« 今日はアクティブレスト | トップページ | 勤め先に感謝! »

登りトレーニング(2日目)

さて、アクティブレストをはさんでの登りトレーニング(2回目)。

なんだか、アクティブレスト後の方が筋肉の疲労の残りが少ない気がする。

もう少し条件をかえたりして、いろいろ試してみよう。

とりあえず、乗鞍前の土曜日は軽く自転車に乗ってみよう。

心拍計のバンドを頼んで以来、なんだか心拍計の調子が良く、データが割と良く取れている。それよりも、メーター本体の電池が心配。アラームが鳴ると、液晶の表示が薄くなる。パソコンとリンクさせると、バッテリーは大丈夫って言ってるけど、どうなんだろうか・・・。

レース中に不調になったらいやだから、電池交換しよう。

さて、筋肉の調子が良く、モチベーションの高い状態で登って、タイムを前回から約25秒削った。ただ、今日の目標タイムからは8秒ほど遅れ・・・。明日の目標タイムを見直さなければならないかも。

そもそも、実際に実力がついて速くなってるわけではなく、モチベーションとか慣れとかでタイムを短縮しているから、正直、これ以上のタイムの短縮は難しいかも。

前回の平均心拍数が178、今回の平均心拍数は181・・・。正直今日のタイムあたりが限界な気もする。

それはともかくとして、とにかく運動してカロリー消費して、少しでもやせることは、ヒルクライムにおいて、タイム短縮に非常に効果的だから、あきらめずにトレーニングをしよう。

20100826

さて、PRO3Race。

大分慣れてきたこともあり、くだりでがんがん攻めていたら、少しアスファルトの荒れたところにはじかれて、前輪が滑った(汗)(←空気圧探り中で、まだ空気圧高めだった)。

やはり、非常に滑り出しが穏やかで、滑ると一気にグリップがなくなるわけではなく、滑りながらもきちっとグリップしているため、コントロールする余地がある。

良いタイヤだ。

グリップが良いことに頼りすぎて、こじるようなコーナリングになりがちなので、少し気をつけなければと。

それ以前に、ここでの落車はもう致命的だから、落車は絶対してはいけないと、我に帰り、その後は慎重に走るようにした。

|

« 今日はアクティブレスト | トップページ | 勤め先に感謝! »

機材ネタ」カテゴリの記事

トレーニング記」カテゴリの記事

タイヤの話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 登りトレーニング(2日目):

« 今日はアクティブレスト | トップページ | 勤め先に感謝! »