« コストパフォーマンス | トップページ | 大雪で筋肉痛 »

3本ローラーで出来るあれこれ

私が使用しているのはELITEの3本ローラー。負荷のかけられないタイプのやつ。

よって、トレーニング的には、LSDが一番適しているかも。一応アウターのトップとかにするとそれなりに負荷がかかるから、インターバルとかもできるが、それこそ凄い騒音になってしまうので、私の環境ではもっぱらLSD専門。

3本ローラーは固定式ローラーと違って、バランスをとる必要があるし、なんてったって落車の危険もあるから、退屈なLSDでも結構楽しかったりする。

ペダリングを意識して変化させると、蛇行が小さくなったり、大きくなったり、確かにきれいにまわす練習なんかも出来る。

片足ペダリングなんか、もどっちの足が効き足か?なんてことが固定ローラーよりはっきり分かる。

まぁ、それでもLSDなんかしてると飽きてくるわけで、その対策が必要となる。

テレビを自転車の正面に持ってきてってのは定番。まぁ、ニュースとか、いろいろ情報を取り込めて楽しい。ネットなんかだと自分の興味あるニュースしか見ないけど、テレビだとそんなこととは関係なく情報を取り込めるので便利。

ただ、案外暇つぶしにならない

そこで、歌番組にしてみる。好きな歌とか流れてくると、つい歌ってしまうのだが、運動しながら歌うってのは非常にきついLSDレベルの運動ですら、歌いながらとなると非常にきつい!

嘘か本当か知らないが、POLARのメーターの計測では推定70前後のVO2MAXの私(いや。そもそも正確なVO2MAXを測ってもらえる職場にいるのだから、測ってもらえばいいのだが・・・。実は、測る人に、パフォーマンス向上の研究しない?トレーニングとかなら言われた通りするよ?って言ったら、今そういう研究してないってあっさり言われた(涙))。

それでも本当に苦しい。歌いながら踊ってる人たち。もしかしたら、世界レベルの選手も真っ青なVO2MAX値をたたき出すのかもしれない。

そんな楽しみ方もある。結構これは暇つぶしになるが、LSDのレベルを保ちにくいので、あまりLSDには向いてないかも。

そして、最近試したのが、3本ローラー乗りながら漫画を読む。

意外とハードル高かった。

テレビとかだと、視線の関係だと思うが、両手離しをしていても案外安定している。が、漫画だと結構ふらついてしまう。まだまだ修行が足りていないようだ。

ハンドルに置いて読むと、文字が小さくて読みづらい・・・(爺か?)。

そして、最大の問題は脳にあまり酸素が行ってないのか、漫画の内容の理解度が低い。後で読み返すと結構新しい発見がある。

漫画は、これからの課題として楽しめそうだ。

LSDを3本ローラーで。

探求の道はまだまだ深そうだ・・・。(←はい。アホです。)

|

« コストパフォーマンス | トップページ | 大雪で筋肉痛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トレーニング記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3本ローラーで出来るあれこれ:

« コストパフォーマンス | トップページ | 大雪で筋肉痛 »