« ハンドルのポジションを調整 | トップページ | 2012年のSPECIALIZEDのカタログ(Webサイト)がちょっと面白いです »

TACX SWEAT COVER

今朝は雨…。

という事で、3本ローラーでのトレーニングとなるのだが…。

ローラー台でトレーニングすると、直面する悩みがある。

それは、滝のようの流れる汗。

実走では常に風が当たってるためか、相当熱い夏か、速度の落ちる急な登り以外で汗が気になる事はほとんど無い。

が、風が全くあたらないローラー台だと、もう滝のように汗をかく。自転車が意外と激しい運動なんだと改めて実感する。

もちろん、エアコンや扇風機を併用するのだが、それでも汗は滴り落ちる。

そして、その汗は当然自転車へ降り注いでしまう…。

そんな悩みを解決するのが…。

Img_1808

TacxのSweat Cover!

装着すると、

Img_1823

おぉ!良いねぇ!!

と使ってみると…。

以前の記事にも書いたが、つかえね〜

私がチビなのがいけないのだが、膝がすってしまい、まともにペダリングできない…。

ただ、2700円もするし(←そんな高くないと思うけど…)、あきらめてしまうのはもったいない(←何が?)と工夫してみる。

工夫①
Img_1942

シートポストに引っ掛ける位置を可能な限り高くしてみる。

結果は???

駄目でした(涙)。スタンダードな位置(シートポストの下の方に装着する)よりは良い物の、まだ膝があたる…。

ギリギリ使えない感じ。

工夫②
Img_1943

ひもで縛って、強制的に細くしちゃう。

結果は????

これなら使える!!膝が内側に入り込んでしまったときに微妙にする事があるが、正しくペダリングしてる限りでは大丈夫!!

Img_1944

上から見ると、こんなんになっちゃってます。

これで、新品のフレームに汗で汚染されなくなる!!という冗談はさておき、ヘッドパーツはそれほど防水性が高くないので、汗が入ってしまうとヘッドパーツがさびる原因にもなるので、それを防げるメリットは大きい。

ただ、こうしちゃうと、装着がそんなに簡単な訳じゃないし、普通にタオルでも巻いとけば?と思ってしまう(←ただ、きちっと固定されてる分、タオルが前輪に巻き付いて3本ローラーから落車なんて事がおきにくいとは思う)。

とりあえず、3本ローラーするときは、しばらくこの使用で乗ってみよっと。

|

« ハンドルのポジションを調整 | トップページ | 2012年のSPECIALIZEDのカタログ(Webサイト)がちょっと面白いです »

機材ネタ」カテゴリの記事

浪費が止まらない」カテゴリの記事

CAAD10ネタ」カテゴリの記事

コメント

cyclopsのとミノウラのは横エグレが深いですよ
eliteは幅広
ぼくは固定ロラなのでcyclopsのおまけの前ポケットにDVDと扇風機のリモコン入れられるのが便利です

投稿: | 2011年10月27日 (木) 02時06分

コメントありがとうございます!

メーカーによっていろいろえぐりに違いがあるんですね!

情報ありがとうございます。

次購入するものは、えぐれの深い物を選んでみようと思います。

cycleopsのリモコンポケットは良さそうですね!私の場合、横にテーブルをおいて、そこにリモコンとか補給食とかおいてるのですが、たまにそれをとろうとして落車しそうになります(笑)。

投稿: 管理者 | 2011年10月27日 (木) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TACX SWEAT COVER:

« ハンドルのポジションを調整 | トップページ | 2012年のSPECIALIZEDのカタログ(Webサイト)がちょっと面白いです »