« iPod touch 4G | トップページ | 動作確認のお知らせ(サイバーナビでiPodtouch 4G) »

パワーウェイトレシオとヒルクライムでのタイム

本日の体重

体重:50.0kg 体脂肪率:未計測

今日は、久々のいつもの登りトレーニングの後、温泉に。豪華だ!
という訳で、体重計が違うので参考程度に。
これ以上は体重増やさないようにしないとな・・・。

さて、今日は久々のいつもの峠での登りトレーニング。
パワーペーシングを試す良い機会と思って登った。
目標は平均225W。
結果は・・・。
20100929_155907
229W!見事目標はクリア!
ついでに今シーズン最高タイムも更新!

今までベストだった記録とも比べてみる。
20100929_155853
こちらは221W。
タイムは1分近く違うのに、平均出力は8Wしか違わない。

うぅぅぅん。興味深い。

前回の記録では、速度が一定の代わりに、出力が上下している。今まで、心拍と速度をベースにペーシングしていた時は、当然こうなるだろう。
今回は、速度が変化する代わりに出力が上下している。どちらが良いとは言えないが、事実として、今回の方が良い記録が出た。

平均トルクでは前回の方が、高い数値が出ているが、今回は、斜度が緩やかなところでケイデンスを上げて速度を稼いだ事が影響しているのだろう。

体重とかの影響も大きいんだろうと思い、パワーウェイトレシオで比べてみると、どうだろうかと思って、簡易的にグラフを作ってみた。

パワータップを導入してから、この峠を登った回数は5回。

20100929_175039_2
おお!見事に予想通りのグラフが描けている!

サンプル数が少ないので、何とも言えないが、ここまできれいなグラフになるとは思わなかった。

一応、体重以外は機材の重量が変化しないようには注意していた。ボトルはいつも同じ銘柄のを使い、内容量も一緒。基本的にあがりきるまでドリンク飲まないから、機材側の重量の差はほぼ無視していいだろう。
ただ、今日は秋用の服装で乗ったから、その分少し重くなっていたかもしれない。

いつもの峠は、距離:約5.7km 平均斜度7% 平均時速:13〜14km/hほどで、平坦が無い事もあり、ほとんど空気抵抗を受けない。

もう少し平均速度の高いコースになると、空気抵抗を受け、反比例のグラフのような下に凸の曲線を描くグラフがかけるだろう。

ここまで相関がはっきりしていると、コースを何回か走ってしまえばいろいろな予測が出来てしまうという事が分かる。

ただ、これは機材の重量を考慮していないから、重量を量った上で今度分析してみよう。

うぅぅぅん。トレーニングの目標値を出すために、もう一度乗鞍行っておきたいなぁ・・・。

|

« iPod touch 4G | トップページ | 動作確認のお知らせ(サイバーナビでiPodtouch 4G) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

機材ネタ」カテゴリの記事

トレーニング記」カテゴリの記事

体重日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パワーウェイトレシオとヒルクライムでのタイム:

« iPod touch 4G | トップページ | 動作確認のお知らせ(サイバーナビでiPodtouch 4G) »