« ヒルクライムチャレンジシリーズ2011十日町大会 参戦記 | トップページ | ちょっと「ん?」と思った物を集めてみました。 »

発言には気をつけましょう。

最近はローラー台でLSD三昧。

LSDって結構辛いんだけど(←LSDが楽だ!って感じる人は、それは「LSDじゃない何か」をやっているか、LSDを完璧にこなして、体が出来ている人のどちらかだと思います。)、まぁ、暇です。

3本ローラーなんて言う、結構緊張感を伴うトレーニンググッズを使っていても暇です。

外走れば良いんだけど、最近は日が大分短くなって、トレーニング始めるころはまだ真っ暗だし、意外と実走だと、長い時間一定の出力を保つのが難しい。

もう少し天候が良くなったら(←台風の影響でまだ雨が降ったり風が強くなったり不安定)、明るくなるまでローラーで、明るくなったら実走が良いかもしれない。

まぁ、そんなこんなで苦しいのに暇な(←最悪じゃないか??)LSD。

でも、時間がたっぷりあるので、いろんな事を試せる

フラットな部分を持ったり、ブラケットを持ったり、ドロップ部分を持ったりしたときに、微妙に座る位置を前後(左右)させたりして、それぞれで一番脚が気持ちよく舞わせる場所を探したりとか出来るのは、ローラー台ならではだと思う。

3本ローラーだから、ペダリングの乱れが分かりやすいってのも良い。

最近は、エアロポジションを研究するのにも凝ってて、いろいろ試してる。
もちろんSUGOファンキーエンデューロ対策。
耐久だから、少しでも効率のいいポジションで走らなきゃいけない。

ローラーだと風が吹いてこないから、実際に抵抗が少ないのかどうかは、分からない。
だが、頭を下げた者勝ちなのが基本的な自転車のエアロフォーム。

ローラー台だと前を見なくていいから、自由に頭を下げられる。

で、そのときの手の位置とか、どこを握るとか、頭の角度がどの程度ならどのくらいまでの視界があるとか、脚がまわしやすいかとか、呼吸が楽かとか、持続可能かとかいろいろやってる。ある程度パターンをしぼって、実走してみて確かめていこうと思う。

実は、それで手の筋を痛めてしまって仕事に支障が出たのは秘密です(汗)。

女性の後輩と話してる時、話の流れで、自転車の話題になって、

「そんな苦しいトレーニングよく続きますねぇ」

と言われて、
私が、

「いや。エアロポジションとか研究してて、極端な前傾姿勢になった時、何とも言えない浮遊感があって、今、俺飛べてるんじゃね?とか思って楽しいよ?」
と答えたら、明らかに私を見る目が変わってしまった…。

発言には気をつけないといけないなと思った今日このごろです…。

|

« ヒルクライムチャレンジシリーズ2011十日町大会 参戦記 | トップページ | ちょっと「ん?」と思った物を集めてみました。 »

トレーニング記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発言には気をつけましょう。:

« ヒルクライムチャレンジシリーズ2011十日町大会 参戦記 | トップページ | ちょっと「ん?」と思った物を集めてみました。 »