« 2010乗鞍合宿(←一人だけど(汗))総括! | トップページ | 休息日(2日目) »

今日は休息日

乗鞍のレースまで2週間を切った今。

一日たりとも無駄に出来ない

今日は休息日。

休息も立派なトレーニング。休息をうまくとらなければ、せっかくしたトレーニングも効果が薄れる。

2007年の秋から2009年の冬まで、ほぼ休みなく毎日自転車のトレーニングをしているときは意識しなかったが、この半年ほどのサボりで、気付いた。

トレーニングをさぼっった後にトレーニングを再開すると、回復に時間がかかる

休息を意識的にとらないと、トレーニングの質も、量も低下していく。当然効果も落ちる。

トレーニングをサボるとなぜ回復に時間がかかるようになるのか。おそらくそれは、筋肉への損傷の度合いの差だろう。

ある程度トレーニングを重ねていくと、その個人のある到達点に達する。そこからはトレーニングしてもなかなか向上しない。しかし、トレーニングは量も強度も無制限には上げられないから、トレーニングしても、体に対して与える損傷が少なくなる。

逆にトレーニングをさぼって筋力が落ちた私は、去年と同じトレーニングをやってるつもり(←それでも、だいぶ強度が落ちてる)でも、筋肉に与えてる損傷が段違いで大きい。

だから、回復に時間がかかると。

また、トレーニングを積んでいくと筋繊維の超回復にかかる時間が変化するっていうこともあるらしい。

昨晩はあまりの筋肉疲労で眠れなかった(←私の場合は筋肉痛というよりも違和感を感じる)。

これはしっかり休息をとって、筋肉を回復させなければと思った

今日は完全休息。自転車に一秒ものらない。アクティブレストも考えたが、仕事で充分に筋肉が動くだろうということで、自転車に乗らずにリフレッシュすることにした。

明日は、心肺能力を落とさないために自転車にのる予定。ただし、決して強度は上げずにLSDを行う。筋肉に対するダメージは0ではないが、自転車に乗りたいし・・・。

休息は重要とわかってはいても、トレーニング休むの怖い病が再発しつつあるし(←半年間まったくなかったのに)(汗)。

昨年は今頃からテーパリングを意識し始め、レース機材に慣れたり調整したりすることに時間を割いていたが、今年はそれはやらない。

去年は保つべきコンディションがあったが、今年はそんなものは存在しない。ぎりぎりまでトレーニングして向上させていかねば

結果はレース後にレポートしようかなと思ってます。

|

« 2010乗鞍合宿(←一人だけど(汗))総括! | トップページ | 休息日(2日目) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

決意表明」カテゴリの記事

トレーニング記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は休息日:

« 2010乗鞍合宿(←一人だけど(汗))総括! | トップページ | 休息日(2日目) »