« 見た目とやる気が一致しない…。それが問題です! | トップページ | 今日からデカフェ »

CAAD10レース用自転車へのグレードアップ計画その1.5

先に、ハンドル周りから手を付ける予定だったが、ステムがいつまで待っても届かないため、駆動系周りからいじる事に。

今日はその準備。

使うチェーンは、KMCのX10SLという高級(?)チェーン!

Img_2366

軽さ重視で選択…。

まずは、チェーンをディクリーザーにつけ込んで脱脂。

Img_2367

ついでなので、CERVELOに装着していた7900デュラのチェーンも一緒に作業。

Img_2379

脱脂後カット前の重量。241g

きんきらきんな金色。

ただの成金趣味ではなく、チタン何チャラコートにより、潤滑オイルの保持性が上がってるらしい。

CAAD10に付いてた105グレードのチェーンと同じ長さにカットして計量。

Img_2385

228g!おぉ!!軽い!!!

へ?っていう感じだと思うので、参考までに105の同じ長さのチェーンの重量を。

Img_2383

244g。

ってことは、チェーンだけで16gの軽量化。

ま、誤差っちゃ誤差みたいなもんだけど、チェーンはホイールと同じような回転部品だし、Q-RINGSのように、常にチェーンが上下してるような場合には、ちょっとでも軽い方がいいのかなと。

ちなみに、7900デュラのチェーンも計量。

Img_2380

231g。

おぉ。軽い軽い。

ただ、ちょっとチェーン短いんだけど。

Img_2384

っていうか、X10SLゴールド、アウターリンクとインナーリンクの重なってるところ、普通に銀色じゃん!!

ここが、一番潤滑に重要なんじゃないのかなぁ…。

ま、ここにコーティングしても、あっという間に剥がれるとは思うけど…。

ならコーティングする意味って…。

それはともかく、

Img_2387

innotech105オイル漬けにする。

あ。このオイル気に入っちゃいました。このチェーンはあくまで練習用と兼用(←もったいない!)なので、手入れが楽なこのオイル。
譲る予定のCervelo R3用チェーンの7900もこのオイルで。100ml缶をおまけとしてつけて、使い方を教えようかなと。
簡単にチェーンの性能を維持するには良いオイルだと思う。

っていうか、比べてみると、CNー7901良く出来てる。チェーンのアウターリンクとか、細かく面取りされてたりして。いかにも変速性能に気を使ってるって感じがする。

それはおいといて…、

Img_2388

あとは、干して乾燥させるだけ。

金銀で、何となくお正月っぽい(←謎)。

ツインリンクモテギ100kmサイクルマラソン、リアスプロケットは12−23Tを使う事で決めているのだが、リアホイールが決まらない…。

POWERTAP付きのホイールで行くか、LightWeightホイールで行くか…。

普通に考えるならば、POWERTAP付きホイールでペース管理をするのが良いと思うのだが。

ほぼ平坦とは言え、高低差30mあるから、21周したら630mも登るのかと思うと、ちょっとでも楽したいへたれな私は、軽いホイールが良いのかなぁと…。

あぁ、悩む…。

|

« 見た目とやる気が一致しない…。それが問題です! | トップページ | 今日からデカフェ »

機材ネタ」カテゴリの記事

軽いって事は良いことだ?」カテゴリの記事

浪費が止まらない」カテゴリの記事

CAAD10ネタ」カテゴリの記事

コメント

lightWeightですか!
さすがすんごいホイールお持ちですね^^;

機材の選択は重要なポイントですね。
トータル630m、されど分割で30m。
私なら、パワータップ付のホイールかな。

それにしてもすごい!
チェーンひとつでこれだけ手間をかけているんですね。
勉強になりました。

投稿: めん | 2011年12月28日 (水) 00時40分

めん様
コメントありがとうございます!常識的に考えると、パワータップでペース管理した方がメリット大きいんですけどね。貴重なデータとれますし。
チェーンやオイルは、宗教みたいなもんなんで、こんな人もいるんだな位に思っておいた方が良いと思います(笑)

投稿: 管理者 | 2011年12月28日 (水) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CAAD10レース用自転車へのグレードアップ計画その1.5:

« 見た目とやる気が一致しない…。それが問題です! | トップページ | 今日からデカフェ »