« FTP測定 大失速・・・ | トップページ | エクストレイル20GTに20000km乗って »

龍勢ヒルクライム2010 コース試走記

昨日とは打って変わって、気持ち良い晴れとなった今日!龍勢試走してきました!

大会ホームページでコースマップを確認しようと思ったら・・・。のって無いじゃん!!!!

一昨年の曖昧な記憶を基に、試走するという大変不安な状況に・・・。(←一昨年前に一度だけ出場した事がある。)

とりあえず、目標としては、平均210Wで登ろうと。そうすると、下りもあるから、220W位を目指して登れば良いかな?と思い、その辺を目安にする。

20101011_194039
とりあえず、スタート位置。確か、この辺だったかな?区役所近くの交差点の信号をスタート地点に
_26
写真①

ここから、しばらく平坦(ちょっとしたアップダウンはある)。ここでは200Wをなるべく越えないようにと、セーブしながら走ってみる。
しばらく行くと、石碑みたいな目印と、右に少し細い道が見える。ここで右折。
_27
写真②

この角を曲がると、登りが始まる。とは言っても、最初の数キロは1〜2%の非常に緩やかな傾斜。これに味を占めて、ハイペースで行くと罠にはまる。だんだんと傾斜がきつくなって行く。ここで、「あ、ペースが落ちた」なんて勘違いして速度を維持しようと思うと、完全にオーバーペースになる。
パワーメーターを見ながら、やはりここまでは200Wをなるべく越えないように走る。
20101011_193923
スタートから約7.5km程度、だんだん傾斜きつくなってきたな〜と思ってきた頃にそれは現れる。
_28
写真③

そう。鳥居の分岐点。ここは鳥居をくぐる方向に曲がる。
で、この後、斜度14%位の一番厳しい坂がくる。ここまででオーバーペースできちゃうと、ここでとどめを刺される(気がする)。
_29
写真④

こんな山奥にも民家がある。小さい頃から、「自転車でちょいコンビニに」とか言う事をやってたら、相当なクライマーになれるんではないか・・・。ママチャリに抜かれる嫌なイメージが一瞬浮かぶ(笑)
この辺は多少緩急があり、所々10%程度のきつい坂がある。

このあと、うっそうとした森の中を走る事になる。
景色がほとんど変わらず、斜度6〜8%と安定しており、変化がない。結構長い時間変化があまり無く、精神的に少しきつい。
森の中は、暗く、また路面が非常に荒れている。亀裂、穴、落石、枝、落ち葉・・・。本当に気をつけないとパンクしそう。(特にRECORDはいたら注意だな・・・)
_30
写真⑤

森の中をしばらく我慢して走ると、スタートしてから13km前後くらいで分岐点が現れる。ここも右へ。

この分岐点がきたら、下りが近づいてきてる。
_31
写真⑥

公衆トイレをすぎると、すぐに下り。非常に路面状況が悪いので、用心して下る。

下りは500m程度しか続かない。

で、
_32
写真⑦

この分岐点は見逃してはいけない。右に曲がる。細い道の方へ・・・。
ここから、また登りになるのだが・・・

_33
写真⑧

なんと、未舗装路が2カ所ほど・・・。確か、レースの時はシートか何かが敷かれてたと思うのだが。どちらにしても、注意が必要。

そんな路面に驚きながらもしばらく走ると、最後の分岐

_34
写真⑨

これまた、右に。やはり細い道の方へ。
ここまできたら、もう少しでゴール!

_35
写真⑩

多分この辺がゴールだったと思う・・・。

で、タイムは・・・。

54分そこそこ・・・。遅!!!

これでは、いかん。

20101011_214637
ちなみにパワーデータ。微妙に目標に届いていない・・・。
鳥居をくぐって、森の中の区間で出力を上げなければならなそう。

一応、ポラールのデータも。斜度の参考、までに・・・。
Photo
あと、1ヶ月・・・。どこまでタイムを上げれるだろうか・・・。

|

« FTP測定 大失速・・・ | トップページ | エクストレイル20GTに20000km乗って »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トレーニング記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍勢ヒルクライム2010 コース試走記:

« FTP測定 大失速・・・ | トップページ | エクストレイル20GTに20000km乗って »