまう。なれが必要か。

で、驚いたのが下り。始めてEVOでまともに下ったのだが、驚いた。

色んなところで、EVOの下りが良いとは聞いていたのだが、あんまり信じてなかった。

CAAD10だって、十分良かったし。

でも、EVOはもっと良かった。

安定感が凄く高い。

で、良く曲がる。

特別な事は何もしなくていい。

必要なだけ減速したら、自転車の真ん中にリラックスして構え、コーナーのイン側に体を落とし込むだけでいとも簡単に凄いスピードでコーナリングしてしまう。

路面の荒れの処理も、CAAD10より一枚上手。

CAAD10で、路面の荒れでラインが膨らんだところでも、何事も無いかのようにクリアしてしまった。

いや。凄い。これは、なかなか文では伝わらない。

以前はちょっと良くなかったブレーキの印象も、今回は良好だった。ちょっと制動に力がいるが、効きやコントロール性は文句なし。

もし、EVOをなんの予備知識も無く渡されたら、こう考えるだろう。

「当たりがソフトで、それでいて芯が硬く、バネ感も良い。漕ぎが軽い。
振動吸収性も高いし、それでいてふにゃふにゃしないし、ブレーキもしっかり利く。
なんといっても、下りが安定してて早いが、こういう特性のカーボンフレームって、軽量フレームではなかなか出せない。
このフレームも、恐らく1000g以上はあるだろう。」

と。

でも、このフレームは、アンダー700g。

それが、凄い。

気になるのは、強度だが、クラッシュは別として、トッププロが石畳を40km/h以上でかっとんで大丈夫なんだから、素人が使う分には何しても大丈夫だろう。

下手なカーボンフレームよりよっぽど走ると言われる、高性能なCAAD10との比較で、圧倒的高性能を示したEVO、本当に驚いた。

|

« 車坂峠試走してみました | トップページ | これからずっとデカフェ »

CAAD10ネタ」カテゴリの記事

SUPERSIX EVOネタ」カテゴリの記事

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

( ・∀・)非常に面白く読ませていただきました。
EVO欲しくなっちゃいました。

投稿: トヨ太 | 2012年6月16日 (土) 13時18分

トヨ太さん
コメントありがとうございます。

EVO、さらに何レースかで使ったら、いろいろ分かってきた事もあります。

本当に良いフレームだと思います。

バランスが非常に優れてるので、なにか特殊な乗り味を求めると、がっかりするかもしれないのが、欠点ですかね?

私にはもったいない機材です。ホント。

投稿: 管理者 | 2012年6月16日 (土) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548334/54424077

この記事へのトラックバック一覧です: SUPERSIX EVOとCAAD10の比較インプレ:

« 車坂峠試走してみました | トップページ | これからずっとデカフェ »