« Bit OneスイッチON時のノイズ対策 | トップページ | 美ヶ原到着! »

美ヶ原前最後の練習

さてさて、美ヶ原のレースもあと2日とせまってきた!

シーズン最初のレースの前はなんかそわそわして落ち着かない。2レース目からだとそんなことは無いのだが。
仕事をしていても妙なテンションだ。

さて、今日は美ヶ原前最後の練習をしてきた。今シーズンはず〜っとLSD(なんちゃってだけど(汗))で、登り練習を始めたのが先週から。

これが、意外と良くて、もっと登りの出力が下がるかと思っていたら、そんなには落ちず、逆に長時間の登りが楽になった(←単に遅くなっただけじゃ?という疑いもある)。

自分の軟弱なトレーニングの経験だと、やはり登りのスキル(ヒルクライムレースの様な短時間の登り)って特殊で、登りの練習しなきゃ養われないし、だからといってそればっかりやってると、持久力が付かない。

だからこそ、LSDを行ってきた訳だ。LSDをまじめに行うと、どうやらFTPとか著しく向上するらしく、これすなわち早くなるとの事だが、トレーニングしててもそんな実感は全然わかない。

先週から登りトレーニングで、最初は全然タイムも出力も出なかったが、回数を重ねると、みるみるタイム、出力が向上!

これは、元々LSDで地が出来てはいたが、登りでの出力の出し方や、ペダリングのコツを忘れていたせいでタイムが出なかっただけで、それを思い出してきたからタイムが向上していったと考えられる。そんな短時間にいつもの峠のタイムが2分も縮まる事は無い。

おぉ!LSDだけでも自転車強くなるんじゃん!と実感した2週間だった。これからもますますLSDに力を入れよう。

ってここまで行っておきながらなんだが、実は一番調子が良かった2年前に比べると、まだベストで1分半ほど遅い(汗)。もちろん、その頃とはホイールが違うが、LSDを続けて行ったらこれと比べて良くなるのか?それともそこまで行かないのかすごく興味が出た。

で本題(←はい。上のは横道にそれた話です(汗))。

美ヶ原の目標タイムを設定しなければ。

2009年のレースのタイムは約1時間12分。

当然今年はこんなタイムは出ない。

今年の練習のタイムが1時間28分。

で、今年のいつもの峠ベストが2009年に比べると1分半遅い事を考慮すると…。

1時間19分!

これかなりリアルな数字だと思う。っていうか、少し良く予想し過ぎかも(←実は最初計算で1時間24分と出てしまい、焦ってレース用自転車の考慮分の割合を多くした)。

とりあえず、これより早かったら頑張った!これより遅かったら・・・やっぱりねっ!予想が甘過ぎたんだよ!事だと思う。

とりあえず、今日は早く準備して早く寝よう!

|

« Bit OneスイッチON時のノイズ対策 | トップページ | 美ヶ原到着! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

決意表明」カテゴリの記事

トレーニング記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美ヶ原前最後の練習:

« Bit OneスイッチON時のノイズ対策 | トップページ | 美ヶ原到着! »