« ステムいろいろ(その2) | トップページ | 私にとっては希望の星!でも… »

CAAD10レース用自転車へのグレードアップ計画その0.5

さて、発注してた品物が届いたので、早速作業にかかる。

その前に、まずは自転車の重量を計量。

Img_2328

Img_2327

メーター・センサー・ペダル・ボトルゲージ2個装着での重量を計測。

Img_2329

7.69kg。

まぁ、そんなもんでしょう。

ここから、どこまで軽く出来るかなと。

その第1段は…。

Img_2326_2

シートポスト!

RITCHEY WCS CARBONの1ボルトタイプの物。

Img_2324_2  

27.2×300mmで、セットバック25mmにしては、かなり軽い157g

必要な長さでカットすると、

Img_2332

132g!

完成車付属品がカットした状態で、

Img_2330_2

219gだから87gの軽量化!!

カーボンによる衝撃吸収性向上も期待出来るし、早速取り付けて…。

あれ…。サドルレールが収まらない…。

そう、カーボンレールとかだと、ヤグラの形が合わない事があるようで…。

早速selle Italiaのカーボンレール用のヤグラを注文…。

という事で、取り付けはまた後日…。

|

« ステムいろいろ(その2) | トップページ | 私にとっては希望の星!でも… »

機材ネタ」カテゴリの記事

軽いって事は良いことだ?」カテゴリの記事

浪費が止まらない」カテゴリの記事

CAAD10ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CAAD10レース用自転車へのグレードアップ計画その0.5:

« ステムいろいろ(その2) | トップページ | 私にとっては希望の星!でも… »