« サイクルコンピューターについて、いろいろ計画中・・・ | トップページ | FUSION 3 »

トレーニング出来ない理由

本日の体重

体重:49.1kg 体脂肪率:9.7%

なんか、運動した後に体脂肪率測定すると、少し値が高く出る気がするなぁ・・・。

今日からLSDをしようと思っていた。
本を読むと、LSDは2時間半〜3時間半行わなければならないようだ。
という事は、仕事に時間を考えると、4時には起きなきゃいけない。

一応、峠のトレーニングに行く時はいつも4時起きだし、そんなに特別な事ではないのだが、ここ最近起きれない・・・。

ちょっとそんな事が続いているので、理由を客観的に考えてみなければならないかなぁ。
悩んでても問題解決する訳でもないし。

まずは、問題点の抽出

①日の出が遅くなり(また同時に朝寒くなり)、朝起きにくい。
②常に4時に起きる訳ではなく、体内リズムが4時起きになっていない。
③仕事の疲れ、ストレス。
④シーズンも終わりに近づいており、モチベーションの低下。
⑤練習効果が上がらない事によるあせり、モチベーションの低下。

こんなとこだろうか。

で、問題をどう考えるか・・・。

③に関しては、解決する方法は無い。
週6日フルタイムワーク、しかも、終わる時間が結構不定。精神的にも肉体的にも酷使される仕事だが、忙しく働けてるおかげで、ある程度高価な機材も買う事が出来るし。この辺はトレードオフ。
休みを取ろうと思えばとれない事も無いし、夜勤なんかも無いからそういう面では有利。
逆に暇だったらトレーニングするかと言えば、私の性格から言ってそれはないだろう。忙しいところから、時間をひねり出している方が私の場合、むしろ良さそう。
仕事は好きだし、それが原因でトレーニングが出来ないというのは、少なくとも残業で夜遅くなった時意外はないんじゃ無いかとも思える。

①②に関しては、②に関してはシーズン中ずっと抱えている問題かもしれない。
確かに、毎日4時おきにすれば良いのだが、そうすると絶対的な睡眠時間が不足してしまう日がかなり多くなってしまう。
龍勢が終わるまでは、生活習慣を大きく変えないという理由でこのまま行くが、シーズンオフになったら、常に4時起きの生活を試してみようかと思う。結果が良ければそのままずぅ〜っとその習慣を維持すれば良い。
①はシーズン始めは起きれているのだから、理由としては弱いのだろう。結局モチベーションがあるか、ないか、なのだろう。

④⑤はモチベーションの問題。
モチベーションがない、もしくはあがらないから、トレーニングが出来ない。まったくその通りだと思う。ただ、それでは問題解決にならない。

シーズンオフが近いが、同時に龍勢のレースも近い。
モチベーションを上げるのに、龍勢のレースをもっと意識しても良さそう。
ただ、この前試走した感じとか、SUGOのレースでの感触から、クラス上位争いなんて夢のまた夢という事が実感としてある。
これが、龍勢に対してモチベーションがあがらない一つの要因。
もともと、このレースで上位争いが出来ない事は分かっていてエントリーしたはず。あくまで、自分の実力の確認と、レースは最高のトレーニングと改めて目的を確認して、レースに対するモチベーションを復活させる。

練習効果があがらないのは、単に量が足りてないだけ。朝寝坊したからって、それを悔やんで乗らないよりは、少しでも乗って量を稼いだ方が良い。逆に少しでも乗った日は、これしか乗れなかったと考えるのをやめて、少しだけど乗れたと考える方が良さそう。
で、次、どうやったらもっと多く乗れるか、効果的なトレーニングが出来るかを考えた方が良い・・・かな?

って言う事で、一応解決出来た?
もんもんと悩むより、文にして解決出来るのか、出来ないのかを明確に出来ただけでずいぶんとすっきりするもんだ。
ま、解決出来ない事を悩んでも仕方ないしね!今ある条件のもとで、今の自分に出来る事をめいいっぱいする!それで良いじゃないか!と思う!

一応今日はトレーニング出来た。
20101026_120231
20分だけ少し強度を上げてみたり・・・

|

« サイクルコンピューターについて、いろいろ計画中・・・ | トップページ | FUSION 3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トレーニング記」カテゴリの記事

体重日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トレーニング出来ない理由:

« サイクルコンピューターについて、いろいろ計画中・・・ | トップページ | FUSION 3 »