« SRMの導入を本気で考える | トップページ | SUPERSIX EVO TEAM フレーム重量 »

今日はCAAD10のお色直し

今日は、久しぶりにCAAD10のメンテ(というほど大げさなもんじゃないけど)。

サドル、前から興味のあったFIZIKのアンタレスに。

Img_0197

カタログよりも重いのは、イタリア製品なので、普通です。はい。

FIZIKのカーボンレールは形状が特殊なので、シートポストの固定金具も交換。

今まで使用してた物よりも厚みがあるので、それに合わせてシートポストを調整。

このサドル、先端が太いので、違和感無いか少し不安。

Img_0200

座れる場所は多そう。

使い込んでから、インプレしよう。

チェーンもノビノビになってしまってたので、交換。

3か月か。持ち過ぎだな…。練習さぼってるからなぁ…。

それはともかく、チェーンはEVOに付いてきてたSRAMの1091。

Img_0198

まぁ、普通の重量。

何の工夫も無い「ほんわか」した雰囲気のチェーン。

SHIMANO7900チェーンとかの考え抜かれた感じは、このチェーンにはない。

全く、ない。

逆に、スプロケとかチェーンリングの相性を選ばなそうだけど。

Img_0196

この前のレースでもらった参加賞。

何に使ったら良いのか本当に分からないボトルだったが、チェーンの洗浄にもってこいなのを発見。

ディクリーザーで文字が消えてしまったのは秘密…(汗)。

あとは、汚くなってたバーテープを交換。

白でずっと来たから、気分転換にFIZIKのアップルグリーンにしてみた。

Img_0201

なんか、やり過ぎ感があるが、気にしないでおこう。

Img_0199

これで気分一新!

トレーニング頑張ろ!!

|

« SRMの導入を本気で考える | トップページ | SUPERSIX EVO TEAM フレーム重量 »

機材ネタ」カテゴリの記事

CAAD10ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日はCAAD10のお色直し:

« SRMの導入を本気で考える | トップページ | SUPERSIX EVO TEAM フレーム重量 »